気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 03日 ( 1 )

魔の引越し



さて、
日曜日レジャーの顛末も一段落したのでまた思い出話(この1年のバタバタ話ご報告)に戻ります。




どれから書こうかと迷いつつ__まずは娘の3DKへお引越しの話から


突っ込みドコロだらけなのですもの書く速度も上がりそうです。104.png




手伝いに行く前娘は言ってくれました。

「せっかくなのだから、手伝いよりも母さん最後の京都楽しんで。。」




大丈夫大丈夫 そこに抜かりはない。

もう京都ともお別れだから、、

去年の秋の紅葉真っ只中
「秋の京都行きたいな」
と言う夫と二人でたっぷり京の秋楽しみました。


夫なんて滅多に京都行かなかったのに
去年は夫友人達との桜見の会もあったから夫にはめずらしく2度も京都には行ったのでした。






そして春休み_____

(もう長い休みって取り辛くなるかもと)スペイン旅行を計画して私を誘ったもので



その旅の前にも
これまた私はチャッカリ京都最後の自転車でのあちこち巡りやって



その一例が
八坂神社近くが娘の住まい_そこから桂離宮まで自転車で。。
ってこれ、京都ご存知の方なら「よく頑張ったね」と褒めて貰えるレベルかと。




もう京都とお別れは済んだ!と娘の引越しに行きました。
もう遊び尽くしたからもういい。




なのに やさしく娘は言ってくれました。


「せっかくなのだから、母さん最後の京都楽しんで。。」





..........................どの口が言う。。。。。117.png117.png



これが引越し前の家の中か?



快適に日々の生活を送っている娘。

快適に日々が送れているわけなのですだから明らかにあと2日で引越しできる状態ではなく、
(引越し..過去2回は私は手伝いに行けず1人でやって慣れている筈なのに。。)



・・・・・・・・・この状態は何だ?! 私は片付け女になるしかなく



それに、、、、、、、、、、、どうしてこんなにダンボールが少ない。。??




「すぐに連絡してあと20箱は持って来て貰いなさい」





見積もりに来た社員さん。


「他の会社にも見積もり頼んでいらっしゃるのでしょうが
 僕、絶対他所より安くしますから他を断ってください」
と言ったのは..




私、娘からのTELで知っていた。その場で他の会社に断りのTEL入れさせたらしい。




「よその会社の見積もりさせないなんてとんでもない!
 そんな会社こそ断りなさい」
と言ったにも関わらず




「一所懸命なので断り辛くて、、それに良い人そうだから大丈夫よ。」


(出ました!ここでも良い人。。)111.png




_____________________でも、結果的には娘の判断正しくて



娘は良くしていただいて、会社が損失被っただろうな。。の引越しでした。



娘_引越し最中さかんに言っていたのが


「あの営業の人、、会社に怒られるだろうなぁ」



だって、、

荷物多いですよ。と娘が何度も言ったのに


ちゃんと家中を見て周られたらしいのに

「イヤイヤ大丈夫ですよ。単身者で大丈夫です」




でもでも、、、、、、、ホント凄い荷物の量で



植物だけでも
家の中の観葉植物だけでなく、ベランダ広かったからもう凄い花の量で



ベテラン引越し担当者は___さすがベテランさん

「これは時間通りに終わらない!」と判断されたようですぐ連絡

すぐにヘルプの方々4人がダダダと駆けつけて




自転車乗せの為に、私___下に降りてびっくり!

引越しトラック家族4,5人用のあのドデカイ分が。。しかももう満杯状態で。。

その隣りに
ヘルプの方々は単身者の荷物を積み込んだまま駆けつけられたようで
かわいらしいバンのようなトラックがちょこんと。




そして住居は5Fから同じく5Fへの引越し


でも 行きはよいよい帰りはこわい




___________________あっちの分にはエレベーターがない!   つづく











[PR]
by kimanba | 2017-08-03 07:05 | Comments(6)