気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

終の棲家



土曜日も仕事だった夫が帰宅するなり

「この春東京から京都に移る友達の新居訪問を兼ねて、夫婦単位で集合する事になりそうだ。」




この友人は開業医でもありましたから
病院を譲り自宅も処分してからの京都暮らしの出発のようでした。



昔から京都が好きだったという事ですが

京都に住みたいという想いだけで(?なのだろうねと夫とその点に感心した昨夜)
思い切った決断、、相当な決断だったろうとただただ驚いた話でした。




「凄いね。。思い切られたねぇ。。」




定年がない仕事(私達夫婦もそうですが)
これは、
なかなか思い切れるものではない。。です.......働ける事に感謝して、なかなか手放せない。。





塾始めたばかりのまだ30代のはじめ頃

一貫して小学生は教えた事なかったのですが、
生徒やその親から中学受験の様子が情報として入って来て心に残っていた話が


  伝説のおばあちゃん先生の話
  受験会場にそのおばあちゃん先生と先生を取り囲む親達の図
  生徒のお母さん達がまるで親衛隊のように先生を守って、
  お昼はパパパパパとお弁当のお重を先生の前に広げて、、、





80代と思われるその先生と生徒や親との信頼関係の深さが伝説のように語られて
まだ若かった私には_
その歴史の重さとその先生の話から伝わってくる威厳とに圧倒されるばかりでした。




今、、、、、、、、、、、、、、、いつまで塾を続けるのか? これは課題でもあります。

大好きな仕事だから、おばあちゃん先生と言われるまで続けるのもいいなぁと思う




その一方で!


同じマンションのお隣りさんの奥さん___


先日、近所のティーサロンを閉じられました。
とっても繁盛していたお店でしたからもうもうびっくり!



親戚の方が

「開店の時に10年だけやってみる。と言っていたけど
 本当に10年ちょうどでキッパリ止めた事に驚いた。」
と仰っていました。





あんなに繁盛していたのに、、
あんなに内装にも凝った造りで、テラス席も素敵だったのに、、




ご本人は_________

「身体の動くうちに、あちこち旅行にも行きたいから
 これからはゆっくり他のやりたい事を1つずつ
 悔いのないようやっていくつもりです。」016.gif






もう、潔くて鮮やかそのもの。038.gif038.gif038.gif038.gif038.gif





不思議なご縁で
現在の住まいの前のマンションも一緒だったのですよ。
優秀でカッコイイ長男さんは我が塾の卒塾生! 大手出版社の優秀編集者(TVにも出演していました)
旦那さんは_この地方の大手企業の常務取締役で金銭的には何不自由ない事から


ホント!__あの松江の神社じゃないのですが商売っ気が全然なくて



ランチの材料の高価な事は
私、、隣りだからよく知っていました。

有機野菜が届き、卵も高級卵が届き
とにかく、どっさりといつも高級食材が届いていました。
ランチ用の食材でした。家で下ごしらえをして徒歩2分のティーサロンに運んでいらっしゃった。

____わああこれじゃボランティアランチだわと思っていました。




10歳年上の人と結婚した友人がいます。
リタイアは早かったけど、
日本が寒い時期..正月明けから3月上旬までを毎年ハワイで優雅に過ごしています。
楽しそうです。


もう1人の友達は物価の安いチェンマイで年の3分の1をやっぱり優雅に過ごしています。





終の棲家..............
いろいろな選択肢がありますよね。

考えさせられた昨夜でした。。私はどうするだろうか。。。015.gif015.gif015.gif










[PR]
by kimanba | 2016-01-31 10:45 | Trackback | Comments(8)

渋滞_初体験



今日中に辿り着けるのだろうか?015.gif015.gif不安になる位のこんなトコロからのこんな渋滞




人でいっぱいの初詣は何回も経験していますが、車での初詣の凄まじさを初めて体験。005.gif



人間でいっぱいな場合は引っ返す事もできますが、

..................前にも後ろにも進めない状況

本当の車の渋滞というモノに初めて遭遇しました。舐めていました。
(...全然動かない渋滞って初めて経験005.gif






電車で来るべきだったね。後悔してももう遅い。



「もう少し行けば一畑電鉄の駅があるよ。」子供達はネットで検索



どこかに車を置いて、、

ここからでも電車にしようか? と話し合っても

..............................
一本道で横に行ける道もなし。前後を挟まれてにっちもさっちも行かない。008.gif008.gif





やっと少しずつ動き始めての超ノロノロが1時間以上.....


どんなに超ノロノロだったかの証明が


私達の車の2台前の車から男の人が降りて、
傍にある大きな建物の裏に回って、、幾ばくかの時間の後

________元の場所から全然動いていない車に無事ご帰還できる程でした。





何となく、目的が察知できた私達は


「手間取られた時にお使い下さいって、自転車を傍に置いて来てあげようか?」003.gif




そんな時間の後に、少しは進んでやっと《島根ワイナリー》に近づき

娘と息子が__ここのトイレを使わせて貰うわ。。と車を出る。



長蛇の列の車から降りて歩き出す子供達をどの車も注視なさっていたようで
《島根ワイナリー》入る娘と息子にその目的をみなさん察知037.gif



すぐに!

どの車からも人がバラバラ降りて来て003.gif 《島根ワイナリー》に一直線




《島根ワイナリー》過ぎた辺りから車の前進速度が少し速くなりました。038.gif





出雲大社
までもうあと1kmの表示のトコロで
自転車組み立てて「偵察に行って来るね~016.gifと私



長く車の中だったから、、ああ~、、気持ちいい~。
自転車で渋滞の車の横をスイスイ行くって気持ちいい~。



この偵察役立ちました。
みなさんは歴史博物館の駐車場に車を入れていたのですが
それを通り過ぎて、__もっと出雲大社に近い駐車場を発見。。


無事すんなり入れる事ができて、




もちろん参拝の方々の多さは他の有名神社と一緒でしたが
参道も境内も広い事と__
人さばき(?、、人員整理?)が上手なお蔭ですいすい進めました。038.gif

あれだけの人数だったのに待つ時間の短さはこれまでで一番でした。






......................................................但し、、、、、




味気ない事甚だしく002.gif




お正月の間だけ本殿の門が開くという事でしたが

雨に備えてなのか?
本殿の門から強固なテントが参拝場所まで設営してあって、門内に入れたという意識が希薄。



出雲大社の建物との間に味気ない空間が広がり015.gif015.gif



神の領域の部分で合理的なモノがあまりに前面にあってはいけない。。


_____________そんな感慨を持ちました。




今読み返してふと思ったのですが

ひょっとしたら参拝者を雨に濡らさないようにではなくて
本殿内に人を入れたようで入れていない(、、、のではないかしら?)
テントは上だけでなく足元までもスッポリ覆うようなそんな分だったなぁと。。







出雲大社に行く前に、出雲大社特集というTV番組を偶然観て



出雲大社から少し離れたトコロにある命主社__
ここが知られていないけれど! 強力なパワースポットと紹介してありました。058.gif


行きました。



人で溢れた出雲大社内とは大違い。
ホント!知られていないだけあってシンとして、一人の写真家の方だけがいらっしゃって


こんな木見た事ない!の樹齢何百年にもなるような驚く程の木があって、、
(私__屋久島のあの有名な屋久杉も見ていますが、この木には驚きました)043.gif




息子・・「この木があるだけでも、ここはパワースポット!」










[PR]
by kimanba | 2016-01-28 08:09 | Trackback | Comments(2)

いよいよ出雲なのですが、その前に



美味しい朝食063.gifの後は__前回と同じように家族で宍道湖畔を散歩しました。



水面がキラキラキラ
とっても良いお天気で暖かい1日になりそうでした。058.gif



「佳き1年になればいいね~♪」






ビール工房
には松江のお土産が全部揃っていましたから、もうお土産も購入済みチェックアウトして、いよいよ出雲大社へ出発です。




でもその前に


皆美館で購入したオーガニック素材でできた5本指の靴下がとっても履き心地が良かったのでもっと買って帰ろう、、と
娘は_生成りの色も良かったので友達にもあげたいと大人買い


さらに
前日、皆美館に行く前に街を散策していた時に見ていたお店
御朱印帳を中心に扱っているとっても素敵なお店_夕方には閉店していたから朝行く事にしていました。



(娘..これまでも結構お寺さん好きでしたから)
娘はそこで御朱印帳だけでなく袋帯のような豪華御朱印帳袋まで購入してとっても幸せそう~。。


私は盛り塩セットを購入しました。唐草模様の陶器皿が気に入ってしまって
現在塾の入り口の棚に鎮座ましましていまする016.gif





そして、

前回来た時自転車で街中散策していた時に見つけた神社

「すぐ済むからちょっとだけ寄ってね。」



松江の最後
にお礼参りして置きたい神社でした。
あの時熊手を購入して..お蔭様で運が良かったと感謝していました。
だからお礼と共にまた購入したいと




橋を渡ったトコロ(この近くにJR松江駅があったりします)
角を曲がってすぐの神社だから、、、と 簡単に考えていたのに



そこで、、神社。。。ある筈なのに____「あれ~?、、、ない!」008.gif



神社だ神社だと行ったトコロは大きな神社で、、「イヤ!ここじゃない。こんな立派な分じゃない。」




前回来た時は自転車で街中散策していた時にすぐ見つけた神社だったのに



わあああ。。解からなくなっているだけでなく
その辺りは__びっくりする位 神社やお寺が多くて、、




私が行った分が神社だったのか?お寺だったのか?_も自信がなくなってきて。。008.gif




「どんな名前の神社?」と訊かれても...感謝しているのだけれど覚えていない。。



「特徴は?」には...........


「控え目で、、商売っ気が全然ない神社だったのよね。やる気のない神社かな。」




それで
その辺りを車でゆっくり周りながら



お寺を見つけては
(お正月だから)家紋染め抜いた幕がお寺周囲に巻かれていたりすると



「あっ、、ここは違うな。やる気満々のお寺だな037.gif
とか


 _________________みんなで大笑いしながらの捜索。003.gif003.gif






そこで夫___


「これは近所の人に訊いた方が早いと思うよ。
 やる気のない神社?、、
 ああそれなら田中さんトコロよ!ってすぐ判るような気がする。」003.gif





あれこれみんなで勝手な事を言いながら、

でも
あまり遅くなると出雲大社大変だろうからと見切りをつけて
(残念でしたが007.gif出雲へと出発しました。






宍道湖を左に見ながらの快適なドライブ。。順調順調ルンルンルン





ところが、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


わわわわわ。。まだまだまだ、出雲大社はずぅぅぅぅ~っと先だと言うのに!!
車の列。。全然動いていない車の列。。






えええええ?005.gif005.gif005.gif

これは駐車場に入るための車の渋滞??(....としか思えない。全然動かない渋滞)




こんなトコロから、、って__こんな渋滞初めて。。

今日中に辿り着けるのだろうか?015.gif015.gifの まだまだ出雲大社はずっと先



............................... ちょっと今から出掛ける用事がありますから今日はここまでです。すみません。











[PR]
by kimanba | 2016-01-26 08:42 | Trackback | Comments(8)

絶句&絶賛




「今日は、松江の街とホテルライフを楽しんで、初詣は明日ね。」


分岐点ギリギリに結論出しての私の言葉





「それに、、高速から下りてのアーチ橋・・
 それを登って一気に眼下に広がる松江の街に感動するのよ。
 宍道湖と街とが一気に見えて、、あれを体験させてあげたい!もあるしね♪」016.gif






ところが、、、、、、、、、


高速から下りての道で松江市内に行く道が2ヶ所あって__それに船頭も多かったもので037.gif
手前で曲がってしまって、、「あれ?。。違う」008.gif








結局は宍道湖畔沿いに市内に入らざるを得ず。。015.gif008.gif015.gif008.gif



娘__

「見せたかったから松江を先にしたと言う眼下に広がる宍道湖と松江の街
 ・・・・・結局私達見られなかったのね。037.gif
とクスクス楽しそう








あのアーチ橋ではないのですが
松江の街中に入る平橋を渡りながら娘が__「ホテルは近いの?016.gif







「うん!、、すぐ見えるあそこ、あそこ016.gif





で、、、後で解かった事だけど
ここで娘と息子は_______絶句してしまったらしい003.gif







お正月をホテルで、、___子供達は子供の頃のイメージが刷り込まれていて



お正月を温泉ホテルで___は

いつも夫の母がスポンサーで
お正月を温泉で過ごす事が何年も続いた時期がありました。
私の実家がスポンサーの旅行も多かったし、、で

(確かにこれまで、
 我が家の財力ではない形でしたがホテルでは少し贅沢させて貰っていました)





今回のホテルは夫との前回の旅ですっかり気に入った松江ニューアーバンホテル



あはは、、
そう言えば宍道湖畔に立つホテルは目立ちます。そして、、ちょっと037.gifオンボロ037.gifです
(新館と旧館の間は少し離れているから旧館だけがホテルに見えて、子供達は秘かに絶句。。003.gif





 でもでもでも ホテルの名誉の為にも解説すれば034.gif
 旧館は確かに長年の風雨に耐えた外観037.gifではありますが。。(でも中は良し♪)
 隣りに建つ新館は立派で綺麗で、、
(私達の部屋は新館でしかも秋にリニューアルしたばかりの限定4室
  温泉大浴場を利用しましたから部屋風呂使わなかったのが残念な位のオシャレな風呂にびっくり。)
 
 でも、それより何より そんな外観云々関係なく
 ホ~ント!! 内容がとてもとても充実したホテルなのですよ。038.gif038.gif





朝食ビュッフェの充実が何より一番!
ホテル自家製パンの種類の豊富さと料理の味付けの素晴らしさが一番なのですが
(今回はお節料理もあってどれも豪快でびっくりしました。栗きんとんなんて栗ごろごろ)




選べる浴衣
に娘のテンションMax
アメニティ類もたくさん揃えてあって、、

なのに、とっても良心的なお値段で__私はこのホテルの大ファンです!


お蔭で
皆美館の夕食会席は、一番上のコースが楽しめました038.gif016.gif038.gif







喰いしん坊の子供達も
お味の良さと広大なる宍道湖の眺め独り占めのホテルの大ファンになってくれて、


可笑しそうに

「いや~。。最初に橋からホテルを眺めた時は正直びっくりしたよ。。037.gif



「母さん_ホテルライフを楽しんでなんて言うんだもの。
 どんなホテルだろうと思っていたから~ふふふ、びっくり。。」







イオン松江のかぼちゃ食堂の後は

松江城に行って
(前回は夫、、無理無理とお城内の急な階段登りはしなかったけど さすが子供の力!
 最上階までは行きませんでしたが頑張って3階までは登りました)




ビール工房068.gifに行って
(ここは2Fレストランでの地元ビールの呑み比べが魅力なのですが
 ここも生憎元旦だったがゆえにレストランはお休みで、仕方なく1Fで単独にビールを)




ホテルにチェックインして温泉を楽しんだ後、私と夫はいつもの恒例ブックオフ037.gif037.gif






そして!
楽しみに楽しみに楽しみにしていた
皆美館の夕食をしっかり楽しんだのですよ。



お酒もとっても美味しくて、、
地元酒をあれこれ呑み比べて。。の充実の元旦の夜でした~016.gif











[PR]
by kimanba | 2016-01-23 11:37 | Trackback | Comments(4)

カボチャ食堂



今年の新年058.gifの迎え方は_


当初の予定としては

出雲大社の年明け行事
が興味深く
(大晦日から年明けにかけて行灯がズラリと灯されて幻想的とか書いてあったから)

___________出来ればそれが見てみたい。それに立ち会えたらなと思っていました。




でも
運転手である夫は「無理なスケジュールは避けたい!」とキッパリ




■ 万全の体調(睡眠不足なんてとんでもない)での運転が第一。
■ 暗い中での高速道路運転は避けたい。





だから夫の気持ちは_夜中出発なんてとんでもない!

夫の頭にあったのは
危険回避と変則的な睡眠は避ける003.gif   ....だけ





ただ、この時点では

安全運転が第一で無理はしない
の夫も

の事なんてなぁ~んにも考えていなかった(気づいていなかった!)と思います
私同様、思いつきもしなかったと思います。
(夫もドライブには縁遠い人間だから冬の道に関しての知識はゼロ)





TVのテロップで高速の通行止めを知り、、あれれれれ005.gif008.gif005.gif008.gif





初めて知った冬タイヤ規制とか道路凍結とか。。。わあああ




とにかく
空が明るくなった頃の出発にしよう___と夫は早めにすやすや。014.gif014.gif






でも、、、
翌朝はとにかく
の心配もなく普通タイヤで出発できました。038.gif






息子に道路凍結の件は父さんに内緒よ!034.gifとしっかり口止めして037.gif

「いざ出~発♪」


途中、、もうちょっとも前が見えない濃霧に包まれた事もありましたが005.gif
陽が昇るに従って058.gif太陽サンサン058.gifとふりそそぎ

無事高速を快適に走る事ができました。016.gif







松江道の最終のトコロで分岐点があります。
右に行けば松江。左に行けば出雲です。「出雲だよな」と言う夫に



「いや!。。。右!松江」
と言う私。037.gif




ずっと前から出雲に行ってから松江と言っていただけに夫はびっくり!005.gif
もう半分は左にハンドル切っていた~。。003.gif




予定の変更はよくする私ですが012.gif



出発が遅れた分____
こんな時間からの出雲大社は私が見たかった元旦行事も済んでいるだろうし
出雲大社 元旦の初詣に要する時間が読めず
(人出の多さは想像を絶するだろうし、、
 こんな時間から行っても参拝できるまでにどれだけの時間が掛かるかも判らず)

遅い時間にホテル到着したのでは
せっかくの温泉もゆっくり楽しめないし。。夕食の予約時間にも間に合わないしとか何とか考えて



(uuuu それまで私の頭の中はクルクルクル037.gif







分岐点ギリギリに結論出して


「今日は、松江を楽しんでホテルライフを楽しんで、初詣は明日ね。」





ところがところが



城下町である松江はシンとして。。


昼食は出雲蕎麦と決めていたのに。
楽しみにしていたあの名店も、、ここでもいいなのこの名店も軒並みお休み。。007.gif

出雲大社は参拝客で賑わって、どのお店も千客万来、書き入れ時だっただろうけど
松江の街はシンとして。。




「とにかく、ちょっと休憩しよう。063.gif
 どこかでお茶063.gifでもしながらガイドブックでお蕎麦屋さんを調べよう。」

 .......................................と言っても喫茶店もカフェも開いてなくて、、、



「わあ。。どうする?」






最近はお正月もお店を開けて。。の風潮
この風潮に大反対だったくせに__のこの勝手な気持ち037.gif



「そうそう!イオンがあった。あそこならば元旦でも営業しているから」、、と




イオン松江のカフェはタリーズ063.gifでした。。地元らしいカフェはなし。。

せっかくだから松江らしいお店でお茶したいよね。。で、、、、




あったのがカボチャ食堂___



ここは地元のファミリーレストランみたいで
食事メニューも豊富なら、カフェメニューもパフェ関係もとにかく豊富


そこでお茶しながら出雲蕎麦のお店を調べる予定だったのに
もう、
お昼はとっくに過ぎていたからお腹はペコペコ




私____空腹の時にお茶はできない。。




「このシーフードのトロトロオムレツ美味しそ~。。...私 これにしたい。」




みんな005.gif005.gif 口々に「お茶して調べるんじゃなかったの?」076.gif076.gif




イヤイヤそうなんだけど
私は....... _私____空腹の時にお茶はできない。。




「パフェやお茶より私はこれにしたいだけ。。蕎麦は蕎麦で食べるから」
の私に


「ここ、、美味しそうだから私達もここで何かを食べたい。。」





みんなであれこれシェアーして、ガッツリ!食べて003.gif
息子はビールまでも飲んじゃって003.gif 


とっても美味しい食事ができました。元旦をファミレスで食事するのもふふふと楽しかったです016.gif









[PR]
by kimanba | 2016-01-20 16:10 | Trackback | Comments(8)

吉終凶始



なかなかブログ書かなかったもので
(....まだ松江・出雲での正月話も出発までのいざこざだけで終わったままなのですが)



正月3が日も済んだ頃の新聞記事にびっくりしてしまって
今日はお先にその事を。


何でも
最近のおみくじには吉や凶が書いていないものが主流であるという事でした。


新年早々にと書かれたおみくじをひいてしまう_
そういう事柄に配慮しての措置であるとかが書いてありました。


確かに
そういう事に配慮して

吉ばかりで凶の入っていないおみくじが増えている、
凶を入れない神社が多い。


___________とは聞いた事ありますが、もないおみくじなんてと驚きました。



大吉、吉、中吉、末吉、凶、大凶、、なんて もうすぐ死語になるのでしょうか?



そうよねぇ、おみくじ引くのってほとんどがお正月ですものね。
1年の祈願も含めて
その1年の自分の運勢を、、祈りつつ引くのですもの。




いきなり、
「今年は運の悪い1年だよ」なんて、、

....................................誰だって言われたくないですよね。
それはあまりに気の毒だ。。ですよね。





この風潮には納得できる説得力あり!ではありますが、




ががががが

........................................................ そんな甘やかしたおみくじは
私は願い下げ。 ....な~んて思ってはいたのですが、







私が長年信奉しているおみくじは、、、、


もうもうもう これは!とっても怖しい畏しいおみくじで
この事は以前も(3年前)ブログに_怖ろし『おみくじ』と題して書いています。



こんな事書かれたら自殺者が出るんじゃないかい?の内容を平然と
情け容赦なくズバリズバリと、
読み手の心を打ちのめす内容で書いてあるのですよ。。オットロシイ。


そして、、、、、、それがまた、、ズバリ的中してしまうのですよ。。





過去に私、ホントにオットロシイ内容の予言をされてしまって、

恐ろしさに震え上がって
____________ そしてその通りの運命を受け入れざるを得なかった、、思い出。007.gif007.gif007.gif


だから、
こわいけど信頼してもいるあの神社のおみくじ。。



今年は出雲大社に初詣の予定でしたから、
今年はこの神社には行かない。。にしょうか?どうしょうか?で迷い


でも、
その観光地の近くの温泉食事の楽しみもありましたから結局行く事にしました。




そこで私が引いたおみくじは____________


こんなの、、って あったの?005.gif005.gif005.gif 吉でもなければ凶でもない初めての言葉でした。




吉終凶始





こんなに怖しい言葉ってない。


「いままで幸せだったでしょ? 
 はい、もうそれも終わりよ。これから凶の日々が始まりますよ。」



訳するとこういう意味になりますよね。

         _____________ もう、、呆然。。。。脱力。。









実は実は

凶始めの予感_あったのですよ。007.gif





予感もあっただけに恐怖恐怖でした。



例えば仕事面で考えても 

高校3年生だらけの今年_こんな時は
入塾申し込みがあっても教室の空きがなくて引き受けられない状況で泣く泣くお断りが続き

結果 学年配分に偏りの多い在塾生。
その半分以上が今年は受験生ですから
この3月までに(早い生徒は2月で)一気にみんないなくなってしまいます。。007.gif007.gif


     


   塾の危機。。経済的に厳しい年になりそうだの不安はありました。






これは12月30日の出来事で

私のおみくじ見ながら
家族もみんな「こんな文言のおみくじ初めて」と驚き



そして

「もう、今年はお終いだからこれは新年の分ではないから大丈夫だよ」
と慰めてくれましたが



いや。。。
そうじゃないんだよね。過去のいきさつで私は知っている。。
ここの神社のおみくじは、、そんな柔なもんじゃない!



これまでどんな酷いおみくじの時だって
そこに書かれている古文の言葉の深さに感じ入って必ず持って帰りましたが

これまでそれで、書かれている内容そのものの運命を受け入れていましたが
今回は_________初めて!
運命をどうぞ緩和してくださいの祈りと共に結んできました。







初詣の出雲大社では


(これまではあの神社以外ではおみくじは引かないと決めていましたが、今年は例外だと呟きつつ)

どきどきしながら引きました。
3年前の出雲大社、あの伊勢神宮でさえもおみくじは引いていませんでした。





吉も凶も書いてないおみくじでした。 でも、とてもとても良い運勢が書いてありました。016.gif


普通のおみくじの吉や凶が書いてあるトコロには何番くじかが書いてありました。
そこに書かれていたのは一番くじ038.gif038.gif





___________ これが今年の私の運勢、、!....と思う事にしました058.gif










[PR]
by kimanba | 2016-01-17 11:41 | Trackback | Comments(8)

もうすぐセンター試験です



毎年恒例の
子供達が帰って来るまでに部屋を見違える程にして置きたいという悲願。037.gif


そのためにそのために
とにかくとにかく『家とドップリ向き合った日々』003.gif



こんな
とっても物理的な理由で始まったブログ離れなのですが015.gif015.gif015.gif






_______ どうやら、

やらぬグセ、怠けグセ ブログ離れグセが付いてしまったようで。。008.gif008.gif






年が明けても
冬休み明けテスト対策が続き、さらには

今年は
高3生がこれまでで一番多く在籍している
事情もあって



(私自身は1クラスしか受験生は抱えていませんが)

16日・17日に実施されるセンター試験の前の気忙しさ、、で






何となく008.gif、、、、、、、ブログ、、、、、、に向き合う事ができず007.gif


みなさま方のブログへの新年のご挨拶もできぬまま今日まで来てしまいました。




ただ 今日は
私らしい自慢も交えて037.gif037.gifのタラタラ書きをしてみようと思いました。



___________ホント 新年から何やっているんだ?!の今日の記事です。スミマセヌ。






東大で今年度から推薦入試を実施のニュースはご存知でしたか?



塾生で学内選抜にパスしてその制度で受験できた生徒がいます。


東大に毎年30名位の合格者を出している学校に在籍している生徒ですが
そんな学校でさえ、やっとたった1名の推薦枠という厳しい条件でした。




もう東大での面接は済んでいます。
後はセンターの結果次第で合否が決定という仕組みです。







毎年この時期の入試話_____



入試制度の多様化
昔の学力テスト一辺倒だった頃から考えたら隔世の感がありますが

.....................今日はそれについて少し





案外知られていない制度として
各国立大学医学部に『ふるさと枠』という地域制度があります。





地元の高校生を対象とした制度で

居住する県や隣りの県の国立大学医学部に進学して、卒業後9年間をその地域医療に貢献する




______これを条件としているから

学費免除は勿論、学生である期間も生活費が支給されるという制度です。






自治医科大
での同様の制度は知っていても
身近な国立大学にこういう制度がある事は知らない人が多く、ちょっと書いてみました。










[PR]
by kimanba | 2016-01-14 14:14 | Trackback | Comments(8)

能天気な旅計画



あけましておめでとうございます043.gif


大変遅ればせのご挨拶になってしまいましたが
3日に子供達が帰って行き、
私も4日の朝から仕事でした。例年通りの『冬休み明けテスト』対策です。066.gif



さて、
早速お正月のご報告を。。と書き始めようとしているのですが015.gif015.gif015.gif



家族でよく笑った日々だったなぁ_とは思っても




具体的にどんな出来事があったのか?、、、039.gif039.gif
「これブログに書こう~!♪」と思った事あれこれあった筈なのに039.gif




何だったかな?_思い出せず、な~んかカラッポで、、008.gif

____________ブログから遠ざかっているとこういう現象が起こるのかな?076.gif076.gif



(これからは芸人ではないけどネタ帳よろしく書きとめて置かないといけないなと痛感しています037.gif





これまでは、あれがあったこれがあった_の可笑しかった事を中心に書いて来ましたが



今日は、、、、な~んも思い出せないから
まるでスケジュール表のような我が家のお正月旅行記になりそうです、、。






前回ブログで「みなさんご納得のあそこです」というもったいぶった書き方をした旅先


なかなか結婚できない我が家の子供達。。。。
良縁祈願での出雲大社なのでした~! ご納得でしょう?037.gif



以前はゴールデンウィークに夫との二人旅だった松江・出雲への旅



とっても良いトコロだったのですよ。ホントに060.gif楽しい旅060.gifだったのですよ。
綺麗で、素敵で、落ち着いていて、
大好きだった街でしたから是非またもう一度と思っていました。

子供達にも見せたい街、味合わせたい街でした。
今回は冬の松江の街歩きを楽しみたいとも思っていました。冬はもっと素敵だろうなと思えたのです。



それと、、、、さすが私!食べ物で旅先決める事多しの面目躍如037.gif

前回の旅で食べ損ねた_皆実館の鯛めし
(前回は朝食ビュッフェで満腹になり過ぎてどうしても行けなかった心残り)
これも松江へ私を引き寄せた要因の1つではありました。003.gif


憧れの皆実館の夜会席・・・
元旦なのですもの、万全を期してもう夏から予約していましたよ~大笑い



準備万端整えて「私ってすごい」
バッチリ何でも用意して抜かりないなぁと悦に入っていたのですが
.....................................


とっても肝心な点には私_全然気が回らずに、、


我が家の夫も_いつも旅は私に全部お任せで付いて来るだけだから頼りにならない




出発前日(それも夜!今更買い物にも行けない夜)

あはは、、と能天気に笑いながら観ていたTV

そのTV画面の上部に字が流れている。。松江道が全面封鎖のテロップ



015.gif015.gif015.gif「何?これ?」015.gif015.gif015.gif


中国山脈。。雪の山道。.................

冬なのだから当然考えてもよかった事なのに、、って言うか、一番に考えなければならない事だったのに


全然全然ぜ~~んぜん! それは自慢じゃないけど、一度も考えた事なく076.gif076.gif





娘の「スタッドタイヤにしてるのよね?!」の言葉に



「え?...そんな世界?」いまさらそんな事言われてもの世界の住人の夫と私



それではチェーンは? には夫___「やった事ないから僕できない」



.............................................................


慌ててPCでいろいろ調べたら

冬タイヤ規制がある時には高速自体に乗り入れ禁止だそうで。。
(そんなこんなも初めて知った事だらけ012.gif



正月だからと早くから予約していたものあれやこれやがみんなパー?008.gif



ただただ
以前から書いて来た事ですが晴れ女晴れ男だらけの我が家

何の用意もせぬ(できぬ)まま、天候の回復に賭けるだけで出発の朝を迎えました。


058.gif058.gif058.gif058.gif058.gifすっきり!快晴




やっと何とか出発できました。
それにしても、
暖冬の今年だったからこんな無謀な計画が実行できたのだとただただ運に感謝するばかりです。

旅行記と最初に書きながら出発までのいきさつだけで今日はお終いです。
_________________相変わらずの私らしいブログ始めですね037.gif


今年もどうぞよろしくお願いいたします058.gif








[PR]
by kimanba | 2016-01-05 07:27 | Trackback | Comments(10)