気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

わあ...



昨日はタッタカターご報告だったので ちょっと省いた事があって



、、、、、、、、、、でも大した話でもないし。。とも思ってはいるのですが 





大した話でなくても 
ブログ再開した今はお喋りが楽しくて101.png ついつい書いてしまいます。お許しを






シュノーケリング 


現地に着いてウキウキ支度して
夫にシュノーケルの着け方(咥え方)教えて、息の仕方教えて、一緒に潜る潜る174.png



しばらくして、あれ?夫は?___見るとちょっと様子が変




足の届くトコロで
木箱漁業(四角い箱を海面に浮かべてその中を覗き込みながら魚を槍で突くあの漁法)
みたいな格好をしている。147.png




「どうしたの?」


「いや~実は耳栓持って来ていないから水が耳に入るんだよね」




シュノーケルを買ったからそれを使う! だからゴーグルはいらない。そう思ったようで


だから、
〈ゴーグル・海水帽・耳栓入れた袋〉しっかり置いて来たようで



「潜るのに置いてくる?168.png、、、って、どうして水が入る耳をしている?」



_________________耳栓なんていらない私はこんな時に思いやりに欠けている。




海の透明度が高いから
そんな上からの観察でも充分お魚さんは見えたらしいけど



...................................


シューノケル何のために買った?




                 .......................「シュノーケルいらんかったね。。」117.png117.png










[PR]
by kimanba | 2017-07-31 22:58 | Comments(6)

我が家のレジャーはタッタカター


こんな時間に家にいるのですから



やはりシュノーケリングは諦めちゃったのね。。。
と思っていらっしゃるでしょうね。




3時40分にはもう帰って来ました。我が家のソファに寝そべっていました。




自分でもびっくり_なのが やりたいと思った時の行動力


自分の欲張り体質に驚きつつ
やってしまいましたですよ それも、、多分かなり密度の濃い内容で




夫が寝室で
クーラーとの甘い幸せなひとときを過ごしている時
惰眠を貪っている時



「もう ホ~ントに!」と怒りをブログに書いた後


そのまま私________もう一度その島情報をPCで眺めながら


「やっぱり 行きたい」

買い物に振り回されて疲れてしまった夫を引きずってでも行かなければ。。と


それで
すぐにその島までのルートを丁寧に調べ
いつも旅行先への飛行機や列車の中で慌てて調べる旅行先なのだけれど

ノートにしっかり見所その他情報を書き書き書き



そんな事をしていたら、、、もう夜中の3時



そこから、
ご飯を仕込んでタイマー4時30分に炊き上がるようにしてやっと就寝

私の起床時間は4時30分 さすがに目覚ましでの起床




(一気に書き上げようと思っていたのに、今仕事の電話で長い中断)



..............................ここまでの分読み返したら
またまた私の悪い癖 細かく細かく書いていて、、わあ大作になりそう。



ここまでで もう読む方を疲れさせてしまっただろうなと反省して
これから後はタッタカターと書いて行きますね。




5時に起きて来た夫に
炊き上がったご飯でおむすび弁当作りつつ、、(夫の好物のお総菜もしっかり見せつつ)


「さあ出発して景色の良いトコロで朝ごはんね~」




夫も何だかウキウキ身支度始める~ふふふ



5時45分に出発して__________

ところが、
目的地まで高速で2時間ちょっとと聞いていたので
トンネルのある高速苦手な夫だから下の道なら3時間だろうなと思っていたのに



途中、
お弁当も食べたのにシュノーケリングスポットに着いたのは8時。まだ朝です。



   そして、そして、海の透明度にもう!びっくりびっくり
   グァムと一緒 浅瀬なのに縞のある魚が泳いでいる。小魚の群れが私に群がる
   岩の傍にはこれまたたくさんの魚達が逃げもせずに
   ゆうゆうと




わぁ。。島に入ってこんなにすぐにこんな思いができるのだもの
もっと先にも行ってみたい。。


それで、すぐにまた車を走らせ、、、すると道の駅


   安い!新鮮!な野菜や果物やお花がどっさり。

   新鮮魚の分や加工品も
   大きなクーラーボックス用意して行ってよかった。。買い込んで買い込んで

   でも
   スイカを落としてしまって、真っ二つ、
   「スイカ割りしたと思って食べようね」




もう1ヶ所でのシュノーケル
そこは人が多かったからあまり綺麗な海ではなかったけど

やはり魚は泳いでいて



そこで、、、、、、、、私はもう大満足で


その島は温泉もあるから 温泉へ__
露天風呂は大海原を臨み気持ち良い事この上なく



最後には
島で獲れ獲れ魚を使った、、豪快漁師料理を堪能して



しっかり下調べして行ったお店ゆえに満員満員の人気店
一番人気の豪快漁師料理もちろんそれを注文


   

   お洒落な竹の中に氷をあしらったお刺身(それも炙りの厚い切り身たっぷり)
   鯛の塩焼き
   鯵フライ
   貝とめかぶ酢の物
   小魚煮つけ
   魚のアラの味噌汁
   茶碗蒸し


   


私は・・・・同じ分では面白くないなぁとうにと鮮魚の贅沢丼



でも残念ながら
「今日はうにが獲れませんでしたから。。」と言われ


「それでは私も漁師料理を」



ところが、15分位して


「今、、、うに揚がりましたから。。」

息せき切って注文した人達みなさんに言ってまわる可愛い店員さん


「なんて、、良心的なのだろう。。」と感激の私。






だって、

漁師料理は1800円 贅沢丼は1230円


黙っていた方が、より高い料理の方が出るのに、、ですよ。ところがところが


で、、、、、、、、、、、、
運ばれて来た丼にびっくり。。「これは付き出し?お通し?」




落差激し過ぎ




[PR]
by kimanba | 2017-07-30 18:08 | Comments(8)

振り回したのやら振り回されたのやら



この1年のご報告を早く___と思いつつも 日々の生活は続いているわけで、




夫に対して
今日はホント心から驚いた(イヤ、正しくは腹立った?呆れた?)事があって、、

そっちの方を今日は書きたい。。です。


書かなければ腹の虫が治まらない!


(........どうでもいい事ですが
 腹が減った時に鳴く腹の虫と腹立つ時の腹の虫は一緒なのかしらん?)





どうせ
我が家の腹立ち話なんて沸点が低い私の立たせる事ですから大した事ないのでしょうが

__________ 低いとは言え腹立つ事に変わりはなく 特にお金がからんだら特にね







2日前のことでした。
フィットネスのミストサウナの中で一緒になった方が「私って黒いわねぇ」と何気なく呟かれて

とっても感じの良い方だったもので こんな女性って私大好きで
ついつい、、お相手




_______でも、これが良かったのですよ。 
耳寄りな情報を教えていただいて


海が好きな女性でヨットを持っていらっしゃって
カヤックもやっていて 海に潜りもする!方だったなんて




タイムリー

(私は一昨年のグァムですっかりシュノーケル使った海の中に魅了され、また絶対グァム行きたいと思っていて)


大きく大きく身を乗り出して 
「どこへ?どこへ? でも遠いのでしょう?」


ところがところが

遠くに行かないと無理だと思っていた海に潜るとかの分



それを、、、、、
とっても近いトコロで出来る事を教えて貰って(車で3時間)





家でその話をしたら
夫がめずらしく乗り気乗り気になって、、PC検索するとすばらしい透明な画像が続々

こんな近いトコロにこんな穴場があったなんて~!! 夫もすっかりその画像に魅了され



それで
「それじゃあ 早速日曜日に行ってみよう」夫のこんな乗り気もめずらしく




そして今日土曜日__


夫は朝8:30~10:30までしか仕事はない というので
夫は水着以外は何も持っていないので海の道具のお買い物~行こうね。


まずは、
少し足を延ばして美味しい天麩羅のお店で昼食


その後 
市場で野菜や食品購入して、
ちょっと遠い区の図書館行って、

やはり遠いトコロの有名パン屋さんを2軒はしごして




そこから、いよいよ本日のメイン
夫用のシュノーケルを買いに行って、、でも

そこに一緒に置いてあったウォーターシューズが......ちょっと気に入らなかったから


私が持っているウォーターシューズちょっと素敵だから、
夫の分 見劣りするのが可哀想かな、、と思って



もう1軒 
今度はシューズ専門店で
____________と思って行って。。。でも!せっかくのこの配慮が余計だったようで


何回かシューズ履かせて で,も, この行為にすっかり疲れたようで



一日中 あちこち行った事も、、、確かに疲れただろうけど



お店の駐車場に向かいながら

素敵なシューズ見つけてルンルンの私に夫


「何だか、、、、疲れちゃって。。明日行けるかな?」



.....................................................



「どうして、、買った後に言う?」 121.png 121.png 121.png










[PR]
by kimanba | 2017-07-29 22:46 | Comments(9)

娘の転職


コメントにお返事書きながら


  「そうそう!洗面所だけでなくキッチンでもバスルームでも
   すんなり事が運んだトコロは1ヶ所もなくて。。。」


それで、
その事をまた書き出すと....リフォーム話が続いてしまうものですから




__________________これはまた ゆっくり書くとして




やはりコメント欄に京都の話があったもので

「もう娘は京都にはいないのですよ」と書き


こっちの方が優先順位としては上だろなと



__________________今日は娘の動向をご報告します。




まずは!....................
ふふふ いよいよ だったのですね!♪のみなさんの期待を大きく裏切って
残念ながら
結婚で京都を離れたわけではなく仕事の都合でのお引越しでした!チャンチャン





京都は大きな街で、大学もマンモス校で、
だから 大学で研究員しています。
__________と書いても特定されなかったのですが


今度は
単科大学で小さいのですよ。
だから、、

   日本のある街の某医科大学の助教として赴任しました。


と書くにとどめます。


医科大学ですが、娘は医者ではありません。
ただ
生命関連を専攻して来た結果周囲が医学部出身の人達の中での研究になって行きました。



志を持って。。と思いますよね__ちょっと違うのですよ。




以前にもちょっと書きましたけど、
娘の場合は・・・
ある志を持って進路を決めた事はあんまりなくてなりゆきという表現がピッタリ!かなぁ。




もういない大学のコトですから書いてしまいますと


大学の研究員ってどこに所属するかでお給料がピンキリで
最初
何も知らないまま入った研究室は厚生省からか?お給料出ていて
それこそびっくりする程の金額をいただくコトが出来て


その生活にすっかり慣れて(つまり贅沢になってしまって。。というコトなのでしょね)

3年位経って
研究室は変わらないのに_今度は所属が大学になって
今度は大学からお給料が出るようになって、、その金額にびっくり!

今度は少ない!...........娘はのんびりした性格なのにこの時の対応は早かった。。



大学と企業が合同で研究する事ってよくあるのですが
ちょうど娘の大学でも製薬会社との共同研究やっていたのですよ。
それで、、、、
娘はその製薬会社の試験を受けて 製薬会社の研究員になったのです。



場所は同じ大学だから全然変わらず
研究員も大学側と製薬会社側とが一緒に研究して

製薬会社のお給料は良い!___快適に生活を続ける事ができました。


............................結局、大学からお給料をいただいたののは2ヶ月だけでした。



「私は、、お金で動く人間よ。」 驚くべき言葉を娘から聞いた瞬間でした~149.png





そんなお金で動くと豪語する娘がなぜに良き待遇を捨てて..と思いますよね。


会社内で改変が行われて
娘が所属した研究室は解体。慕っていた方々がテンデンバラバラのトコロに配属されて
もう1つの研究室は残されたものの

娘に提示された配属先は心進まぬものだったようで



私は京都大好きだから大学に残れる道に心動いたのですが娘の人生







娘も私に似て
風を感じるタイプのようで__


「あんなに京都好きだったのに もう飽きたのよねぇ。。」116.png



どこか違うトコロに行きたい。。と思い出していたようで、、
_____________________のそんな時の某医科大学からの声掛け。


「え、?え?え? 助教? いいじゃない~!!」大喜びする私に





「お給料、、、、100万円以上安くなる。」139.pngお金で動く娘は...迷う



ただ
3DKの官舎に月額1万円で入居できる。

   「いいじゃん!いいじゃん!」とお金よりも名誉欲の私は背中を押す。

__________蹴り上げたい位でしたよ~。111.png


























[PR]
by kimanba | 2017-07-27 07:18 | Comments(10)

1年前..こんな日々でした



去年は、ブログ休むなんて考えてもいなくて


とにかく、まずは

リフォームに向けて業者の方々が作業し易い環境作らなければ...と片付け片付けの日々で




ただ、最初に
リフォームに費やす期間は__

キッチン2日 風呂場2日 洗面所は1日 トイレは半日 そう言われていたのですもの、、




_______________________すぐに済むから。。。。。そう思いますよね。







洗面所とキッチンが隣り合わせでその間にドアがあるのですが
そのドア潰して食洗機_働く私!多忙な私には必需品とばかり置いていた食洗機






まずはそれを撤去する事から始めました。



「モノを極力減らそう。捨てよう。。」___この気持ちでのキッチンの見直し




食洗機用の置き台ユニットには長年の間にいろんなモノを置いていて
処分するはいいけど ここに置いていたこれらはどこに?どこに行けばいいのだろう?



ホント、、、
私にとってはまずはそれ等を捨てる片付けるの日々で、、、、、、、、、




もうすぐに!明日には!
業者の人たちが作業に来るわけなのですから、
_______________________
ブログは当時の私にとっては遠い遠い存在でしかなく、一段落してからゆっくりと


.............................そう思っていました。







ところがまず

キッチンの作業が始まる予定日の前日__1つの部品が届かないから日程が狂うとの連絡


「え~~っ? 明日の今日。。こんな無責任な連絡ってあり?」



イヤ~な予感ありましたが、、、現実のものとなりました。





でもその時は、さし当たってどうする?

....................キッチンをカラにするために鍋釜諸々全部を寝室に置いていて
2日の事だから、、と思っていたのに1週間ずれる?鍋釜と一週間寝るの?


困りはしましたが、ところがところが
こんなもんじゃなかった、、、、リフォーム地獄




そもそも、、、


他人に見せたくなかったキッチンや風呂場
それを_______


    よし!この人ならば見せてもいいや。。と思えた担当者







これが
私のリフォーム決意の最大の要因だったのですが



確かに温たたか味があってほっこりできる人ではあったのですが とっても良い人ではあったのですが...................





                           仕事は出来ない人で





嘘でしょう?と思うような事が、まるで漫画のように次々起こって大変でした。
会社も相当な損失を被った。。と思います。



_____________________最終的には我が家のリフォーム持ち出しだったとおもえます。








キッチンが主婦にとっては一番気合が入る場所ではあるのですが
今回あれこれ考えた結果_洗面所はちょっと素敵にしたかったのですよ。



お洒落な洗面台にして
とにかく大きな鏡を入れて::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そう思っていたのに いざ鏡が届くと、、、上下が入らない!






専門家ですよ。。。なぜ?入らない鏡が届く?



それで、、も、、、、、、、、





気を取り直して
業者の鑑を加工に出して 上下は入るようにしたのに、


今度は

幅の方がギチギチだから
壁面の壁紙は張替えたけど、その上に貼る水気防止のパネルは鏡を設置した後に貼りましょうと言っていたのに

素人の私だって!その仕組みは理解したのに
いざ特注鏡が届いたら、


作業担当の職人さん。。パネルを先に貼っちゃって さらに!




確認もせずに!鏡を強力接着剤でガッシリ貼っちゃって

最後に付けるコンセントの部分が入らなくなって。。。。。






わぁお。。。


どうする事もできずに鏡を叩き割るしかなくて
大鏡だけあって、すごい高価なのですよ。。。
私が悪いわけではないから、私は契約通りの金額支払うだけなのだけど

_______会社はすごい損失だったなぁ。。と



結局
最終的に洗面所が出来上がったのは年末。。。



その間______




業者の人達が不定期に出入りして。。

落ち着いたらブログと思っていたけど、、もう、、、
キッカケも掴めぬまま、、ブログ書かずにあちこち掃除して片付けて、、の日々も悪くなく


_________________________すっかり!綺麗好きのkimanbaに成り下がってしまったのでした。。チャンチャン
















設置の

[PR]
by kimanba | 2017-07-25 23:40 | Comments(6)

お久し振りです。怠け者Kimanba元気でした♪


今、NHKの番組 おはよう日本の1つのコーナーで

   補欠たちの引退試合 ―ー というのを観ました。







大変興味深く観たのですが、、、、




口の減らない夫が___「僕、、どこででもレギュラーだったなぁ」






..................................................
    彼らの悲しみとか哀しみとか いろんな事に想いを馳せていた時のこの言葉!








「だから!!!、、お前はつまらんのだよ!」__思わずお前と言ってしまう私







ところが夫

「イヤイヤ、続きがあるんだからあ。。ちゃんと聞いて

 僕、、いろんなトコロで必ずレギュラーだったけど
 唯一!家庭の中では補欠人生だったなぁ。。

                    これが言いたかったんだよね。。。。」





ブログ止めようと思ったわけでもなく、休もうと思ったわけでもなく、
去年のリフォームに付随しての
あれやこれやの
長年の我が家に澱(オリ)のようにこびり付き溜まっていた分の処分片付けで、、、

>>>>>>>>>>>>>>とにかく、眩暈がするような片付けの日々で



もうすっかり、精力使い果たし____ブログにご無沙汰して


リフォーム済んだ後も
ついつい根が怠け者なもので

ブログタイトル通りの 気ままな日々 送ってしまっていました。




最近は、、、、

また書こうかな~?と思ったり 何だか敷居が高いから、、どうしょうと思ったり、、



つい最近、夫の美談がちょっとあって、、これブログに書きたいなぁと思って

でも、良い話過ぎるわな と思って却下



そして今

これ、、我が家らしくて一番だなぁと勢いで書き始めました。



_____________________


いつもは、コメントの返事を書いてから本文は書いてきましたが
何しろ勢いで飛び込んでいるものですから


大変ご無沙汰してしまい
雨ざらし陽ざらしにしてしまったコメントへの失礼を伏してお詫びしますと共に

ゆっくりと
お一人おひとりに向き合ってお返事書かせていただきます。



_____________________


         読み返しもせずにエイヤーの送信です。  kimanba













[PR]
by kimanba | 2017-07-23 08:15 | Comments(12)