気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

実は、、



帰る日の月曜日の観光は_____

急に予定を変更して

私達姉妹は大阪に行きましたのですよ。




私は帰る道ながら妹は逆方向。
駅で妹
東京までの既に予約済の切符をキャンセルして 大阪からの分に変更して貰う。



思い立ったら即行動は私達姉妹の一致した行動なれど




こういう事になった経緯は_____



先月の10月・・妹大阪に行ったのにほとんど日帰りに近かったとの話から。

その時は
急な事だったからほとんどどこも観ていなかったとか。



その原因となったのは着物


柄にもなく外交官夫人になった姪っ子
アメリカ大使館だった事から
時期が時期だったゆえに安倍首相との晩餐会とかにも出席できたようで


それで妹_____
嫁に出した時に付け下げは持たせたものの



「あれじゃダメ」
とばかりにそれこそ張り切って頑張って!頑張って!

清水の舞台から_の着物
を仕立てて送ったのですよ。~あはは


幼い子供2人連れだった事もあってか
安倍首相しっかり姪っ子とその子供達と記念写真~♪


(ここで、お得情報です。海外にいる人間に何かを送る場合
 購入したモノはお店から直接海外に送って貰った方が良いそうです。
 一旦受け取ってから自分で送ってならば適用されないけど
 お店から海外への直接送付ならば消費税は掛からないそうです。
 着物代始め高額商品の時は消費税が掛かるか掛からないは大きいですよね)





その妹の 清水の舞台から_張りの着物


送って来た画像では見ていたものの姪っ子の実際着た姿は見ていなく、、

どうしても見たい!


姪っ子の義妹の結婚式が大阪であったその朝
急に思い立って、新幹線_飛び乗っていた だったそうです。



妹‥‥そもそも大阪には

昔々、
子供達が学生だった頃大阪城での何かのイベント・・コンサートだったか?
それで行って以来だったとかで
その時も_そのイベントが主体だったから1泊しただけで何も観ずに帰ったとか



大阪を知らない。。。



それで私____

「あらあ。。ディープな大阪見せたいな」


100円の生ビールとかある安いものいっぱいの日本一長い商店街とか
朝からみんなが飲んだくれている大好きなジャンジャン横丁とか、、串カツLaveです。



話していると、、盛り上がる姉妹2人。


それで 行こか~! になった次第でした。














[PR]
by kimanba | 2017-11-30 09:21 | Trackback | Comments(4)

置き土産



そして、、、、、、、


妹は
娘の使っているシャンプーやリンスや石鹸に感激して。。

髪に違和感ない洗髪は久し振りだとメーカーを書き書き。
石鹸は娘_俵屋旅館の分を使っているから
箱でのまとめ買いしているから

「叔母ちゃん1個持って帰って」と。




そしてそして

妹が一番感動したのが黒い化粧石鹸

これは知る人ぞ知るの__京都発祥のオーガニック石鹸


これで歯も磨ける...という石鹸なのに洗浄力抜群

さらに
クレンジングなしでもつるりん!なのに後はしっとり。
私も長く愛用していた石鹸です。


これには妹大感激して絶対購入したいと言う。

「荷物になるからネット販売もしているからそれで申し込んだら」


それで一件落着したのに、旅の途中で偶然その販売店を見つけて妹

ちょっと話を聞いてみたいと店内へ



娘なんて一番安い¥2500の石鹸を使っているだけなのに
そのお馴染みの石鹸の他に新発売という¥7000もする石鹸やら
洗顔用のスポンジやら化粧水やら。。計¥30000ものお買い上げ





私達が帰る日の朝______

それを娘に差し出す妹 Vs 慌てる娘&私


荷物になるから
私はネットで購入する予定だからと
最初からkimanba娘にのつもりで買った分だからと


旅行中、妹
結構あれこれ出してくれて
むしろ
私お姉ちゃんなのに。。とも思っていたのに
更に こんな事まで




また上手だったのが慌ただしい朝


娘‥仕事場に行かなければならない月曜の朝の出来事
バタバタしてごちゃごちゃしたやり取りが出来にくい朝



「私はとっても嬉しかったの!」とキッパリ言われてチャンチャン












[PR]
by kimanba | 2017-11-28 05:36 | Trackback | Comments(2)

誰が出す?



前回
私と妹のそれぞれ子供達への接し方の違いで思った事でもあり。。のつづきです。





娘宅を拠点にしての姉妹旅
土・日は娘も入って3人で
一緒にあちこち小旅行の日々に妹が感激して言ってくれました。


「kimanba娘はホント!に良い子。
 私の分まで支払ってくれようとするその姿勢にとにかく驚いた。
 うちの子達もみんな、、勿論良い子達だよ。私を大事にもしてくれる。
 でもね、
 支払いは私がするものと_みんな良い子で待っている~笑」





結婚費用は勿論の事_

この連休、
帰国後の末っ子一家とのおかえりなさい旅
妹一家軽井沢大集合費用も全部妹が出すのがお約束。。それが当たり前。

子供と一緒の海外旅行も全部親が出すのが当たり前だと思っていたそうで
私と娘の旅…それぞれ自分の分は自分で出す事に妹驚いていたから
むしろ、、妹がそう思っているその事に私の方は驚いて

私…
どうせ驚くついでなのならば ここはとことん驚いて貰おう、、と


「どうかすると娘
 海外での買い物に私が服を握っていると
 ついでに私の分もカードで一緒に買ってくれるよ~。。」





のけぞる妹が楽しい~あはは


これまで妹とは、、、、

こんな時、誰が出すとか何とかの
お金の詳細なんて言い合った事なかったから
それぞれに、、



  「ふ~~ん。。そうだったんだあ」




で、、、私が言った事が


「これは、どっちがどうではなく私達が作った道なのよ。」





母と伯母の違い



私の母は、、


何でもかんでもを丸抱えで出していた人間でした。

若い時にはお金が無いのが当たり前だから、、と

結婚後も
帰省費用だけでなく
定期的に私達姉妹2つの家族丸抱えで旅行にも連れて行ってくれていました。
そんな時は
それこそ
私も妹もご近所や友達へのお土産費用だけを握って旅行に連れて行って貰いました~。。





それが妹にしっかり受け継がれ

私は私で伯母のやり方がしっかり受け継がれて



どっちがどうとは言えない。。
それがそれぞれの子供達に受け継がれた形なのよ。。と言いました。




私の場合は
伯母が__kimanbaがしてくれる事を伯父ちゃんは喜ぶ。。



これが頭にあって これに縛られて

親孝行したい時には親はなし。。にならないように!と




結構頑張ったな。。です。

___________________勿論、

伯母は別の形でその埋め合わせはしてくれていましたが。





とにかく、


いろいろな形があるもので。。

kimanba妹は親が出すのが当たり前!を子供達に教育してしまったからよ。
まあ そんな事を妹には言って でした。












[PR]
by kimanba | 2017-11-26 22:42 | Trackback | Comments(0)

黒kimanba



BSでずっと寅さんやっていますが


(多分、これまで1度は観た事ある分ばかりだからと)

これまで2,3回は観た事ありますが、ほとんど観ていなかったのですが



で、、今 
な~んとなくご飯食べながら観て。。いて





それで初めて知った事実__

   あのお団子屋さんは
  寅さんの両親がそもそもうやっていた店ってご存知でしたか?






「ふ~ん。。この叔父さん夫婦が親を亡くしたこの兄妹を引き取って育てたんじゃなかったの?」


夫は

「一緒だろ?」____と言う。



「いや~。。私の中では今、、微妙な認識再構築が。。」






寅さんが風来坊になったのは‥

叔父さん夫婦への思いやり・遠慮だったのではないかな。






「寅がしっかりしていないから。。」と言う叔父さん見ながら


だから、あなたが活かされたでしょ。。と思ってしまいました。







そして、、、、、、、、、、

話はポ~ンと飛んでしまいますが


この叔父さんは死ぬまでお団子屋さんやって、、そして兄妹にお団子屋さん残すのだろうな。





================





残される者の為に一所懸命貯蓄して_と
そういう人の存在も知っているし、大方の人がこの考えだろうなと知りつつも





どこかで私..........................



でも、それは
持って行けなかった分なのだから。。と思ってしまう




全然違う話なのだろうけれど



例えば

皿に盛られた料理を_食べる前に誰かに分ける事と

食べ切れなくて残した分とは違うように思ってしまいます。



これは
寅さんの映画観て思っただけでなく、何となくつらつら思っていた事であり
今回
私と妹のそれぞれ子供達への接し方の違いで思った事でもあり。。















[PR]
by kimanba | 2017-11-25 21:49 | Trackback | Comments(0)

こんな筈では



あるブログ記事に


相手が親切心でやってくれた事だけど 
せっかくの○○が台無しに。。とかいうような事が書いてありました。



ある!ある!

...私思わず10年位前の事をまざまざと思い出していました。




私の場合はお珠数でした。

20年以上前韓国で理想のお珠数に出合い一目惚れ

それは瑪瑙のとってもシンプルなお珠数でした。
玉が少し大きかったのですが
房が渋いこげ茶でシンプルだから統一感もあって全体がスッキリしていて、、
お気に入り~! 以来ずっと使い続けた分でした。





ある日、糸が切れてそれで修理に出して帰って来た姿に呆然。。


  「あなたは誰?」  ・‥‥のお珠数さんでお帰りに。




知り合いだった(子供が学校で一緒)宝石店に依頼したのですが


やはり私の場合も、親切心から

お珠数は対称な箇所に目印のような小さい別の石を入れるのが正しいらしく
それが入っていて
更には
房まで!
いかにも仏教という感の装飾入りの若草色の房が下がっていて。。もう私眩暈





私は、人間ができていないから
彼の方のように相手の親切心は尊重して、後で別のトコロでなんて事はできず!



________



だって、
あの以前の房!あれが必要なのだもの。

捨てられていないかだけが気がかりで



すぐその場で
「あの房。。どうしましたか? この小さい石は取り外してください。」




親切心は親切心として
勝手に手を入れる時や依頼以上の事をする時は連絡すべきだと思いました。



私なんてお珠数が正規の形かどうか?なんてどうでもいい。。
○○にのっとった_なんて考えない確信犯。

好きな色と形だけが何より大切だったのでした。














[PR]
by kimanba | 2017-11-23 22:32 | Trackback | Comments(2)

卵っちならぬ舐められっちの夫



総選挙終わって久しいのですが あの頃



選挙演説中の女性候補者をTVで見ながら夫

この表情は‥媚びている表情だなあ。と言い出した事あって



さらには

君の媚びた表情は見た事ないなあ。
僕に対してだけでなく誰に対しても媚びた事ってないだろ!?
それは、、
奥行のない..つまらん人間だっていう事にもなる、、かなあ


_____なあ~んて哲学的な事を言い出すもので




他の人に対してはそりゃ判らん。。よ。
自分の表情は自分では見えないからね。
kimanba夫にはいつも私の方が優位に立っているからね。
それは私だけでなく
結構 他の人達にも舐められているからねkimanba夫







それは、
あのエレベーターの女の子も一緒かな~と思って。。

このエレベーターの女の子とは、



その少し前の話 ゴミ出し担当になって久しい夫が


「面白い子がいたよ。」と任務から帰ってからの報告。





エレベーターの中で一緒になった女の子が首から下げた卵っちのようなものを弄んでいたから

「それは何かな?」と尋ねる夫


「これは防犯ブザーです。..凄い音がしますよ。」と言ったかと思うと、、




びっくりしたよ。いきなりボタンを押すんだよ。。
と夫...楽しそう~




エレベーター内に響き渡る大音量



夫.....................

「わあああ大変だ~!君。。止めてくれないと
 おじさんが悪い事をしていると疑われてしまうじゃないか~。。」





僕があたふたしてみせると女の子とっても嬉しそうだったなあ~


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,と嬉しそうな夫。



最近、、
世代交代のようにこの住まいに買い替え等で若い世代が増えて来て夫もお友達(?)が増えました。









[PR]
by kimanba | 2017-11-22 08:45 | Trackback | Comments(0)

あそこにもあったよ。魔の部屋



旅先を書けない手前

娘の住まいの様子しか書けない制限だらけの今回の話___



書き辛くて書き辛くて
書くことが何にも頭に浮かばず、、




ただ妹は娘の家をとっても喜んでくれて

「ああ懐かしい。。官舎って間取りがほとんど一緒ね。。」

妹の末っ子は国家公務員と結婚したもので
その姪っ子が結婚当時住んでいた官舎の思い出に浸る。


この末っ子の連れ合いは

太っ腹な妹

.......あれで書いたように、妹に大盤振る舞いをさせた人物です。



違う省庁勤務だったのですが出向で外務省勤務になり
この6月までアメリカ大使館に赴任していました。
まさか姪っ子が外交官夫人になるなんて_と私も驚いてしまいました。

ただ私と違って堅実な妹は
帰国するまで誰にも、それこそ友達にもこの事は内緒にしていて。。
私ならば大喜びで吹聴するのに~あはは

とにかくやっと、
帰国したから少し話せるようになったと言うもので
私も_お口チャックを解禁~。








私は私で...............引っ越し以来の娘の部屋に感慨しごく

わああ。。これまでの住まいでは収納庫やクローゼットに入れ込んでいた荷物が
わああ。。一番広い部屋でのびのび開放されているのを見て

私と一緒の魔の部屋の存在に、わああ。。



夏に帰って来た時に二人で街に出ても何も服買わず

「何だか、、お腹いっぱいという感じで何も欲しくないのよね。」

そう言っていたけど、そりゃそうだろ。。あの部屋見て納得。。




以前の部屋も一人暮らしには充分過ぎる部屋ではありましたが


そもそもの学生用みたいな部屋から以前の部屋へ引っ越した時に大感激。
結構広いトコロに引っ越しておー!
街中はすぐだわ。広いわ。で大喜びして

我が家4人でその部屋で過ごした正月もあったなあと ああ懐かしい。


でもやはり
今回の3DKの威力は大したもので、全然違う!広さの程度が違う!


一人暮らしには広々のびのび


それまで詰め込んでいた服も伸び伸びと出て来たらしくて

  圧縮していた分がポンと弾けてしまったみたい...by 娘



もう大変な状態に~。。 あはは












[PR]
by kimanba | 2017-11-20 06:03 | Trackback | Comments(4)

簡単ご報告



何年振りになるかね~と言いながら___妹と旅行してきました。




そもそもは 娘の引っ越し先が広い! ここからの話だったもので



でも
これが災いして,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ううううう です。




娘の現在は__
以前と違って小さい単科大学なもので特定されやすいからと場所を明らかにしていない手前
どこを旅したとも書けず、、、、、、


あらららら 困ったなあ。。と、




帰っては来たものの旅話も書けず
それに
こんな連休中でもない時期に旅した事もあって、仕事も溜まっていましたから
すっかりブログにご無沙汰してしまいました。



広い家に滞在させてあげるよ~。と妹を誘ったのは



その昔...
娘の狭かった昔の学生専用(と思われる位の狭さだった)マンションに二人が滞在したあの思い出。
二人で思い出して大笑いした、、あの頃

(丁度娘の友達が前週泊まっていて
 「ええ~?!お母さんの他に叔母さんまで?
  叔母さんは壁にタペストリーとして吊るすしかないなあ」と言われた あの話)




あの京都での旅行中

ある時にひょいと妹
いろいろな意味で..多分万感の思いを込めてだったと思うけど






「私は今が人生で一番幸せ」





__妹が、こう言ったその時の様子が 今でも忘れられず、

今でも
その情況から何から妹の服装だってはっきりと覚えていてそれで、、、



思い立ったら吉日

それは妹も私もまるで同じで思い立ったら実行するのは二人とも早い!

日程としては
23日からの連休が一番良かったのだけれど
もう妹たち一家は軽井沢に一族集合する予定が入っていたために
互いに仕事がある身ゆえ、休む事に少し無理はありましたが11日から強行突破にしました。


(東京近郊にお住まいの方に情報発信
 軽井沢は夏は高額だけど秋になったらガグンとお安くなるそうで、、お奨めだとか
 _______さすが 相変わらずしっかり者の妹です~ふふ)





...............................


今日も今から仕事が入っていますから

また続きは後で書くことにして
いくら何でもあまり更新しないのも、と 中途半端ですがエイヤと送信~。。
















[PR]
by kimanba | 2017-11-18 06:35 | Trackback | Comments(2)

ひょんな事から結婚へ~?


寒くなって来ましたね。


もう早々とお歳暮も済ませてクリスマス準備も。。という奇特な方がいらっしゃる一方
(羨ましい限りです。。。............by 劣等生)



私・・・・・・・・・・


まだ、夏物冬物の入れ替えもしていなくて
毎日、、今日は何着ようか?で大変です。_はよやれや なのですが
これが、、、できない!

もう夏物の上から羽織りもの_にも限界が。。でも、できない!



10月の中頃に さすがにもうしなければ とタンスを覗きながらある感慨が。。



夏物って期間短かくないですか? 短か過ぎはしませんか?

_________あんなに大変な思いしてやったのに

着ていない服だらけで新しく購入した服も着ていなくて
着ないままの新品がもう何年分も溜まっていて。。
それは夏物の靴もそうで。。..........あれこれ考えると入れ替えする気が失せて


そのま~んまです。





冬準備と言えば


お山で暮らす娘の冬準備がより大変で
お山であるがゆえに夏は良かったようで
避暑地のような朝晩のヒンヤリにこの夏エアコンなしで乗り切った娘。
(勿論扇風機も持たない娘)

今度は、そうはいかない厳しい山の冬



これまでの娘の冬は___

     エアコンとあの電気喰いのデロンギ


山の冬は知らない私も

大好きな山岳小説での山での遭難。凍死はもう何度も経験済。


デロンギ?問題外です。
更には、どんな高性能の分であっても
電気みたいなやおい分で山の冬は乗り切れない!と石油ストーブを推す!
石油ストーブの強烈な暖かさと
シュンシュン沸くヤカンでの空気温めとお肌潤い効果を強調。。

消した時の臭いがイヤな娘は躊躇。。

「今度は広いのだから消したらすぐ寝室行けばいいでしょ」


私は何としても暖かく過ごして貰いたいばかりの気持ちだから石油ストーブが一番。
こんなやり取りしていたトコロで

娘がかの地で出来た新しい友人宅に遊びに行って急転直下


「可愛いストーブに一目惚れした。
 ペパーミントグリーンのアラジンストーブ。あれ欲しい」



「そう!アラジンストーブはいいのよ~。うちもアラジンストーブだし」




そう言うと 違うと言う娘。

あのね。うちのはアラジンストーブの反射の分。
部屋を広く使いたいのと給油が楽だからこれにしたの。


とにかく、
インテリア主体の選択にしても暖かくなる事は間違いなくやっとホッとした母

ところが次なる課題が石油。エレベーターなしの5Fまでの運搬
玄関まで運んでくれるトコロはどこにもないらしくて



__________石油運んでくれる男の人を見つけなさい。


何を言ってもダメだった娘がやっと本気で男の人を見つける気になったらしめたもの。


動機なんてどうでもいいさ~。。











[PR]
by kimanba | 2017-11-09 08:17 | Trackback | Comments(6)

あぐら



前回のキタサンブラックのおなら話からの流れです。


今日は尾籠な話になります事をお許しください。


(私と違ってここに来てくださる方々上品な方が多く驚いています。
 ブログ始めたばかりの頃夫に、私と大違いの人ばかりなのよと言ったら
 「こわいもの見たさだろ」と言われましたですよ。)





少し前に書いた

オナラを我慢するのがエチケットでオナラをしてしまってごめんなさいと謝るのがマナー



あの時、

私はこういう歯切れ良い言葉が好きだわ~と言いながら 夫に

・・・・・「そう言えば、、あなたはおならしないよね。」、、と



今さらながらではあるのですが、__
考えたけど、、、夫
全然ではないだろうけど、ほとんど聞いた事ない。。な~と



そして
我が家でオナラするのは私だけだなあ。。と_ちょっとびっくり!
実家でも、、、
平気でオナラしていたのは私と父だけだったなあ。。と今さらながらに感慨無量


夫も息子も弟も、あの私が尊敬していた本家の伯父も家族の前でもしなかったな。。


みんな凄いなあ。私は下品だなあ。。今さらながらあはは





ついでに、(ついでなのかどうか?ちょっと違うようではありますが)





ヨガへと私の思考はスライド


フィットネスと言うかスーポーツジムと言うか
(私とは最近お風呂だけのお付き合いばかりでほとんど銭湯感覚です)

最近は面倒で全然身体を動かすような事はしていないのですが
唯一、
日曜日の午前中のヨガだけはゆる~いトコロも私の性に合って
行ける時には行くようにしています。




そこで、、、


私の身体の固い事は! これはもうホントふざけているの?位のレベルで
前屈なんて、イテテテテでほとんど曲がらない!

私の意志と同じ固さで。頑固な人間頑固な身体..なのですが



ヨガの基本ポーズの
瞑想で足を組む、あの蓮華座の分

あのポーズに関してはヨガの達人もびっくり!の美しさ。
ピタリと決まります。
また
足裏同士を合わせて膝をピタリと床に着けるポーズも
股割りして周囲を驚かせる人の如く難なくやりこなして、、
まるで身体が柔らかい人のような気分にさせて貰える。。


固い身体の私がなぜ?___この疑問は 長年の蓄積以外なく



あぐら、胡坐、

長年の私のあぐらをかく習慣_男のように子供の頃からかいていたあぐら

このたまもの? (賜物と言ってもよいのか?のあぐら)

母に注意されながらも楽なもので止められなかったのですよのあぐら。


________ これも1つの 継続は力なり。。になるのでしょうね。



..........................................



今日はおならからの「わあ私‥男だわ」からの連想あぐら話でした。














[PR]
by kimanba | 2017-11-07 09:36 | Trackback | Comments(2)