気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

誰が出す?



前回
私と妹のそれぞれ子供達への接し方の違いで思った事でもあり。。のつづきです。





娘宅を拠点にしての姉妹旅
土・日は娘も入って3人で
一緒にあちこち小旅行の日々に妹が感激して言ってくれました。


「kimanba娘はホント!に良い子。
 私の分まで支払ってくれようとするその姿勢にとにかく驚いた。
 うちの子達もみんな、、勿論良い子達だよ。私を大事にもしてくれる。
 でもね、
 支払いは私がするものと_みんな良い子で待っている~笑」





結婚費用は勿論の事_

この連休、
帰国後の末っ子一家とのおかえりなさい旅
妹一家軽井沢大集合費用も全部妹が出すのがお約束。。それが当たり前。

子供と一緒の海外旅行も全部親が出すのが当たり前だと思っていたそうで
私と娘の旅…それぞれ自分の分は自分で出す事に妹驚いていたから
むしろ、、妹がそう思っているその事に私の方は驚いて

私…
どうせ驚くついでなのならば ここはとことん驚いて貰おう、、と


「どうかすると娘
 海外での買い物に私が服を握っていると
 ついでに私の分もカードで一緒に買ってくれるよ~。。」





のけぞる妹が楽しい~あはは


これまで妹とは、、、、

こんな時、誰が出すとか何とかの
お金の詳細なんて言い合った事なかったから
それぞれに、、



  「ふ~~ん。。そうだったんだあ」




で、、、私が言った事が


「これは、どっちがどうではなく私達が作った道なのよ。」





母と伯母の違い



私の母は、、


何でもかんでもを丸抱えで出していた人間でした。

若い時にはお金が無いのが当たり前だから、、と

結婚後も
帰省費用だけでなく
定期的に私達姉妹2つの家族丸抱えで旅行にも連れて行ってくれていました。
そんな時は
それこそ
私も妹もご近所や友達へのお土産費用だけを握って旅行に連れて行って貰いました~。。





それが妹にしっかり受け継がれ

私は私で伯母のやり方がしっかり受け継がれて



どっちがどうとは言えない。。
それがそれぞれの子供達に受け継がれた形なのよ。。と言いました。




私の場合は
伯母が__kimanbaがしてくれる事を伯父ちゃんは喜ぶ。。



これが頭にあって これに縛られて

親孝行したい時には親はなし。。にならないように!と




結構頑張ったな。。です。

___________________勿論、

伯母は別の形でその埋め合わせはしてくれていましたが。





とにかく、


いろいろな形があるもので。。

kimanba妹は親が出すのが当たり前!を子供達に教育してしまったからよ。
まあ そんな事を妹には言って でした。












[PR]
# by kimanba | 2017-11-26 22:42 | Trackback | Comments(0)

黒kimanba



BSでずっと寅さんやっていますが


(多分、これまで1度は観た事ある分ばかりだからと)

これまで2,3回は観た事ありますが、ほとんど観ていなかったのですが



で、、今 
な~んとなくご飯食べながら観て。。いて





それで初めて知った事実__

   あのお団子屋さんは
  寅さんの両親がそもそもうやっていた店ってご存知でしたか?






「ふ~ん。。この叔父さん夫婦が親を亡くしたこの兄妹を引き取って育てたんじゃなかったの?」


夫は

「一緒だろ?」____と言う。



「いや~。。私の中では今、、微妙な認識再構築が。。」






寅さんが風来坊になったのは‥

叔父さん夫婦への思いやり・遠慮だったのではないかな。






「寅がしっかりしていないから。。」と言う叔父さん見ながら


だから、あなたが活かされたでしょ。。と思ってしまいました。







そして、、、、、、、、、、

話はポ~ンと飛んでしまいますが


この叔父さんは死ぬまでお団子屋さんやって、、そして兄妹にお団子屋さん残すのだろうな。





================





残される者の為に一所懸命貯蓄して_と
そういう人の存在も知っているし、大方の人がこの考えだろうなと知りつつも





どこかで私..........................



でも、それは
持って行けなかった分なのだから。。と思ってしまう




全然違う話なのだろうけれど



例えば

皿に盛られた料理を_食べる前に誰かに分ける事と

食べ切れなくて残した分とは違うように思ってしまいます。



これは
寅さんの映画観て思っただけでなく、何となくつらつら思っていた事であり
今回
私と妹のそれぞれ子供達への接し方の違いで思った事でもあり。。















[PR]
# by kimanba | 2017-11-25 21:49 | Trackback | Comments(0)

こんな筈では



あるブログ記事に


相手が親切心でやってくれた事だけど 
せっかくの○○が台無しに。。とかいうような事が書いてありました。



ある!ある!

...私思わず10年位前の事をまざまざと思い出していました。




私の場合はお珠数でした。

20年以上前韓国で理想のお珠数に出合い一目惚れ

それは瑪瑙のとってもシンプルなお珠数でした。
玉が少し大きかったのですが
房が渋いこげ茶でシンプルだから統一感もあって全体がスッキリしていて、、
お気に入り~! 以来ずっと使い続けた分でした。





ある日、糸が切れてそれで修理に出して帰って来た姿に呆然。。


  「あなたは誰?」  ・‥‥のお珠数さんでお帰りに。




知り合いだった(子供が学校で一緒)宝石店に依頼したのですが


やはり私の場合も、親切心から

お珠数は対称な箇所に目印のような小さい別の石を入れるのが正しいらしく
それが入っていて
更には
房まで!
いかにも仏教という感の装飾入りの若草色の房が下がっていて。。もう私眩暈





私は、人間ができていないから
彼の方のように相手の親切心は尊重して、後で別のトコロでなんて事はできず!



________



だって、
あの以前の房!あれが必要なのだもの。

捨てられていないかだけが気がかりで



すぐその場で
「あの房。。どうしましたか? この小さい石は取り外してください。」




親切心は親切心として
勝手に手を入れる時や依頼以上の事をする時は連絡すべきだと思いました。



私なんてお珠数が正規の形かどうか?なんてどうでもいい。。
○○にのっとった_なんて考えない確信犯。

好きな色と形だけが何より大切だったのでした。














[PR]
# by kimanba | 2017-11-23 22:32 | Trackback | Comments(2)

卵っちならぬ舐められっちの夫



総選挙終わって久しいのですが あの頃



選挙演説中の女性候補者をTVで見ながら夫

この表情は‥媚びている表情だなあ。と言い出した事あって



さらには

君の媚びた表情は見た事ないなあ。
僕に対してだけでなく誰に対しても媚びた事ってないだろ!?
それは、、
奥行のない..つまらん人間だっていう事にもなる、、かなあ


_____なあ~んて哲学的な事を言い出すもので




他の人に対してはそりゃ判らん。。よ。
自分の表情は自分では見えないからね。
kimanba夫にはいつも私の方が優位に立っているからね。
それは私だけでなく
結構 他の人達にも舐められているからねkimanba夫







それは、
あのエレベーターの女の子も一緒かな~と思って。。

このエレベーターの女の子とは、



その少し前の話 ゴミ出し担当になって久しい夫が


「面白い子がいたよ。」と任務から帰ってからの報告。





エレベーターの中で一緒になった女の子が首から下げた卵っちのようなものを弄んでいたから

「それは何かな?」と尋ねる夫


「これは防犯ブザーです。..凄い音がしますよ。」と言ったかと思うと、、




びっくりしたよ。いきなりボタンを押すんだよ。。
と夫...楽しそう~




エレベーター内に響き渡る大音量



夫.....................

「わあああ大変だ~!君。。止めてくれないと
 おじさんが悪い事をしていると疑われてしまうじゃないか~。。」





僕があたふたしてみせると女の子とっても嬉しそうだったなあ~


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,と嬉しそうな夫。



最近、、
世代交代のようにこの住まいに買い替え等で若い世代が増えて来て夫もお友達(?)が増えました。









[PR]
# by kimanba | 2017-11-22 08:45 | Trackback | Comments(0)

あそこにもあったよ。魔の部屋



旅先を書けない手前

娘の住まいの様子しか書けない制限だらけの今回の話___



書き辛くて書き辛くて
書くことが何にも頭に浮かばず、、




ただ妹は娘の家をとっても喜んでくれて

「ああ懐かしい。。官舎って間取りがほとんど一緒ね。。」

妹の末っ子は国家公務員と結婚したもので
その姪っ子が結婚当時住んでいた官舎の思い出に浸る。


この末っ子の連れ合いは

太っ腹な妹

.......あれで書いたように、妹に大盤振る舞いをさせた人物です。



違う省庁勤務だったのですが出向で外務省勤務になり
この6月までアメリカ大使館に赴任していました。
まさか姪っ子が外交官夫人になるなんて_と私も驚いてしまいました。

ただ私と違って堅実な妹は
帰国するまで誰にも、それこそ友達にもこの事は内緒にしていて。。
私ならば大喜びで吹聴するのに~あはは

とにかくやっと、
帰国したから少し話せるようになったと言うもので
私も_お口チャックを解禁~。








私は私で...............引っ越し以来の娘の部屋に感慨しごく

わああ。。これまでの住まいでは収納庫やクローゼットに入れ込んでいた荷物が
わああ。。一番広い部屋でのびのび開放されているのを見て

私と一緒の魔の部屋の存在に、わああ。。



夏に帰って来た時に二人で街に出ても何も服買わず

「何だか、、お腹いっぱいという感じで何も欲しくないのよね。」

そう言っていたけど、そりゃそうだろ。。あの部屋見て納得。。




以前の部屋も一人暮らしには充分過ぎる部屋ではありましたが


そもそもの学生用みたいな部屋から以前の部屋へ引っ越した時に大感激。
結構広いトコロに引っ越しておー!
街中はすぐだわ。広いわ。で大喜びして

我が家4人でその部屋で過ごした正月もあったなあと ああ懐かしい。


でもやはり
今回の3DKの威力は大したもので、全然違う!広さの程度が違う!


一人暮らしには広々のびのび


それまで詰め込んでいた服も伸び伸びと出て来たらしくて

  圧縮していた分がポンと弾けてしまったみたい...by 娘



もう大変な状態に~。。 あはは












[PR]
# by kimanba | 2017-11-20 06:03 | Trackback | Comments(4)