気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

パクチー



杏仁豆腐話で

恵比寿にある筑紫楼_と書いて 昔々を思い出しました。



25年位前だったと思いますが


あの頃
週刊朝日の最後のページに有名人のお薦めの店紹介がありました。
筑紫楼はそのページで知ったお店だったと思います。


近くに
恵比寿ガーデンプレイスが出来たばかりの頃でした。


他にも週刊朝日の掲載店
そのほとんどが東京のお店だったにもかかわらず、
今と違ってあの当時は年に数回は東京行っていましたから
行ってみたいと思ったお店に行くのも東京行の楽しみでした.................by 喰いしん坊





掲載店はどこも美味しかったのですが


忘れられないお店が1つ...

やはり25年位昔の同じ頃
御茶ノ水駅近く順天堂大病院の近くにあったスケルトンのレストラン


全部がガラス張り!満天の星が見える夢のようなレストラン。でした。
満天の星ってロマンチックじゃないですか。是非行ってみたい!見てみたい!と
もうそれが楽しみで
_______________家族で行きましたよ。



お店は案の定
と~っても!とっても素敵で、満天の星に大感激
大きなワイングラスが並ぶテーブル。。黒服のハンサムなウエイターさん達
高級そうなお店でした。
周囲を見渡してもオシャレで素敵な方々ばかりで
そこに子連れで行った私達。。
明らかに場違いで、気後れしてしまったレストランでしたが
でもそれも嬉しくて。。
「わあ。。こんなレストランにいる私」 ふふ






ところが



多分
料理は美味しかったに違いなかったのですよ。
(娘がパクパク美味しそうに食べていましたもの)
確かに!お味は良かったとは記憶しています。


ただ
あのレストランは
フランス料理とベトナム料理とを融合させたような
ちょっと前衛的な料理を出すようなお店だったのではないかな?と
あやふやな記憶のまま、、迷走中。。

とにかく
テーブルの真ん中に山盛りのパクチーが大皿に盛ってあって
料理にもたくさんのパクチー入っていて。。


そのパクチーにやられました。



私達一家はあれが初めての本格的なベトナム料理だったのだろうと思います。



................................................................. 夫がすぐにギブアップ



夫・・・好き嫌いのない人間です。

臭みのある分も面白がって食べる人が
レバーも敢えて臭み残して料理してくれと言う人が
あの強烈な臭みで有名な沖縄の山羊料理も食べる人がこれだけはダメで

「初めて食べられないものに出合った。。」と夫。



私は香草はどれも好きで

三つ葉大好き、セリもセロリもニラも大葉も、癖がある程美味しいと思って来たのに
パクチーだけは受け付けず。。

ニンニク勿論大好きでミョウガなんて見たら即買ってしまう!手が伸びてしまう。。
冷凍庫には 大蒜、生姜、茗荷、葱、そして大葉三つ葉も
それぞれが大量に出番待ちで待機しているのに

なのに、、、
やっぱり私もパクチーだけはダメで受け付けず



それはその後もずっと続いて、、つい最近まで来ました。


子供の頃は三つ葉が苦手だったのに大好きになったのだから、、
パクチーだって好きになる日もあるだろう。。と思っていたけど

パクチーだけは! どうしても好きになれずここまで来ました。






またまたこの言葉が登場のところが



つい最近
パクチー焼きそば
というカップ麺に偶然遭遇。




1か月位前にスーパーで、定番商品ではない形で置いてある分を見て
あんなに苦手だったのに! ふと、

_____________食べてみようかな~?!と思って。。




乾燥野菜にしてあるのならば食べやすいかも?
パクチー好きな人は好きみたいだから
三つ葉の親戚みたいなのだから私だって好きにならない筈がない
とか何とか、、
とにかく
これはパクチーを好きになる最後のチャンスかも?の気持ちに駆られ
どうせダメに決まっている_なんて思わないようにしよう。
と、、なぜか?その時はとっても前向きに考えられて

やっぱりダメだった時には
その時に
やはりパクチーだけはどうしても受け付けなかったなと納得しよう

最後の確認作業のつもりでの挑戦。
でも何だか食べられそうな予感もして、、の挑戦




さあ食べました。
あの独特の香り____これよね~。。と思いながら 食べる。



美味しさに通じる扉を開けたような感触もあって


...................................... それが静かに嬉しかったです。











[PR]
# by kimanba | 2017-10-23 01:22 | Trackback | Comments(2)

△△の鉈(なた)




やっと中間テストでのバタバタの日々終了しました。


まだ国立大附属のテストは残っていますが
全部が終わったわけではないにしろ自分の担当している学校は終わったもので、

              ________勝手に   一息しています。




土日だけでなく、
テスト期間中は午前中にテスト終わるもので
(例外は某女子校‥テスト終わった後に1時間の自習させる)
帰りに塾に寄るから毎日朝からバタバタしていました。



今朝は________

のんびり朝ごはん食べて、ゆっくり秋いっぱいの果物デザートも食べて、、
(ピオーネと梨と柿。秋大集合です。。、、ぶどうは夏かな?)

ついでに甘~い杏仁豆腐も食べて

 これは、遂に見つけた市販の美味しい杏仁豆腐!です。

 グリコのとろ~りクリームon杏仁豆腐_


 これ、滅多に売ってなくてどこにもなくての品。だと思います。
 
 以前食べて、
 あまりに美味しくて探したのにどこにもなくて、むしろびっくり!
 他の杏仁豆腐はあるのに、グリコなのに?なぜ置いてない?値段も高額ではなく¥148
 探しに探してやっと見つけたのですもの美味しさ格別です。
 (何度も探したスーパーだったから私のような人間が買い占めているのかも)

 一流中華料理店でも固い分が多くての杏仁豆腐。私にとっては美味しさはこのとろりんに軍配。
 ただ、
 恵比寿にある筑紫楼は美味しさ文句なく一番だとは思っています。
 コストパフォーマンスを考えたら、それにもこれは負けていないと思えます。





さっきは
その杏仁豆腐食べながら録画していた韓国ドラマを観ていて_



その中に
登場する執事の女の人が≪釜山の斧≫と呼ばれていた。。という分を観て

その表現に私も夫も大喜び。。こんな表現が私達は大好きで


またまた調子づいた夫は、、、



「君なんかも○○(私の住む街の名前)の鎌。△△(福岡の町の名前)の鉈。
 
 ブログもkimanbaなんか気取った分名乗らずに


  ‥‥‥‥△△の鉈__にすれば良かったんじゃないか~あはは」













[PR]
# by kimanba | 2017-10-21 11:44 | Trackback | Comments(4)

近年になく働いた一日



先週から始まった各学校の中間テスト


私が担当しているクラスは今週に一番集中しているのですが、土日が終わった今朝は
気持ちの上ではちょっとの一段落です。
.........................................何をさせるかの準備に時間掛かりますから。



公立は土曜日は休みですが、私立は月に1回だけ土曜日休み_という学校がほとんどです。
一昨日の土曜日が休みの学校があったお蔭で、土日ともに朝から特訓特訓できました。

そんな一日中仕事の日には私お弁当持って行くのですが
(多分ブログに書いた事あると思いますが、お弁当箱の時は海苔弁♪、簡単にの時には大きな海苔むすび)


土曜日の朝方いつも通りに
一番忙しい日だったから、4時に起きて教材作りと弁当作りをする予定でしたから

さあ 早速



ととととと、、水が出ない!




断水の予告も何もなかった筈なのに。。見落としたのではないか?と夫が下に降りて行くと
理事の人達みなさんが
あんなに早い時間なのに!もう既に対応に追われていらっしゃったそうで

うちのビルは
貯水槽は地下に埋められていてそれを電気で汲み上げる方式になっています。
その汲み上げ機械が壊れ、修理を依頼するも部品がなくて
メーカーから部品届くのが最悪月曜日になるとの・・・最悪な報告を持ち帰る夫。。


(私は今年から監事になっていましたからこうした対応は免除されたようで申し訳なかったです)






急な断水って、、、、これはホント!!困ります。。って
そんな困りますなんてレベルではなく慌てました。


お風呂の水.....
これまではもしも火事でもあればとか洗濯に使おうとかで浴槽にそのままがほとんどでしたが
リフォーム後は

カビを忌み嫌う娘方式で入浴後すぐに湯を抜いて浴槽温かいうちにざっと洗う_やっていました。
これが、、、、、、、、非常時にはアダとなり。。トイレの水、流す水さえもない!




お弁当どころの話でもなく
ただ!
幸いな事に1Fごみ捨て場のトコロにその場所清掃の為の蛇口あって、それは別ルートからの水で綺麗な水でもある。
こんな朝方ならば人はいないだろうから
白ご飯好きな私はご飯だけは仕込んでいたいと。。と、


米______抱えて部屋を出ようとしたその時




「あれ?、、、水出る。。」 夫の声



応急処置で一時的に出るようにはなっているけど いつ止まるかは判らないという事


まあ、それからは私働いた働いた!


何食分も料理作って
あれもしてこれもして。。水使う仕事全部して、9時からは仕事に行って。。。


...............................................




そして、、今日月曜日。。水はずっと出続けて。。


とっても有り難いのだけれど、、あれは一体何だったんだろう。。














[PR]
# by kimanba | 2017-10-16 06:29 | Trackback | Comments(6)

夫の「知っとうや」シリーズ



夫話が続きますが、


少し前に
ブログに書こうと思っていた事 (あの時は娘が言った事)
覚えていた筈なのにすっかり忘れてしまって、なかなか思い出せずにいたあれがあったもので
何でもを忘れやすくなっている。。これがあるもので


それで忘れないうちに・・の話です。


一昨日の朝のニュースで悲惨な事故が取り上げられていました。

単なる追突事故として片づけられていた分が 
実は怖ろしい事情が絡んだ事故だったというニュースでした。
発端は_サービスエリアでの揉め事で
追いかけて来た車に進路妨害をされ 
追い越し車線に停車させられた結果の事故だった疑いがという事でした。


ニュースを観ながら夫と口々に__
酷い話だ。怖ろしい人間がいるものだ。。と話し 二人ともがあの映画


デニス・ウィーバー主演の ≪激突≫ を思い描いてしまった事故。。


あれも
高速道路上で追い詰めて行く、心理面での恐怖が凄かった内容でしたから。



ところが、

すぐに新聞を読んでみると、
事故を起こさせようとして進路妨害をしたのではなく
サービスエリアでの駐車をめぐるトラブルから追いかけて謝らせようとした結果だったようで。
悪質な気持ちで事故を起こさせようとしてやった事ではなく
やっと止めたのが_
不運な事に追い越し車線であった事による偶然の事故だったように感じられました。


ご両親をこの事故で亡くされてしまった子供達、目の前で起こったこれ等の事柄
想像し得ぬ悲しみと苦しみの中にいらっしゃるだろうなと。。思いつつ

こうした事故_立ち位置の違いで見方って大きく変わるものだなとも思えました。



最初に知ったTVでの印象と新聞で読んだ印象との違い 






「悪気はなかっただろうに、
 一時の感情に駆られての怒りの気持ちがこんな悲惨な事故を招いて。。」


私の立ち位置はこうなもので、
そうつぶやく私に夫は少し前に似たような経験をした話を始めました。


この住まいの駐車場での事_

我が家の車の真ん前に車が駐車していて車出せない状態になっていた。
うちの駐車区分はビルへの出入り口ドアのすぐ隣りにあるから
多分ビル内の事務所に用がある人がちょっとだけ止めたのだろうと判断した夫は、、
持ち主が帰って来るのを・・待つ。。
(私と夫の大きな違いがこれです。
 夫は待つ事が苦にならない人間で、のんびりしている。
 そしてもう1つのこれこそが一番の違いが
 私みたいにお尻に火が点いてから動き出す切羽詰まったバタバタ時計との闘いではなく
 何事も時間に余裕を持った行動をするから少々の出発遅れも大丈夫なのです)


いつも車の中にも本置いている夫は、本読みながらゆっくり待っていたらしい。


ここで私は我慢ならずに話を遮る。。

「あなたは、、バカ?
 どうしてすぐに1Fの管理人さんに言わなかったの?
 館内放送してくれてすぐに持ち主来てくれて車は動かして貰えたのに。。」



どうやら夫はこうしたシステムも知らずにのんびり待ったらしい。


帰って来た人もびっくりですよね。大人しく待っていた人がいるなんて。。
却って相手が気の毒でしたよ。
とにかく平身低頭謝られたらしくて、夫がいいです。いいです。と言うものでまた特に!~あはは101.png




互いがギスギスしないのが一番だね。
あの人も丁寧に謝るというエチケットがなかなかだったなあ
....




 エチケット?  そこで私がストップ!


あら、、、おかしいんじゃない? 
この前教えて貰ったのとは違うわよ。それは・・マナーの部分でしょ?



ここでやっと今日のテーマの・・夫の「知っとうや?」です。




夫は博多弁が喋れるわけではないのですが、

よく これとこれの違いは何だと思う? という形式の


質問なのか?試しているのか? よう判らん問いかけ(あれは試しているな。)
言葉の語源とかの話
これをよく投げかけて来る話はこれまでしてきましたが、
こんな話を始める時の夫の雰囲気が わくわくしながらの
まるで≪博多っ子純情≫の中学生みたいだから勝手に命名



ちょうどその頃読んでいた本に書いてあったらしく
今読んでいる本で__面白い、興味深い言葉に出逢ったんだよね~と言いながら

「エチケットとマナーの違いって何だと思う?」




正解は__________


おならを我慢するのがエチケットでおならをしてしまってごめんなさいと謝るのがマナー



な~~るほどと感心した言葉。
私はこういう
歯切れよくしっかり相手を納得させるようなこういう言葉が大好きです。



夫の駐車場での経験を早速応用すると

迷惑駐車をしないのがエチケットで、してしまった時にしっかり謝るのがマナー...となる。












[PR]
# by kimanba | 2017-10-11 08:04 | Trackback | Comments(7)

いつも一本調子



各学校が9月の中頃から



体育祭、文化祭、修学旅行。。と行事目白押しです。



私も
体育祭や文化祭そのものは休日にあるからそれは問題ないまでも
その準備の為に塾来れなかったする
その振り替えや修学旅行の振り替えで土曜、日曜仕事が入ってしまってちょっと大変。





そんな日々なのに金曜の夜 夫。。


土曜か日曜
ちょっと友達の家に行って来ようと思うけど君一緒に行かないか?


....................初めて聞く名前の友人。



中・高の同級生で先日の同窓会でも一緒だったらしいけど
その時その彼から

「妻がお前を誤解しているから、家に遊びに来てくれ」
と言われたらしい。


それで


初めて話してくれた1か月程前の出来事________

街中で偶然、その友達に会ったそうです。
その時その方は奥さまとご一緒だったそうで、ここから夫の問題行動(言動)が!
それで、
いつもの誰彼構わずふざけてしまう夫は

「不倫相手かい?」....と奥さまの事を奥さまの前で言ったらしい。。ああ 眩暈。。



僕ね。。リップサービスのつもりだったんだよ。
奥さんだったら古女房って事になって、、面白くないだろ?
若々しくて魅力的ですよ__それを婉曲的に表現したつもりだったのに。。
まあお上手ね♪って笑ってくれると思ったんだよ。喜んでくれると思ったのに。

(私という古女房の前で若さも魅力もないのが古女房と熱弁する夫...)






古女房という表現に引っかかりつつもそれは今は置いといて


ううう~~ん。。夫の悪い癖がこれです。

自分のフィールドを知らせぬまま
ましてや相手のフィールドも知らないで いつも通りの会話をしてしまう。。事



これで、、
その奥さま「なんて失礼な人だろう。。」となったらしい。

そうだろう。そうだろう。そう思われたのは当然です。



でも
もう二度と会う事もない相手なのだから_あなた、あんな人とは付き合わないで
それで終わる筈の事だったのに



どうやら同窓会でその友達が話してくれた事が(夫も初めて聞いた話だったそうで)

夫の事を昔からその奥さまはよくご存知だったそうなのです。
大学の先生だった奥さまのお父さまから昔の夫のあれやこれを聞いていらっしゃったそうで
それで秘かにファンになってくださっていたようなのですよ。 だから

「kimanba夫さんってあんな方だったの?あんな事を言われた。。」とショックを受けられたみたいで




で、、その友達

「遊びに来て、妻の誤解を解いてくれ。。」となったらしい。


.............................................................

私、全然行く気なかったけど
こうして書いていたら、、、、、、、、

今日は午後2:00~仕事だから無理だけど、私も行ってみようかな?という気に。










[PR]
# by kimanba | 2017-10-08 06:28 | Trackback | Comments(4)