気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

夫の時計物語



前回からの流れのまま037.gif

_________   それに、、、、時計





夫は__

財布をなかなか換えないように、時計も!換えません。
もう25年同じ時計がカタキのように夫の手首にありました。 

とっても精巧な時計だったお蔭で、
あの汗っかき042.gifの、汗だらけの酷使にも耐えて
25年間故障知らず038.gifで頑張ってきてくれました。



ところが

1年半位前から、、ときどき止まるようになったしまい、
それで、
修理依頼にデパート持って行って、びっくり仰天。005.gif



オメガなのですが


どこに不調の原因があるのか? その問題点を特定するための分解
それをメーカーに出すだけで、最低5万円との事。

そこから修理なのですから、
合計すればいくらになるか?015.gif015.gif  貧乏人はその金額に挫折。007.gif




海外で購入した分でしたから結構お安く手に入ったという印象があったし

もう25年も使ってきた分だから、修理しても後どれくらい使えるかは未知数だし、


_____________________そうも考えてしまい          


         それで、、、、、、迷いつつ



その修理最低金額よりもお安い時計はいくらでもあるもので、

当分の間の一時しのぎの間に合わせの時計
(海外行った時購入したこれも結構素敵な時計でしたから)
それで、
当面の出費は押えられるもので011.gif、それでお茶を濁していました。



ただ、修理していなかった事を後悔したのが
1年前にあの北欧旅行で知り合ったオシャレなご夫妻と再会した時でした。

このご主人がこれまたとっても素敵な時計をしていらっしゃって



その時に...............
(夫にオメガの時計をさせてあげられなかった事007.gif


その事が・・・張り合う気持ちではなくてとても残念で


      あのご夫妻のオシャレの完成度はとてもとても高くて張り合うレベルではなし。
      夫とは違って_目利きで、粋なオシャレを楽しまれるあのご主人
      だからこそ オメガでありたかったという気持ちでした。
      オメガの持つ・・派手ではなくて良質のものであるという
      そういう立ち位置が私は好きだったのだ、、を実感したのでした。


しみじみと自分がオメガを好きだった事を実感したのでした。




それで


よし!後どれ位使えるか?なんてみみっちい事考えず
ここまで動いてくれた事、25年間頑張ってくれた事への感謝のためにも
分解掃除してあげて「長年ありがとう」を時計に伝えよう。。016.gif


........................... あの後すぐに!そう決心したのでした。。





うん!確かに決心はした!....
のだけれど、



最低5万円の壁は高く037.gif それでグズグズしながらの京都での集まりの会の連絡。



やっと行動!037.gif... これは良きキッカケだ!と_修理に出したのでした。







その時計__________


それも京都に着いた夫の腕にはありませんでした~。。003.gif











[PR]
# by kimanba | 2016-04-15 09:18 | Comments(4)

春の潮干狩り男



今回の京都行きのメインイベントは

以前ブログにも書いた東京から京都に移住した同級生を囲んでのお花見の会でした。


日曜日の夜の宴席が祇園
次の日のお昼が円山公園内のお料理屋さんでの花見膳でした。



夫の同級生夫婦との食事会は恒例になっていますが
その集まりの中から今回のこの京都でのお花見に出席するのは2組だけ、


「初めまして」の方々が多い集まり___は 新しい出逢いにうきうきしてしまいます♪







で、、、、、、、、、、、、、女ですもの服には気を遣い。。。037.gif







断捨離できない女は・・

結構服はたくさん持っている分決めかねる。。037.gif (お色直ししたい位だよ!003.gif








ところがところが、

自分の服の心配なんて吹っ飛ぶようなモノ005.gifを2日後目にするのでした。005.gif




2日遅れて到着した夫を見て..........呆然015.gif015.gif015.gif



「何?、、、、それ。。」


しばらく塾を休む為の振り替え授業でバタバタの中
自分の服でさえも決められなかったのだから夫の服の事なんて全然頭にはなかったけど



だけどだけど夫
服には無頓着にしても、、、限度があります。013.gif



どうしてこのジャケット?007.gif__さらには
どうしてこの、、くたびれ果てたシャツ?007.gif007.gif007.gif



寄りにも寄って どうして!!!??? どうしてこのシャツにしたの??


「新しい分を入れている棚に2つも新しいシャツ入っていたでしょう?」


 ______________声苛立つ私。声荒げる私。





(ずっと昔_東京へ行った夫が私の妹宅で
 潮干狩りみたいな恰好で新幹線に乗って来たkimanba夫さんにびっくり
 こう大笑いしながら言われた話はもう書きましたが)






夫_________________

スーツ姿(ネクタイ付きのスーツ)仕事着だっただけに
長年着てきた分だから
慣れている分、組み合わせに口を挟んだ事もなく何の心配もないのですが

ラフな服装がド下手!
 

途中がなくてラフとなると一気に潮干狩りになる男




          ..................................それを忘れていました。008.gif






同級生との集まりにネクタイのスーツでは堅苦し過ぎるから
ノータイでの立ち襟シャツにジャケット...と考えていたのですが




その私のイメージは(言った筈なのに!)夫には伝わっていなかった。





「ずっと前からじゃないと予約もとれない料亭に行くんだよ!
 ....................... 入れてもらえんよ。」076.gif












[PR]
# by kimanba | 2016-04-13 09:41 | Comments(8)

京都の奥行き



大変ご無沙汰してしまいました。


京都に行く前に
塾を少し休む為の振り替え授業を入れてバタバタはしていましたが


行く前には
(ちゃんと)最後の記事を書いて「行ってきま~す」といういつもの形にする予定でした。







ところが、2日遅れて来る予定の夫が______


古書店だらけの京都だけでなく、
せっかくだから今回は大阪の古書店にも少し寄って来たいと 私が京都に行く前の晩に急に言い出し




それで

いつもの「行ってきま~す」の記事を書く時間を
夫の古書店調べに費やして (なんやかや言いながらもなんて良き妻でしょう~038.gif。。003.gif



それでなくてもバタバタの出発前の時間

みなさまへの何のご挨拶もなく、バタバタと出発してしまった次第でした。040.gif040.gif





ブログ始めて以来__

こういう形で音沙汰なしの時間_ブログの空白になった事はなく







それで



帰って来てからも、
挨拶なしに行ってしまった手前もあって、  なかなかブログ開き辛く




結果.....................

ブログなしの暮らし_これに慣れてしまったようなそんな不思議な感覚にもなって
(.....振り替え授業は帰ってからも入れていましたし、休み明けテスト対策もありましたし、、で)


すっかりブログから離れた生活をしてしまっていました。






.............................................................................




京都はとても楽しかったです♪


もう京都のは何度も観ていますが、
やはり一番のは鴨川沿岸をずっと遡って観るです。



自転車でずっとずっと行く、動きながらの見物。
体力勝負でもありますが、今年は面倒臭がり夫にも是非それに挑戦して貰おうと
(今回は夫にもアクティブに京都の鴨川沿いの桜に向き合わせようと)




ちょうど素敵なレンタル電動自転車発見。テンション上がっていましたから
その電動自転車
借りて頑張らせましたですよ。





夫と私がオシャレな電動自転車で、058.gif
娘が自分の自転車で鴨川沿いのを楽しみました。






_____________________


そして、、、
何の脈絡もなくではありますが ここでお詫びと訂正です。



娘の住んでいたすぐ裏の商店街を_私はこれまで何の疑問もなく出町商店街と呼んでいましたが
(思い込んでいました。近くに出町柳駅があるからてっきりそうだとばかり思っていました)




ところが___それは、、枡形商店街という名前だったらしくて




(これは鴨川沿いをのぼりながら京都御所の桜もきれいだから、、と寄り道して
 そして以前娘が住んでいたトコロを懐かしく眺めて、
 あの通いに通った商店街。そこで私の口から盛んに出て来る出町商店街という言葉)





「母さん、、ここは出町商店街ではなくて枡形商店街という名前よ。」




005.gif005.gif005.gif005.gif

10年以上も間違って認識していました。。。





...............................だから、、コメントに??の時あったけど




考えてみたら、
私の大間違いなのだから相手こそが???だっただろうな~040.gif040.gif040.gif


    京都御所の裏で、寺町通りの近くに娘は住んでいましたが
    出町商店街という私の言葉で迷走させてしまったようで申し訳ない限りです。
    あの豆餅で有名な出町ふたばのすぐ近くに住んでいました。







その後は...............................................

もうご存知の方も多いと思う_


一乗寺の恵文社にも今回は初めて夫を案内しました。

ここは有名な書店で独特の本揃えで有名です。本だけでなくこのお店らしい生活用品の品揃えでもつとに有名です。


015.gif015.gif...........あのかもめ食堂に流れている雰囲気のような品揃えの書店です)





ここへ案内したのは
この書店の近くにある
『萩書房』__この古書店がこれまた独特の品揃えで

..................................................ここは私の好きな食に関しての面白い本が豊富に揃い




松江の古書店のような昔の雑誌の品揃えも豊富で
絶対夫が好きな本があると思っていました。
(案の定、店主の方のポリシーがしっかり判る古書店だと夫は感心していました)




だけでなく御所近くや京大近くの古書店にも寄って、最後は夫の大好きなうどん(勿論、おかきたです)



いつもはどこに食べに行っても
それぞれに違うものを注文して
(させて!037.gifたくさんの種類のお味見楽しむのが私のやり方なのですが




このおかきたに関してだけは!

自分の分のを誰にも分けたくなくて011.gif、全部を自分が食べたくて



で、、
すべてが全部入っていて私が一番好きな分である
京風鍋焼きうどん


___これを全員が注文する。


これが、
私らしくないのだけれども 079.gif おかきたでのいつもの注文方法です。






今回の京都行き―偶然の日程だったにも関わらず一番良き日程でした。


特にこの日は
運良き桜満開の元__古書店との抱き合わせ。夫中心、夫孝行の1日でした。058.gif








060.gif次の日の夜が、いよいよあの京都での夫の友人達との宴でしたが060.gif




その前にも桜見物しました。


娘が、母さん達はもう京都のは何回も観ているからと___ 伏見もこれまたすばらしいからと、、

伏見にも行って
だけでなく、酒蔵たくさんの地ですものお酒もしっかり!!楽しんで

とっても佳き気分のまま、祇園の宴に繰り出しましたのですよ~016.gif











[PR]
# by kimanba | 2016-04-09 20:20 | Comments(15)

切る




昨夜______ハサミでを切り出した夫



右手で左手の爪を切って、、さあ右の爪はどうするかな?と思ったら

今度は
左手で右手の爪を切り出して




「へえ~。。器用だねぇ」038.gif と言ったら 「どこが?」039.gif   




「普通はハサミで片手の爪は切れても両手の爪は・・切れないからね。」




「ふぅ~ん。__じゃあ皆さんは爪を切る時はどうしていらっしゃるの?」


(ちょっと変な言い回しでしょう?...でもこんなとぼけた言い方をよくするのですよ夫037.gif015.gif037.gif015.gif





「その為の爪きりでしょ?」



「ああ そうかそうか。そうだった003.gifと大笑いする夫




......................... いつもは爪きりで爪切っているくせに よく言うよこの人076.gif076.gif










切ると言えば先日の授業で________



教室に入って来ながらさかんに何度も前髪を押えている生徒043.gif




................ああ 私にも覚えがある。。
      
      前髪切り過ぎたと思って
      押えたら、
      膨らんでいる分が真っ直ぐなるようで少しでも長くなるように思えて
      何回も前髪押えたり引っ張ったりした思い出。037.gif







でも

彼女はとっても可愛い新高2生で..可愛いには慣れている私でも
(塾生に可愛いやカッコイイがとにかく多くて_の自慢はもうみなさん聞き飽きた058.gif

最初に面接した時びっくりした位の生徒でした。
      




「東京ふらふらしていたら絶対スカウトされるよ」
と言った事あるのですが


まあまあもう既に経験済みには大笑い003.gif
東京ディズニーランドに家族で行った時有名芸能事務所にスカウトされたそうでした



まあそんな子だから、
本人は気にしていても私から見たらとっても似合っていて038.gif



「いや~いいよ~その雰囲気
 え~~と、あの娘(こ)。名前出て来ないけど
 海街のあの末っ子。
あの娘(こ)に似ているよ」034.gif




________________と言った途端






「きゃ~。。」と悲鳴を上げて机に突っ伏す彼女。





隣りの生徒が笑いながら


「先生。。今日はこの子は授業にならないよ。
 一番好きで、
 憧れているのが広瀬すずでそれに似てるなんて言われたんだから」043.gif




他の生徒達もみんな知っていたようで。



「良かったね~すずちゃん」:と037.gif037.gif





そして、

授業中の指名では私も調子に乗って037.gif にやにやしながら


「これは、、、どうなるのかな? 次、すずちゃん。」003.gif



もうテストも終わった春休みなもので
みんなで彼女をいじって遊んだ授業でした~あはは










[PR]
# by kimanba | 2016-03-28 06:25 | Comments(6)

朝のひととき



コメントのお返事書きながら___

普段使い慣れていない【慧眼】という言葉を何となく使っちゃって、011.gif



でも書いた後で
こんな使い方でよかったのか?039.gif  ちょっと不安になって
物事の本質を見抜く力の素晴らしさで使ったのですが)



隣の夫に「これ使い方合ってる?」確認。


夫___「どうして不安になるような言葉を使うの?」



私___「使いたかったのよ。」





そうしたら夫____________


「どうしたんだよ~!背伸びしちゃって。足短いくせに~」037.gif



そして

「僕_君が背伸びするって大好きだよ。

 でも、大体背伸びすると破綻するんだよね。
 よく知らずに遣う言葉はほころびが見えるからね。」003.gif





はいはい。......放っといてちょうだい。076.gif076.gif  これが一昨夜の事







そして、さっき 

TVの週末のニュースを観ながら、数日前から何度も流れる交通事故の激突場面で



その事故の原因になった張本人の苗字

とてもめずらしい苗字で、、、おだまき_漢字を書いたら何ですから。。
____________その苗字から連想されるらしくて語り始める夫






源頼朝政子の前で
さらし者になりながら白拍子の静御前が舞う(舞わされる)場面


そこで静御前は舞いながら謳ったそうです。



《しずやしず しずのおだまき 繰り返し
             むかしを今に なすよしもがな》




生死もわからぬ義経への愛を詠う静御前
(歌の素養にも溢れたすばらしい女性だったのですね)



...あの幸せな時はもう戻らない。でも



(この歌には隠れたいろいろな意味があるそうで朝から講義?037.gif


063.gif063.gif

お腹にいる義経の子を殺されそうなそんなせっぱ詰まった状況の中での静御前の毅然とした姿勢


        《しずやしず
.... 愛や愛》だなぁ058.gif









[PR]
# by kimanba | 2016-03-26 08:16 | Comments(3)