気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

タグ:夫 ( 187 ) タグの人気記事

それじゃ昼は何食べるよ。。



またまたTVの話なのですが 


今朝の日曜日のワイドショー。一週間のまとめニュース観ながらの話。



昨日のような
日本の外交上の歴史がらみの話ではなく 競馬


2017/10/29 第156回 天皇賞 〔キタサンブラック〕 のレースの模様_




「ああ、凄いね。こんな後ろだったのにね。

 だけど、偉いのは内側の位置をずっと守って走っているから
 ロスのない無駄のない形で追い抜く事ができたのね。。」
と言う私に




夫_________


「......と、思うだろ? よく見ていてごらん先頭になってからは

 ほら。。みんなを制するかのごとく
 斜めに馬たちの鼻ずらすれすれに外側に向かって走り出しているだろ?

 これは遠回りなのにね。これ、、下手をしたら進路妨害にもなりかねないのにね。
 で、、、
 このキタサンブラックは、
 先頭に立ったらオナラをするらしいんだよ。後ろの馬はその臭いにやられる。ひるむ」





ええええ~!!。。そんな凄い手を使うのかキタサンブラック。。と感心する私に



「これは、、、誰にも言ってはいけない話だからね。」と夫。。



 ............................................. あああ。。騙された。









この会話は朝食のお寿司__を食べながら。。



朝食にお寿司って、、

実は私、、今ちょっと料理を作りたくなくてそれで昨夜、

フィットネスのお風呂の帰りにデパートで海鮮巻き寿司買って帰ったのですよ。

ちょうど夕方の割引シールも貼ってあって ラッキー。






買って来たのは手抜きの為なのに

「悪くなるといけないから」と朝食に食べられちゃったら、、困る!



朝食と昼食の手の掛かり具合は結構違うのに。。と秘かに思う。


「kimanba夫はお寿司好きだからね。」 と言った手前


手抜きで買って来たのに。。とは、今朝はなぜか?言い辛くて

(言う時は言うのですけどね。これじゃ楽できんでしょ!ってね。ふふ)



その上
巻き寿司の時はうどんの我が家は

買い置きの稲庭うどんを茹でて 結局は昼食が朝食になっちゃって





..................................... 朝食に美味しそうに海鮮巻き食べる夫を横目に秘かなため息。














[PR]
by kimanba | 2017-11-05 21:55 | Trackback | Comments(2)

ちょい手間



日曜日の夕方_______夫が

鶏肉をポン酢で煮てみたいと言うので

現在
我が家で使っているのは旭ポン酢なもので、、
それは私からしたら結構高価なもので

‥‥そんな分を煮物でジャブジャブ使われたら堪ったものではない、と
  旭ポン酢使われたら大変だからと



買い置きしていた玉ねぎポン酢を使いなさい_と夫に言う。
玉ねぎが入っているから肉の臭み消しにもなっていいよ..と言う。


買い置きしている新しい分を使わせて貰える。
僕の料理の事を考えてアドバイスして貰ったと感激して夫


「君のお蔭で美味しくできたよ。玉ねぎも足して作ったから美味しかったよ。」




ううう~~ん。。またかい。またやったのねkimanba夫。





__ここから話の方向がちょっと変わるのですが




(足して作るというトコロ)がここからのテーマ




手間を惜しまない面がある夫にはこんな事は結構多くて



勿論、
料理にとっても手間を惜しまないは素敵な事である事は充分承知しているのですが
そのちょい足しが料理の極意であったりするのは先刻承知の助ではあるのですが


それを敢えてやって欲しくない!場面もあって




以前も一緒に買い物行って
具も入っているという永谷園の炒飯の素に興味を示している夫 

どんなんだろう。。と、作り方を読んだりしている。


炒飯なんて簡単なのだからそんなものは必要ない!と思っている私はううう~~ん。。

でも、
興味津々の夫を見て
モノは試しなのだから、、と購入。_してあげた。


私も
その炒飯の素それだけで作ったらどんなんだろう...という好奇心、
入っている具ってどの程度? そんな興味も私にはあったからそれで購入。。
もしも内容充実の優れものだったら
私がいない時に夫がササッと作れたら楽で便利だろうしとも思って実験的に購入。


なのに、夫


早速お試しで炒飯の素使って作ってくれて__それはいいのですが

でも

「いろいろ入れた方が美味しいだろうと思って」とニコニコ具だくさんのいつもの炒飯作って来て





それでは................................買った意味ないだろう。。と、




それじゃ本来の具の割合も判らんだろう。。と
アレンジするのは2回目以降にすべきよね。。と





_______な~んか夫って いつもこんなんなんですよね。。











[PR]
by kimanba | 2017-11-01 05:21 | | Trackback | Comments(4)

△△の鉈(なた)




やっと中間テストでのバタバタの日々終了しました。


まだ国立大附属のテストは残っていますが
全部が終わったわけではないにしろ自分の担当している学校は終わったもので、

              ________勝手に   一息しています。




土日だけでなく、
テスト期間中は午前中にテスト終わるもので
(例外は某女子校‥テスト終わった後に1時間の自習させる)
帰りに塾に寄るから毎日朝からバタバタしていました。



今朝は________

のんびり朝ごはん食べて、ゆっくり秋いっぱいの果物デザートも食べて、、
(ピオーネと梨と柿。秋大集合です。。、、ぶどうは夏かな?)

ついでに甘~い杏仁豆腐も食べて

 これは、遂に見つけた市販の美味しい杏仁豆腐!です。

 グリコのとろ~りクリームon杏仁豆腐_


 これ、滅多に売ってなくてどこにもなくての品。だと思います。
 
 以前食べて、
 あまりに美味しくて探したのにどこにもなくて、むしろびっくり!
 他の杏仁豆腐はあるのに、グリコなのに?なぜ置いてない?値段も高額ではなく¥148
 探しに探してやっと見つけたのですもの美味しさ格別です。
 (何度も探したスーパーだったから私のような人間が買い占めているのかも)

 一流中華料理店でも固い分が多くての杏仁豆腐。私にとっては美味しさはこのとろりんに軍配。
 ただ、
 恵比寿にある筑紫楼は美味しさ文句なく一番だとは思っています。
 コストパフォーマンスを考えたら、それにもこれは負けていないと思えます。





さっきは
その杏仁豆腐食べながら録画していた韓国ドラマを観ていて_



その中に
登場する執事の女の人が≪釜山の斧≫と呼ばれていた。。という分を観て

その表現に私も夫も大喜び。。こんな表現が私達は大好きで


またまた調子づいた夫は、、、



「君なんかも○○(私の住む街の名前)の鎌。△△(福岡の町の名前)の鉈。
 
 ブログもkimanbaなんか気取った分名乗らずに


  ‥‥‥‥△△の鉈__にすれば良かったんじゃないか~あはは」













[PR]
by kimanba | 2017-10-21 11:44 | Trackback | Comments(4)

夫の「知っとうや」シリーズ



夫話が続きますが、


少し前に
ブログに書こうと思っていた事 (あの時は娘が言った事)
覚えていた筈なのにすっかり忘れてしまって、なかなか思い出せずにいたあれがあったもので
何でもを忘れやすくなっている。。これがあるもので


それで忘れないうちに・・の話です。


一昨日の朝のニュースで悲惨な事故が取り上げられていました。

単なる追突事故として片づけられていた分が 
実は怖ろしい事情が絡んだ事故だったというニュースでした。
発端は_サービスエリアでの揉め事で
追いかけて来た車に進路妨害をされ 
追い越し車線に停車させられた結果の事故だった疑いがという事でした。


ニュースを観ながら夫と口々に__
酷い話だ。怖ろしい人間がいるものだ。。と話し 二人ともがあの映画


デニス・ウィーバー主演の ≪激突≫ を思い描いてしまった事故。。


あれも
高速道路上で追い詰めて行く、心理面での恐怖が凄かった内容でしたから。



ところが、

すぐに新聞を読んでみると、
事故を起こさせようとして進路妨害をしたのではなく
サービスエリアでの駐車をめぐるトラブルから追いかけて謝らせようとした結果だったようで。
悪質な気持ちで事故を起こさせようとしてやった事ではなく
やっと止めたのが_
不運な事に追い越し車線であった事による偶然の事故だったように感じられました。


ご両親をこの事故で亡くされてしまった子供達、目の前で起こったこれ等の事柄
想像し得ぬ悲しみと苦しみの中にいらっしゃるだろうなと。。思いつつ

こうした事故_立ち位置の違いで見方って大きく変わるものだなとも思えました。



最初に知ったTVでの印象と新聞で読んだ印象との違い 






「悪気はなかっただろうに、
 一時の感情に駆られての怒りの気持ちがこんな悲惨な事故を招いて。。」


私の立ち位置はこうなもので、
そうつぶやく私に夫は少し前に似たような経験をした話を始めました。


この住まいの駐車場での事_

我が家の車の真ん前に車が駐車していて車出せない状態になっていた。
うちの駐車区分はビルへの出入り口ドアのすぐ隣りにあるから
多分ビル内の事務所に用がある人がちょっとだけ止めたのだろうと判断した夫は、、
持ち主が帰って来るのを・・待つ。。
(私と夫の大きな違いがこれです。
 夫は待つ事が苦にならない人間で、のんびりしている。
 そしてもう1つのこれこそが一番の違いが
 私みたいにお尻に火が点いてから動き出す切羽詰まったバタバタ時計との闘いではなく
 何事も時間に余裕を持った行動をするから少々の出発遅れも大丈夫なのです)


いつも車の中にも本置いている夫は、本読みながらゆっくり待っていたらしい。


ここで私は我慢ならずに話を遮る。。

「あなたは、、バカ?
 どうしてすぐに1Fの管理人さんに言わなかったの?
 館内放送してくれてすぐに持ち主来てくれて車は動かして貰えたのに。。」



どうやら夫はこうしたシステムも知らずにのんびり待ったらしい。


帰って来た人もびっくりですよね。大人しく待っていた人がいるなんて。。
却って相手が気の毒でしたよ。
とにかく平身低頭謝られたらしくて、夫がいいです。いいです。と言うものでまた特に!~あはは101.png




互いがギスギスしないのが一番だね。
あの人も丁寧に謝るというエチケットがなかなかだったなあ
....




 エチケット?  そこで私がストップ!


あら、、、おかしいんじゃない? 
この前教えて貰ったのとは違うわよ。それは・・マナーの部分でしょ?



ここでやっと今日のテーマの・・夫の「知っとうや?」です。




夫は博多弁が喋れるわけではないのですが、

よく これとこれの違いは何だと思う? という形式の


質問なのか?試しているのか? よう判らん問いかけ(あれは試しているな。)
言葉の語源とかの話
これをよく投げかけて来る話はこれまでしてきましたが、
こんな話を始める時の夫の雰囲気が わくわくしながらの
まるで≪博多っ子純情≫の中学生みたいだから勝手に命名



ちょうどその頃読んでいた本に書いてあったらしく
今読んでいる本で__面白い、興味深い言葉に出逢ったんだよね~と言いながら

「エチケットとマナーの違いって何だと思う?」




正解は__________


おならを我慢するのがエチケットでおならをしてしまってごめんなさいと謝るのがマナー



な~~るほどと感心した言葉。
私はこういう
歯切れよくしっかり相手を納得させるようなこういう言葉が大好きです。



夫の駐車場での経験を早速応用すると

迷惑駐車をしないのがエチケットで、してしまった時にしっかり謝るのがマナー...となる。












[PR]
by kimanba | 2017-10-11 08:04 | Trackback | Comments(7)

いつも一本調子



各学校が9月の中頃から



体育祭、文化祭、修学旅行。。と行事目白押しです。



私も
体育祭や文化祭そのものは休日にあるからそれは問題ないまでも
その準備の為に塾来れなかったする
その振り替えや修学旅行の振り替えで土曜、日曜仕事が入ってしまってちょっと大変。





そんな日々なのに金曜の夜 夫。。


土曜か日曜
ちょっと友達の家に行って来ようと思うけど君一緒に行かないか?


....................初めて聞く名前の友人。



中・高の同級生で先日の同窓会でも一緒だったらしいけど
その時その彼から

「妻がお前を誤解しているから、家に遊びに来てくれ」
と言われたらしい。


それで


初めて話してくれた1か月程前の出来事________

街中で偶然、その友達に会ったそうです。
その時その方は奥さまとご一緒だったそうで、ここから夫の問題行動(言動)が!
それで、
いつもの誰彼構わずふざけてしまう夫は

「不倫相手かい?」....と奥さまの事を奥さまの前で言ったらしい。。ああ 眩暈。。



僕ね。。リップサービスのつもりだったんだよ。
奥さんだったら古女房って事になって、、面白くないだろ?
若々しくて魅力的ですよ__それを婉曲的に表現したつもりだったのに。。
まあお上手ね♪って笑ってくれると思ったんだよ。喜んでくれると思ったのに。

(私という古女房の前で若さも魅力もないのが古女房と熱弁する夫...)






古女房という表現に引っかかりつつもそれは今は置いといて


ううう~~ん。。夫の悪い癖がこれです。

自分のフィールドを知らせぬまま
ましてや相手のフィールドも知らないで いつも通りの会話をしてしまう。。事



これで、、
その奥さま「なんて失礼な人だろう。。」となったらしい。

そうだろう。そうだろう。そう思われたのは当然です。



でも
もう二度と会う事もない相手なのだから_あなた、あんな人とは付き合わないで
それで終わる筈の事だったのに



どうやら同窓会でその友達が話してくれた事が(夫も初めて聞いた話だったそうで)

夫の事を昔からその奥さまはよくご存知だったそうなのです。
大学の先生だった奥さまのお父さまから昔の夫のあれやこれを聞いていらっしゃったそうで
それで秘かにファンになってくださっていたようなのですよ。 だから

「kimanba夫さんってあんな方だったの?あんな事を言われた。。」とショックを受けられたみたいで




で、、その友達

「遊びに来て、妻の誤解を解いてくれ。。」となったらしい。


.............................................................

私、全然行く気なかったけど
こうして書いていたら、、、、、、、、

今日は午後2:00~仕事だから無理だけど、私も行ってみようかな?という気に。










[PR]
by kimanba | 2017-10-08 06:28 | Trackback | Comments(4)

取引き下手




いよいよ
あの可愛らしくも精悍なMINI君が我が家の一員になりました。


夫の車慣らしも済み、先日の火曜日に私も車慣らししました。
雨でしたが、むしろマイナス要素の時の方がいいかと。


考えてみたら、
こんな≪車慣らし≫なんて事をしたのは初めて免許を取って初めて自分の車を持った時以来でした。

    

    21歳の思い出です。
    普通は誰か慣れた人に助手席乗って貰って慣れるなのでしょうが
    私は、どうせ一人で運転するしかないのだから最初から一人で慣れていこう。と
    それに車庫入れの感覚なんて納得できるまで何回も練習できるからその方が気が楽かな。と
    最初は不安で堪らなかったのですが、
    怖がっていたらいつまでも慣れないからと車を引き取りに行ったそのまま、
    あちこち、それこそ四方八方、東西南北__夜になるまで乗り続けて
    (わざと狭い露路に入ったりして)車の感覚を掴んだ掴めた......と思います。

 


あの時以来の≪車慣らし≫

それだけ、今回の車には私気合いが入っていました。
車をどんどん積極的に乗るための環境万端整えました。


ただ、今回は夫に隣りに座って貰っての≪車慣らし≫でした。
夫と、、
車に纏わるあれこれを話ながらのドライブでしたが その時
ずっと昔から
それこそ義母の代から我が家の車一切を面倒見て貰っていた人の話になって
車の整備会社をやっている人で、20年近い付き合いでしたが



「私ね。。あの人あんまり好きではなかったのよね。」



結構あれこれ口やかましい私ですが

夫の仕事に関しては
知ったら言いたくなったりもするものでそこはグッと我慢。 
夫なりの自分の裁量ってあるだろうからと一切関知せず。やってきました。


結婚した時は仕事車をそのまま使っていたからトヨタのバンで
結婚後に初めて購入したのが三菱ランサーで
このバンから長生きしてくれた三菱ランサーまでの20年に渡るお付き合いでした。


ランサー購入したお店からは
「新車特典がいろいろあるから整備はうちで」と言われたのに、それを振り切ってのお付き合い。


それを振り切っての価値あるだけの
それだけ良くしてくださったのならば別に私に不満はないのですが

どうも、、、
夫の人の好さ(イヤ人がいいと言うより金銭に無頓着)につけこんで。。の気持ち


前回

  そんな事考えてもいなかったのに
  相手にフト魔を差させる言動ってあると思います。
  眠っていた悪気を呼び覚ましてしまうような、そんなほんのちょっとしたキッカケ



あの場合もこれだったように思えてしまう関係
この気持ちが私は彼に対してはどうしても拭えず__だったのですよ。
車の保険も代理店をしているからと、そこでやって。。高額な保険料を払っていました。

会った時の印象、、これも大きくて

小狡い顔...これをすぐ思ってしまった顔でした。


ランサーの次にワーゲンのポロにしたのは実は私、、外車にしたら彼の手から離れる


...................そういう思惑もあったのです。何とか手を切りたかった。


夫は_おおらかだと思います。それが良さだとも思いますが
あまりに金銭に無頓着で、
そこに人がつけ入ったりするのだろうな。
良い人だから大事に、と思ってくださる方もいらっしゃるけど
仕事上では相手も商売してしまったりね。...夫は舐められる、、、これがね~..





この前ダイハツでムーブを購入した時も
面倒だから他で下取り査定なんかして貰わずダイハツにそのまま引き取って貰ったのですが

車___フィアットのオープンカー
とっても綺麗だったのですよ。外観は新車同然。
しっかり動いて優秀車だと判断されるに違いない車だったのに__夫


「これ!危ない車だから廃車にした方がいいと思います。
 ときどきギアが入り辛い事があって、僕危ないから乗ってなかった。。」
なんてね。


そんな事言うのですもの、、安全基準の高い夫だからの言葉だけど、



ちゃあんと中古車専門店では
売る車はそれこそ徹底的に調べてそういう部分もちゃんと整備して売るに決まっているのに

ホント、良心的な売主。


「それでは廃車費用をサービスします」
でタダでの下取りだったのですよダイハツ。

あれ、ギア換えて高値で取引されたかも~。。なんて今になって思っていたり。




取引に絶対同行したくない人間って、、いますね。





その夫...
昨日から今日にかけての1泊での同窓会です。

近場の観光地にみなが集合しての豪華な同窓会。夫は自分ばかりの贅沢に気が引けたのか
「君も一緒に来てあそこの名物料理を昼食べてはどうかな?」と誘う。

旅館での集合が15:00だそうで、
私の仕事が近い方の教室で16:30からだから「久しぶりに、あれ食べたいな」と行ってきましたよ。


それも、車で。。。夫もびっくりの選択。
帰りは一人でのドライブしてきました。





...........駐車場にも(我が家は一番端)壁ギリギリに!それこそ芸術的に止めて


「わあ。。これ、絶対夫に見せて自慢したい!」と、今日も車でどっかへと思っていたけど

あんな止め方は二度と出来ないと思うから夫に見せるまでは車動かさない~笑














[PR]
by kimanba | 2017-09-30 09:49 | Trackback | Comments(0)

韓国の旅⑤魔を差させる



旅での出逢い_ありがたい、うれしい事に



どこでもとっても良い方々に会えて「みんなやさしい~」と言ってきましたが

今回の旅では一度だけ「へええ~。。」と思った出来事が。



6月でしたが、
とにかくソウル暑かったのですよ。ほとんど真夏の暑さ




うちの夫は大体がいつも飲み物絶やさない人間で。


夫の右手には
大体が飲み物握られて、ほんのちょっとの時間でも何かを飲んでいます。


例えば、、
一緒に買い物に行ったりした時は言うに及ばず(お茶しながら私を待つ)

一緒にスポーツクラブ行っても、
フロント前のテーブルで私を待つ1、2分のわずかな時間でも自販機で飲み物購入。。

風呂上りで喉が渇いているにしても、風呂場の脱衣所には冷水器もあるし、
2人で行く時は車で行きますから家まで5分なのに

家には飲み物売るほどあるのに。。。(私なんて勿体ないと思ってしまうけど)



大好きなコーラをスポーツクラブ入っているビルの1F自販機で購入して
それを持参して飲んだりもしています。


「さすがに体に良い事をしているトコロにはコーラは置いていないからなあ。。
 僕が飲んでいると
 そんなものを!と、みんなびっくりした顔で見ているよ~。。」
と楽しそう。






そうそう、前置きが長くなりましたが

今回の旅では一度だけ「へええ~。。」と思った出来事が。話です。





南大門市場での事でした。

暑さに弱いうちのコアラパンダはバテバテで
飲み物ばっかりを買って買って。。いつも右手に飲み物左手にタオル


市場を取り巻く外側の歩道上にお水のペットボトルをズラリと並べている路上店発見。
 

     大きく・1000の文字...1000ウォンです。100円位。



面白かったのは お水がグラデーションで並べてあった事でした。
つまり、
少しずつ凍らせ度を違えて並べてあって
飲みたい頃合いの分を選べるようにしてあって。。

氷大好き人間の夫は暑い最中でもあった事からはしゃいで「これ、、いいなあ。。」



もちろん購入するに決まっていて、
もうそのペットボトルを見た時から夫の購入は予想できて
私が¥1000札渡しているのに




夫は何を思ったのか?


「この凍っている方の水は手が掛かっているから¥1000の筈ないですよね。
 ¥1500ですか?」
____と言い出している。


そのおばあさんは、、(多分びっくりなさったと思うが)曖昧に頷いていらっしゃる。





.....................................市場で値切る光景は何度も見ているけど、、、


値上げを要求している光景は初めて ましてや、それがうちの夫



私____ばからしさに呆れつつ

「そんな筈ないでしょ! 値段が違っていたらこっちからは¥1500と表示するでしょ。」


なのに夫

「それはおかしい。。だって、
 ただの水とそれを凍らせるのに手間がかかっている水が同値段なわけないよ。
 そうでしょう?」
____と、そのおばあさんに同意を求める。



おばあさんは・・・今度は大きく頷く。



そんなおばあさんの姿勢がもう私イヤになってしまって

「やっぱり止めますから」

夫が持っている凍った水のペットボトルを取り上げて元に戻して、
おばあさんに渡したお金を返して貰おうとすると



おばあさん

体を横向きにしながらお金を隠しながら

お水を持って行って~!
 というジェスチャー





夫に、、、、、、、、

「あなたの態度はね。悪気を、、呼び覚ますのよね。作り出すのよね。
 そんな事考えてもいなかったのに
 フト....................魔を差させる、魔が差してしまう。。」















[PR]
by kimanba | 2017-09-28 06:51 | Trackback | Comments(2)

ナンパ体質?



昨日は県立図書館に本を返しに行くと言う夫に「じゃあ私も」


私も本好きではあるのですが、
県立図書館には私の読む本はなくもっぱら図書館の先にあるスーパーへ行く為の同行です。


そしてスーパー
少し離れたお菓子のコーナーから笑い声。 その真ん中に夫



商品選びながらご婦人が
「寂しい時にこれはいいのよね。」と同行の多分お嫁さんに仰ったのを


「えっ、、寂しい時?」と夫が口を挟み


「あらまあ、、口寂しい時ですよ。私は寂しくなんてありませんよ~、、」


そんなキッカケでお菓子談義になったみたいで3人で話している。
この、誰にでも声掛けるこの性質(タチ)なんなんだろう。。

お盆に子供達が帰省していた時もだったなぁ。

島で泳いだ後温泉に入り、お昼は島で食べたから夕食は島から一番近い街で名物料理を
そう決めていたのですが


海辺のホテルから
一旦帰宅して廊下に準備していた海道具持ってのバタバタ出発だったもので
その街の有名美味しいお店掲載されたガイドブック忘れて来ていた。


ただ、一番行きたかったお店の店名だけは覚えていたから
早速、息子と娘がスマホで検索始めると、、、、夫


ちょうど傍を通りかかった綺麗な方にお店を尋ねている。。
ハッキリはご存知ではなくて、次の通りかもう1つ先の通りかが??で、、


そして彼女が行き過ぎた後、息子
「父さん、僕らが調べている時に他の人に訊くって僕らに失礼だよ。」娘も同意。  


そこで私の出番
「そうじゃない、そうじゃない、あなた達も知ってるじゃない。
 父さん、場所を知りたかったんじゃなくて綺麗な人だったからねぇ。。
 声を掛けずにはいられないのが父さんでしょう?!」



で、二人ともが大笑いして「変わらないね~父さん」

       

        子供達がまだ小学生だった頃
        大阪のあの有名なナンパ橋で息子の手を引いた夫が若い男女のすぐ傍で
        「おい、ナンパだぜ」と私を振り返ったあの男女と夫の三角形の図は忘れない。



私達が父さんナンパ体質を笑い合っている間に
この彼女は美人さんでとっても良い方だったもので
詳しい人に訊いてくださったようで引っ返して来てくださって、私達をご案内。。


夫は
「訊いて良かっただろう~。。」と鼻高々 お手柄お手柄





スーパー話に戻って

米売り場では、この時期はもちろん新米
8月の最初に種子島の新米購入して美味しかった~♪
新米前線はだんだん北上してくる筈なのだけれど


今年は新米の表示が少なく、今年の米は遅い、、の、、かな?の気持ちです。


そのスーパーでは熊本産のこしひかりだけが新米で
熊本産のお米は初めてだからねと言いながら
10㎏のトコロで躊躇していたら隣りでやはり迷っていらっしゃる若夫婦。

決めかねて米周りを歩いていたら、そのお米の裏に5kgの熊本産新米発見

「そうそう、これでお味見してからができる。」と私。


若夫婦も5kgを購入。。若夫婦と一緒にカートに入れながら夫

「やっぱり考える事は一緒だね、少ない分で様子見ないとね。。」
すっかりお仲間気分

違う違うお仲間じゃないんだから、、の うざったらしさ




でもこんな夫ながら、数ヶ月前の事ですが
住んでいるビルのエレベーター内で若いお母さんに言われた言葉は嬉しい言葉でした。
長くブログ休んでいたけど、
ちょっとこれをみなさんにお伝えしたいなぁと思った位でした。
子供達にメールで知らせたからその言葉残っています。



 「娘は4才でまほと言うのですが、大人の中で
  あのおじちゃんが一番好きと言っていました~♪」









[PR]
by kimanba | 2017-09-11 06:20 | Trackback | Comments(9)

切る




昨夜______ハサミでを切り出した夫



右手で左手の爪を切って、、さあ右の爪はどうするかな?と思ったら

今度は
左手で右手の爪を切り出して




「へえ~。。器用だねぇ」038.gif と言ったら 「どこが?」039.gif   




「普通はハサミで片手の爪は切れても両手の爪は・・切れないからね。」




「ふぅ~ん。__じゃあ皆さんは爪を切る時はどうしていらっしゃるの?」


(ちょっと変な言い回しでしょう?...でもこんなとぼけた言い方をよくするのですよ夫037.gif015.gif037.gif015.gif





「その為の爪きりでしょ?」



「ああ そうかそうか。そうだった003.gifと大笑いする夫




......................... いつもは爪きりで爪切っているくせに よく言うよこの人076.gif076.gif










切ると言えば先日の授業で________



教室に入って来ながらさかんに何度も前髪を押えている生徒043.gif




................ああ 私にも覚えがある。。
      
      前髪切り過ぎたと思って
      押えたら、
      膨らんでいる分が真っ直ぐなるようで少しでも長くなるように思えて
      何回も前髪押えたり引っ張ったりした思い出。037.gif







でも

彼女はとっても可愛い新高2生で..可愛いには慣れている私でも
(塾生に可愛いやカッコイイがとにかく多くて_の自慢はもうみなさん聞き飽きた058.gif

最初に面接した時びっくりした位の生徒でした。
      




「東京ふらふらしていたら絶対スカウトされるよ」
と言った事あるのですが


まあまあもう既に経験済みには大笑い003.gif
東京ディズニーランドに家族で行った時有名芸能事務所にスカウトされたそうでした



まあそんな子だから、
本人は気にしていても私から見たらとっても似合っていて038.gif



「いや~いいよ~その雰囲気
 え~~と、あの娘(こ)。名前出て来ないけど
 海街のあの末っ子。
あの娘(こ)に似ているよ」034.gif




________________と言った途端






「きゃ~。。」と悲鳴を上げて机に突っ伏す彼女。





隣りの生徒が笑いながら


「先生。。今日はこの子は授業にならないよ。
 一番好きで、
 憧れているのが広瀬すずでそれに似てるなんて言われたんだから」043.gif




他の生徒達もみんな知っていたようで。



「良かったね~すずちゃん」:と037.gif037.gif





そして、

授業中の指名では私も調子に乗って037.gif にやにやしながら


「これは、、、どうなるのかな? 次、すずちゃん。」003.gif



もうテストも終わった春休みなもので
みんなで彼女をいじって遊んだ授業でした~あはは










[PR]
by kimanba | 2016-03-28 06:25 | Trackback | Comments(6)

朝のひととき



コメントのお返事書きながら___

普段使い慣れていない【慧眼】という言葉を何となく使っちゃって、011.gif



でも書いた後で
こんな使い方でよかったのか?039.gif  ちょっと不安になって
物事の本質を見抜く力の素晴らしさで使ったのですが)



隣の夫に「これ使い方合ってる?」確認。


夫___「どうして不安になるような言葉を使うの?」



私___「使いたかったのよ。」





そうしたら夫____________


「どうしたんだよ~!背伸びしちゃって。足短いくせに~」037.gif



そして

「僕_君が背伸びするって大好きだよ。

 でも、大体背伸びすると破綻するんだよね。
 よく知らずに遣う言葉はほころびが見えるからね。」003.gif





はいはい。......放っといてちょうだい。076.gif076.gif  これが一昨夜の事







そして、さっき 

TVの週末のニュースを観ながら、数日前から何度も流れる交通事故の激突場面で



その事故の原因になった張本人の苗字

とてもめずらしい苗字で、、、おだまき_漢字を書いたら何ですから。。
____________その苗字から連想されるらしくて語り始める夫






源頼朝政子の前で
さらし者になりながら白拍子の静御前が舞う(舞わされる)場面


そこで静御前は舞いながら謳ったそうです。



《しずやしず しずのおだまき 繰り返し
             むかしを今に なすよしもがな》




生死もわからぬ義経への愛を詠う静御前
(歌の素養にも溢れたすばらしい女性だったのですね)



...あの幸せな時はもう戻らない。でも



(この歌には隠れたいろいろな意味があるそうで朝から講義?037.gif


063.gif063.gif

お腹にいる義経の子を殺されそうなそんなせっぱ詰まった状況の中での静御前の毅然とした姿勢


        《しずやしず
.... 愛や愛》だなぁ058.gif









[PR]
by kimanba | 2016-03-26 08:16 | Trackback | Comments(3)