気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

とはずがたり、、



追記です・・・・・・・・・・・
注: これを書いた時は
   私がヤマハに勤務してリゾート関係の仕事もしていた事は内緒にしていました。
   でも今読み返すと・・異様な力の入りようで、、あはは可笑しいです。
   愛社精神に満ちています~♪                
   







勝手に若かりし頃の想い出に浸る…そんな私の非常に個人的な感慨

強引にその道連れにしてしまう011.gif今日の話です。。




長く想い出の中に留めて置いたもの


それが私にとっての鳥羽国際ホテルでした。
      (昔は鳥羽国際ホテルも合歓の郷もヤマハの経営でした)
         
そしてそれは 帝国ホテルの村上信夫料理長 の料理と共にある想い出でした。




最近greenavenueさんのブログで 帝国ホテルの村上信夫料理長 の話を読んで、、、

とても懐かしくなっていたのですよ、、、あれこれを想い出し 行きたいなぁ~


          
東海道の本線から離れているために
          なかなか行く機会がないまま、、
          贅沢な想い出 として大切にしていた場所でした~♪

         



だから!

大きな仕事の区切りがついた娘が 「小旅行を伊勢方面か金沢方面に」 と提案して来た時に

そのあまりのタイミングの良さに!!! ホントに驚きました~005.gif005.gif005.gif


                 
/////////////////////////でも結構、、私の人生 こういう事が多いのですよ016.gif




真っ先に
  
「ちょうどここへ行きたい!と思っていたのよ~♪」・・呆気(あっけ)なく実現したのでした016.gif

  
こうして!やっと30年振りに訪れる事ができたのでした043.gif

          

ところが、、今回訪れるに当たってPCであれこれ調べたら なぜか?
  
村上料理長の経歴から鳥羽国際ホテルは削除されているのですよね、、、。



声を大にして言いたいのですが

確かあの頃 (国内外の貴賓客が鳥羽国際ホテルを利用する事が増えた頃!)
 



村上料理長は・・・・・・・・・・ヤマハに華々しく迎えられた筈なのです。
                 鳥羽国際ホテルの目玉になった筈なのですよ。
         
                

帝国ホテルの総料理長との兼務! が売りだった筈です!


           伊勢海老とアワビを使った贅沢なメニューを考案し

           とても美味しい 忘れられない 眩い時間を提供してくれたのです072.gif



ヤマハのリゾートホテルであって 重厚なる格式も持つ!

           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・というスタンスに説得力を持たせてくれました!






3年間だけでしたが、、、、

ヤマハは 『エピキュリアン』 という小冊子を発行していました。
       (現在のシティ誌のようなものです)


       あの小冊子にも!村上料理長が大きく写真入りで掲載されていました。
       鳥羽国際ホテル・・・帝国ホテルの総料理長が作り出す料理~♪

       『エピキュリアン』・・での村上料理長
       胸から上と全身写真の2枚が目に浮かびます。

       

・・・・・・・・・それを読んだ記憶に間違いはない筈なのですが・・・・

       ご挨拶したようにも思うのですが、、私の記憶は霧の中~



       これも私の思い込み?でしょうか~

                        
               
お得意さんに対して毎月送られていた小冊子です、、、
                   
またまた自分の記憶違いなんて!どうにも気持ちが悪くて堪りません。
このブログを読んで下さっている方の中で 
村上料理長の記事を読んだ方はいらっしゃいませんか?






ヤマハの・・・合歓の郷・つま恋、、、、そしてこの鳥羽国際ホテル


当時の日本の休暇の過ごし方とは正反対の、、 ヨーロッパ式の休暇の提案。。

滞在型の休日の過ごし方!



乗馬やテニスやアーチェリーで汗を流す、、060.gif勿論 音楽 は欠かせません060.gif



合歓の郷でスポーツをして、、、ビラで宿泊~

園内は電気自動車を自分で運転して移動・・・・・

夜はドレスアップして ちょっと足を延ばして 鳥羽国際ホテルのディナー


当時の考えられるレジャーの中でも最上の時間の提供だったと思っています。




今から35年も前に そんな休日の提案をしていました。



あのヤマハが一番勢いがある数年間・・・・私は 

南西諸島を始めとするヤマハの各施設で ずい分贅沢な時間を過ごさせてもらいました!



その後の ヤマハのリゾート開発からの撤退・・・社長交代劇もありましたが




/////////////////////////////////////////


つらつら考えるに、、、ヤマハは時代を先取りし過ぎたのだと思えてなりません002.gif




           
さてさて今回
この畏れ多くも畏くも!の鳥羽国際ホテルを とてもリーズナブルな料金設定で利用できました。




本来ならばとても嬉しいのですが 

でもとても複雑な気持ちになってしまいました。


     
リーズナブルな料金設定 になっていて、、、
それが当たり前だと思っている人達に!
当たり前のように利用している人達に・・・・・



「これこれ~ぇ頭が高い!この方をどなたと心得おる~」 
           

・・・・・・・・・・・と言いたい心境でした。  実際!娘には言いましたよ037.gif

                   

昔は ディナーだけでも現在の宿泊費よりもずっと高額でした~。




オーシャンビューの広いお部屋・・・

窓からは見渡す限りの海海海・・・・



ウェルカムドリンクは・・コーヒー063.gifスパークリングワイン069.gif 

オーシャンビューのステキなバーでの 軽食ビュッフェ付き~024.gif




ディナーが長かった~です。レストランを出たのは10:00過ぎていました!

あんなに充実した食事をあんなにゆったり楽しめたのは久し振りでした。




昔から変わらぬ 本格フランス料理 が嬉しい~です。
(ここ10年位でフランス料理のレストランがドンドン姿を消す風潮が寂しい限りです)



地の利を活かした・・・伊勢海老・あわび・そして、、松阪牛!も、、

そして驚いたのが地元の新鮮野菜の実力です! 
あんなに甘いトマトは生まれて初めて!でした。


             
060.gifどれもこれもお味がとても良い・・・・娘がその内容に驚いていました060.gif


             

こうして、、とことん洋式の極上のホテルライフを楽しんだ その上で、、、




温泉・露天風呂 も楽しめたのですよ~016.gif

(昔は旅館はありませんでしたが)、、現在は和風旅館もすぐ近くに併設されているので

そちらも利用する事ができたからです。

          

欲張りな人間も大満足のホテルです。 欲張り私にピッタリのホテルでした003.gif



ホテル到着時・・・・部屋に案内してくれたホテルマンの方といろいろ話しました。

            彼とはヤマハが経営していた事も含め いろんな昔の想い出は共有できましたが
            村上料理長の件は・・・??でした。

            ただ、、現在も帝国ホテルと厨房とは交流があるそうです。



 

 
[PR]
by kimanba | 2010-07-20 05:45 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/10986085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード