気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

言葉



私は言葉は大切だけど言葉だけではない!と思っています。

  
だからTVでの禁止用語に注意する大袈裟な姿勢や


『学校で禁止されている差別用語』について

「~~は言ってはいけないんだって、、」と言う生徒達の言い方に違和感を覚えます。



言葉じゃないだろう、、精神だろう、、!


   どんなに差別語を使おうと 差別の心が全然ない人間もいるし

   反対に・・・・・・・・・・
   差別語を全然使わなくても 差別心むんむんの人間もいる

  
  



新卒で少しの間・・公立中学の教師をしていました。

差別をテーマに与えられて書かされた生徒の作文を副担任として読んだ時

             
他の生徒への思いやりのない態度に気づいていたある生徒
成績も良くて賢くて でも人間を冷たい目で見ているある生徒が
人の心を揺さぶる文章を書いていました。
どう書けばよいか、、、知り尽くしている書き方でした。



担任の男の先生はその文章と彼女を絶賛しました。 

とても穏やかな先生で良い人でした。


その先生の評価に対しては その先生には何も言いませんでしたが、、、、



私は、、、、、、、、、、、どうしょうか?と迷いつつも 彼女と2人になる機会を持ちました。


そして・・・・・・・・・・・・・・
その生徒が 世の中を舐めないように 
『騙される人間ばかりじゃないんだよ』 をそれとなく匂わせながらの雑談をしました。


中学生だけど聡明な子でしたから
具体的な事は何一つ言っていないのに会話が成立していました。


不思議な子なのだと!私も初めて理解しました。



彼女の酷薄さ・・・は、、
人間に対するいらだちから来ているものだった を理解できました。
彼女は孤独だったのです。


                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・人間は複雑なものです。。。。
             
  
いけない!いけない 話がちょっと逸れてしまいました






昨日仕事場で・・・・・・・・・・・・・・・・


  中1から来ていて、、現在高校1年生になった彼女。。。

  確かに私は 「言葉ではなくて精神だ」 の気持ちから
  タメ口であっても 
  私に対する親しみの気持ちを大事にして
  
  尊敬の心がある以上はタメ口OKでやってきました。



  昨日は私が教えた事に対して

  彼女・・「そうなん?そうなん?」

  私、、、、彼女をジッと見る。。 

  彼女・・「そう、、、、なん?」

  

  さらに私、、、、グイと身体を乗り出し 彼女をジッと見たまま無言。。。

  彼女・・「そうなん、、、、、、、、、ですか?」


  「えらい!えらい!・・敬語が使えて一人前だから、、ねっ♪」

  

言葉じゃない!と言いながらの私のこの態度!037.gif


これは、、私の気まぐれとは違って、、空気感かな。


う~~ん これを放っておいたら舐める方向に行くかな~


そのギリギリの線が動物の嗅覚で判る・・原始的な私の原始的な方法。。



ときどき、、言葉じゃないけど言葉も大切だよ!

・・・・・・・シャキィ~ンと爪を見せるのですよ041.gif
[PR]
by kimanba | 2010-09-29 09:29 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/11349392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2010-09-29 21:34
kimanbaさん 

>言葉ではなく精神
>ため口はだめ

両方とも、譲れませんね。
でも人間にはいろいろと生きてきた背景があって、表面だけではわからないことがあるのも、たしかですね。
人間の尊厳という言葉をいつも心にもっていたいと思います。
自分にも人様にも。

ため口の人にはわざと丁寧に話をするようにしています。
昔、ピアノの先生がわたしたち子供にも敬語、丁寧語で声をかけてくれました。そこで私は言葉を教えていただいたと思います。ピアノのレッスンより、人生に役立ちました。

↓美登利寿司、私も好きです。素敵な息子さんですね。
リンクをいただいてかえります。
よろしく、お願いします。
Commented by kimanba at 2010-09-29 22:54
早速来ていただいて ありがとうございます。
lilyさんの歯切れ良い(おかしな表現ですが感覚的にはこれです)考え方と
歯切れ良い文章に魅かれたのですが
lilyさんは行動も素早いなぁと、、今更ながら驚いています~!
さすがに今日の今日!とは思いませんでした。
私の大好きなテンポです~ありがとうございます。

私も人間に対しての畏怖の念は忘れないようにしています。
lilyさんは良き大人の方 お手本になる大人の女性が 
身内の方をはじめ身近にいらっしゃったのですね。
言葉使いや立ち居振る舞い、、自然に身に付く環境は幸せでしたねぇ♪
私はブログに綴っている通りのガサツな部分が多い人間なのですが
lilyさんの>表面だけではわからないことがあるのもたしかですね
を私にも使って欲しいです~笑
こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by akicosmosA at 2010-09-30 20:57
根柢にある考え方がほぼ一緒で嬉しいです。
こうあるべき。こうすべき、あの言葉は許せない!とか
あまりない私です。
そんなことにとらわれると肝心な心の奥が見えなくなることが多いですものね。
江戸っこの夫、昔はポンポンと先に言葉が出てしまいお!理不尽じゃない?なんてことが多かったのですがその奥には言葉の荒さではない
ものが流れていることを感じて、こっちからあっちへと耳からどこかへ
流れていきました。それでうん十年長もちです。(笑)
嬉しい言葉はいっぱい出す・・。でも心ではそうでも出し方が
不器用という人結構いるんですよね。大人も子供も関係なく
そんな人と出会ったら笑顔だけでも通じ合えるといいですね。
言葉は大切、でも時にはいらない瞬間もある・・・。
一番いやなのは言葉や程度は丁寧でもどうも気持ちがないのが
わかる慇懃無礼な人!・・・ヒャー私絶対気をつけよう~**

続く~**
Commented by akicosmosA at 2010-09-30 20:57
続きです
下記記事・・こちらも今となっては娘たちもそうなりました。
必要な時の学資はしっかり出しましたがその後は何も言いませんでしたが長女は結婚資金は自分であたりまえのように出してました。
次女も先回の訪問くらいからずいぶんいいの?なんて思うくらいの
もてなしを(食事代やお土産とか)出せてくれるようになりラッキー(笑)
私は口も出さないけどお金も出したない親?アラオヤオヤだわねえ♪



Commented by kimanba at 2010-09-30 22:37
こすもすさんが言葉に対して
細心の注意を払っていらっしゃる事には
初めてコメントさせていただいた時から気づいていました。
ふんわり柔らかな雰囲気が漂って
こすもすさんの笑顔が見えるようで、、
とても居心地の良い空間でした。
それは、、、こすもすさんが綴っていくブログの内容だけでなく
コメントへのお返事の言葉のやさしさでもあったと思います。

言葉でだけでなく、、↑に書かれたように
どういう気持ちで書いているか?を
正しく理解して対してくださっているからだと思います。
・・・だから私だけでなく みんな安心してお喋りできるのですよ~♪

私とは違って、、たくさんの方々へのコメントのお返事・・・
でもとても自然で楽しそうに次々に言葉が出てくるという感じで
こすもすさんも、、人間が好きなのですね。

Commented by kimanba at 2010-09-30 22:49
つづきです。。
そうなのですよねぇ~、、高らかに宣言してしまう私と違って(笑)
こすもすさんは静かにニコニコしているだけで!
お嬢さん達が♪
それぞれにステキな成長ぶりを見せてくれるのですものねぇ。
ご自分達で結婚式をなさったご長女さんや
晴れがましく眩しい下のお嬢さんのお仕事ぶり。。
何よりの親孝行ですね!

何だか 『北風と太陽』 の例のようで、、、
私の場合はまだその現実には直面していませんが、、
娘が結婚費用よりもその前段階の事で面白い事を言いましたので
次回は・・それを書いてみようかと思います。。
イメージが変わりますよ~笑
Commented by akkochan-sukisuki at 2010-10-05 11:40
なるほど。。。
きまんばさんは、ウチが日頃思っていることを言葉で表現してくださるのでなんだか爽快な気分にさせていただけます(笑)
言葉と精神は繋がっているようでも
実は違っていたりが日常・・・
こと、仕事の現場になる自分自身が分離(笑)したりするのです。
色んな人と接するのでなかなか難しいんですけれど、
基本、「自分」がぶれないって姿勢が大切だと思っています。
きまんばさんのように教育の現場にいらっしゃったらなおのことですね。
大変なんだってことお察しします。

あ、そうそう、余談ですが・・・
うちのふー太でさえ相手の心を読み取って行動していますよ。
受け入れられているのか否か(笑)
Commented by kimanba at 2010-10-05 22:02
akkochanさん勿体無い!勿体無い!です。
そんな事を言ってもらうなんて光栄の極みです
akkochanさんの暮らし方は私の憧れでもあるので
そんな師匠に向かって、、好みが似ているのです!、、なんて
ホントは口が裂けても言ってはいけないのに
つい言いたくなって言いたくなって、、で言ってしまう私なのですが
今回の・・>「自分」がぶれない  
これも私が大切にしている精神でもあります。
表面がこんな(笑)私だから申し訳ないのですが
考えている『ある部分』でとても共鳴できる事を
それを光栄に思うのですよ。
akkochanさんの静かな表現方法は
私のような散弾銃表現とは違って
大きくズドンと深く身体に染み渡って行きます!
それは、、心にシンと響いて私こそがいつも深く感じ入っています♪

わんちゃん!うちも一緒でしたよ~。
名前
URL
削除用パスワード