人気ブログランキング |

気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

息子の帰省・・食篇



息子が帰省するにあたって、、

ちょっとだけのつもりで息子の子供の頃の話をしましたが、、
思いがけず続編まで書いてしまい 大道草をしてしまいました。。



肝心の息子は・・・・・・・・・・・・

2泊3日という慌しさで やって来て056.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうとっくに東京に帰って行きました~003.gif




息子は1人で思い出の地巡りをして過ごして
(正月の帰省の時いつも自転車を使えと言うのですがゆっくりのんびり歩いて巡っています)

でも今回は 自転車も使いましたし、、、
電車で
ちょっと有名な行楽地にも遠出して、、精力的な日程で過ごしました。




私は・・・・・・・・・・・・・・めし炊き女 に徹底しました~003.gif



4月に息子の家に遊びに行った時作ったものは 魚料理や煮物や卵焼き。。。


今回・・・・・・・
息子の食べたい物 一番のリクエストだったものが ビーフシチュー・・・・




息子はいつもの食べ慣れた味・・・・

ストーブでトロトロになったのイメージが強い!と思いましたが


この季節

生憎のこの残暑!(特に残暑厳しい中での帰省でした)

とても、、、ストーブで肉をトロトロにする事はできません。。



そこで、、、、「もう大丈夫!」・・・・・・・・とは言いながら、、

私・・・いつも料理はバタバタ作るもので 
余裕のある時に構えてしか! そんな時しか使う勇気が出ないあの分!


やっぱりあれ以来だんだんと、、、、

使わないまま037.gifだったあの圧力鍋の再度の出番でした。




張り切って、、ちょっと高いお肉を大きな塊でぼんぼんぼん!

切ろうかなぁと思ったのですが、、イヤイヤ

この豪快さを見せてやろう~、、と塊肉を4つ!

ローストビーフの小ぶりの塊が4つ入っているようなものですから、、
そんな事は滅多にしない私にとっては 、、、、清水の舞台037.gif



ところが、、、、、、、、、、、、張り切り過ぎて、、、トロトロに~の気持ちが強過ぎて

圧力を掛ける時間をほんのちょっと長くし過ぎて、、ホロホロになってしまい、、、、
混ぜるだけで、、ほろほろ崩れて行く~、、008.gif、、、、ぎゃん!




「ホントはね!、、、こ~~んなに大きな塊だったのよ」


・・・・・食べる息子の傍で、、大きい事言いの私037.gif 大きく手を広げる~。。。
      (まるで逃がした魚の話をする釣り師003.gif




「うんうん、、解るよ。。。こ~んな塊もまだ残っているからねぇ。。

 ・・・・・・・・だけどお蔭でこれは、、崩れた肉だらけで旨い!旨い!」




旨さに関して言えば・・・

自分で言うのも何ですが、、眩暈がするくらい美味しかった~!です!(相変わらずの自画自賛041.gif



正月には閉まっていて出来ないお店の思い出の食巡りもする息子に・・・・


私は私で、、、、、、、
あれもこれもで作っても、、食の回数が少な過ぎて食べてもらえぬ。。。

小鯵の南蛮漬けなんて小~さい分を1匹と野菜だけ。。
20匹も揚げたのに、、、、どうすんだよ。。。




そうこうしているうちに、、、あっと言う間に・・もう帰る日



==================================



帰る日は・・・・・・
なるべく回数多く食べさせたくて 夕食を早々と食べさせたので

「中途半端な時間に食べているから絶対お腹が空くから、、」と・・・


でも、、
新幹線の中で何かを食べる・・なんて出来ない子だしなぁ、、
(無理だろうなぁと思いながら)それでも列車の中で食べられるように



具たっぷりバクダンおむすび2個

食べさせる事ができなかった001.gifあれこれ・・・

銀だらの西京焼き・里芋と筍の煮物・ちょっと甘い卵焼き・水茄子の漬物・白菜の漬物を詰めました。。



それと!毎回の帰省時の定番・・・
特製カツサンド3セット(9切れ)



列車では食べられなくても
帰ってからでも食べられるからと思っていたのですが


なつかしい卵焼き・・・とメールをしてくれました~016.gif

新幹線の中で食べたそうです。。。・・・・驚きました。。
タグ:
by kimanba | 2011-09-21 07:01 | 夫以外の家族 | Comments(18)
Commented by mayumi-roma at 2011-09-21 08:00
母の愛情ですね~♪
kimanbaさんの息子ちゃんを思う気持ちが溢れていて、泣きたくなったわ~
息子ちゃん、新幹線の中で泣きながら食べたのかも・・

だけど、だけど、カツサンド3セットまでは多過ぎでは?
いくらなんでも爆弾おにぎり(想像できます、笑)2つに、とっても美味しそうなおかずの数々!
そこにカツサンド3セット~!?

う・・ん、私もね、とっても息子に会いたいです。
クリスマス前には東京に行きますけどね・・
Commented by shinn-lily at 2011-09-21 08:47
kimanbaさん わかります、わかります
あれも、これも、これも、あれも食べさせたい
もう、清水の舞台から降りなくても、子どものためなら、どうってことないと、良いお肉を使いすぎて、くずれたのね、
我が家みたいに、すね肉なら大丈夫なのに。
でもとろとろのビーフシチュー、わたしもご相伴したいくらい。

新幹線の中で・・・だんだん親の気持ちがわかるようになるのですよね・・・それを思えば今まで出来なかったことokとなるのでしょう。

わたしね、馬鹿みたいな(ゴメン)親の愛情って、何かの時に子どもを支えていると思うの。こうされて、悪いことできる?親をないがしろに出来る?
出来ませんよね、真綿で首を締めているkimanabaさん、
息子さんの人生はその真綿につつまれて、活き活きをくらされると、
私は強く思います(きっぱり)。

お嬢様帰宅時は外食を楽しまれたけれど
息子さんって、やっぱり手作りをたべさせたいのね
ちょっぴり違いを感じました。
Commented by uransuzu at 2011-09-21 09:04
めし炊き女~・・・あははは・・・でも、とってもよくわかります!
私も、子どもの帰省時には、喜んでその座につきますもの。
どんなに豪快にお肉の塊を入れられたか、どんなに美味しいビーフシチューだったか、想像がつきます。(ジュルジュル)
残ったシチューは、翌日、マッシュルームを入れて、ご主人さまがたいらげたのかしら。
息子さんのお話しのときは、ご主人さまがあまり出てこないですよね。
そこに母・息子の強い愛情を感じます、入っていけません~。
「懐かしい卵焼き」泣かせるではありませんか。
お嫁ちゃまができても、この味だけは母さんのもの、と言いたいですね、あ、kimanbaさまはそんな姑息な義母にはならないですね、きっと。
Commented by kimanba at 2011-09-21 09:10
★mayumi-romaさん
息子さんと離れたばかりの mayumi-romaさんだから、、、
特に!共感してもらったようで ありがとうございます。
むしろmayumiさんの方が
私よりずっと切実な気持ちでいらっしゃいますよね。
私も・・息子の大学での新生活のあれこれの準備が済んで
いよいよ私が帰る時 初めての息子との長い別れ、、・・・・
見送ってくれた息子の表情と姿 今でも浮かびます~。。
あれからもう、、10年以上の月日が流れ
でもmayumiさん親子の関係は離れてからの方が
一度客観的な関係になって、、それで微調整されるからか
良い関係になるように思います。。
クリスマス~ですか、、ステキな時ですね♪ 楽しみですね。 
多分見違えるように成長された息子さんに逢えると思いますよ~ルルルン

カツサンドは・・・・
いつもの帰省の時に次の日用に持たせるもので
弁当を嫌っていたこれまではカツサンドしか持たせなかったから
5セット(15切れ)を持って帰っていました。
今回は弁当があるからセーブ~笑
Commented by kimanba at 2011-09-21 09:25
★lilyさん
そうですよね。ホントにlilyさんはうまい事を言いますね。
>真綿で首を締めているkimanabaさん
・・・に大笑いですよ。。 意識せずにやっていたのですねぇ。。
どうりで 良い子に育った筈です~大笑い
でも、、、、、、、、、
確かに私達も・・親の事(私の場合は伯父伯母まで入れての4人分)
若き頃の行動のあれこれに いつも頭をかすめて
ホ~ント!・・・自由人の私にしては
周囲も驚くくらいの一線を越えない行動ばかりしていましたわ~笑
強制ではなくてこんなあれこれが子供にとっては
より大きな縛りになるのかも知れませんね。。
これは、、でも良い事なのかどうか、、
今は迷ってもいる点でもありまする~特に、、、娘!ははは。。

そう!・・・この違いは
やっぱり娘はいつも自炊している事(圧力鍋なんて私よりベテラン)
息子は仕事が忙しい事もあって(財務です)
ほとんどが外食!・・4月に行った時は米から買いました。。
手作りを食べさせたい!・・この気持ちがとにかく強かったのですよ♪
Commented by kimanba at 2011-09-21 09:42
★uransuzuさん
もう、、っ財布はゆるゆる、、気持ちもゆるゆる、、でした~笑

私がサラダの最後のトッピングをしたりしている時に
忙しく準備する私を手伝って
夫がビーフシチューの盛り付けをしてくれたのですが
夫なんて 私に怒られるのが解っているから
幾つか残ったお肉の塊も・・・
「ねえ、、、これは、、僕食べてもいい?」・・
1つ1つ持ち上げて訊く始末~笑
ははは、、マッシュルームを入れて・・は
みなさんの中にかなり強くインプットされた情報のようで かなり嬉しいです♪

何だか普通は・・みなさんお嫁さんに対しての気持ちが厳しいようですが
私はどうも子供の頃の気持ちが強く刷り込まれていて
誰でも息子が好きな人なら!・・これはホントに正直な気持ちで
あの子がニコニコできる相手なら、、
気が強い私ですが何でも負けられる~!~笑
Commented at 2011-09-21 12:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dorothy_pc06 at 2011-09-21 12:23
ワタシもkimanba邸に帰省したいわ。
どれもこれも美味しそう。
とろとろ肉のビーフシチューなんてよっぽど
心と時間と金銭的に余裕がないと挑戦できません〜。
ちょび肉程度だわ。
我が子が帰って来るとなると張り切るもんですねぇ。
母の愛ですな。
卵焼きメールもまたツボを押さえてるわ。
ほんの一言で、あぁよかった!て思えますね。
Commented by sogno_sonyo at 2011-09-21 15:18
こんにちは~ちょっとご無沙汰してました!
↑ のuransuzuさんのマッシュルームのくだりには爆笑してしまったわ。
鯵の南蛮漬けもしばらく毎日登場するのかしら・・。
娘さんのときもそうだったのだと思うけど
Kimanbaさんご夫妻のやりとりが・・自分がまたいつもの生活に
戻っても続くであろう楽しい両親の実態(!)が
安心であり・・いかにも実家という空気なのでしょうね。
我が家のようにずっと同居していると
離れた距離から見る事もないし“家に帰ってきた”という特別な感情もないので
それはそれでどうなんだろうと思いますよ。
息子さんのメール・・嬉しいですね。
めし炊き女の苦労のすべてがふっ飛んでしまいますね♪♪♪
Commented by kimanba at 2011-09-22 02:24
★秘密さん
お気遣いくださって、、ありがとうございます!
自分がそういう部分では
あまりこの種類のやさしい言葉を他の方々に掛けた事がないもので
ちょっと驚いて、、、
そして・・・じわじわと嬉しさが広がって行きました~♪

秘密さんより西に住んでいます。
だからこの辺りも大丈夫でした。。ありがとうございました。
Commented by kimanba at 2011-09-22 02:36
★dorothyさん
私も、、dorothyさん邸に帰省してみたいわぁ~ニコニコ
何だかいろいろ楽しそう~、、面白そう~、、ですもの ルルン

今回の帰省は短くもあり
事前に・・これまで出来難かった子供の頃から学生時代まで
さまざまに関係があったあちらのお店、、こちらのお店、、
行きたいトコロだらけだから
基本・・あまり家でのご飯は食べられない
だったものですから、、唯一のリクエストだったビーフシチュー~!
《魂を込めました~!》、、ぎゃははの大袈裟意気込み~笑
でも、、、これホ~ントに美味しかったです♪

うん、、、この卵焼き・・・・実は息子が高校生の頃
『地球最後の日に何が食べたいか?』
こんな事が言われた時に・・「母さんの卵焼き」と言ってくれた
そういう事があった、、卵焼きだったのですよ。ジーンでしょ~笑
Commented by kimanba at 2011-09-22 02:56
★そにょさん
いえいえこちらこそご無沙汰していました~!
そうでしょ?、、このマッシュルームは・・・
uransuzuさんだけでなく 鍵でコメントくださる方も
息子のリクエストがビーフシチューだと書いた時にすぐ!
お肉タップリ!マッシュルームほどほどの!を作られるでしょう、、
と書いて来られて大笑いしたくらいイメージしていただいているようで、、
可笑しいやら恥ずかしいやらでした~笑

小鯵の南蛮漬けは・・
夫はダストシュートのように残飯係り担当みたいですが
相変わらずの自画自賛の私の言では
これもとっても美味しかったから~笑 私も一緒に美味しく食べて
もうあと3匹になっていまする。。ゲフッごちそうさまでした。

遠くに住むか、、近くに住むか、、
これよく友人達とも話すのですが・・・
どちらもメリット デメリット ありますよね。
でも、、近くにいてくれるは大変な面も多いけど
その分喜びも多いだろうなぁと羨ましくもありますよ~♪
この母殺しのメール・・↑のコメントにも書きましたように
私達にとって『最後の食』がらみのいわくつきの分だったから
嬉しかったです~へへ
Commented at 2011-09-22 07:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kimanba at 2011-09-22 08:06
あはは、、大笑いです。
どのお話も頷く事ばかりで、、そうそう、、そう!でした。
息子さんへの優遇をお嬢さんに対して
>お嫁さんの目を盗んで嫁いだ娘に持たせる、あの感じ
この感覚がとても好きでした。。
そうなのですよね。兄弟でも、、イヤ兄弟だからこその
親の愛を推し量る、、さまざまな観察(?)があって難しいですよね。
ふふふ、、でも!これも子供さん方の・・・・・・
秘密さんを求める心の現れなのですから
贅沢なコソコソだったのでしょうね~♪

最後の、、、ご主人の言葉・・・
>毎日食べても飽きないって言ってくれるのですが、
  その理由が、、、、、毎日味が違うから
これには大笑い。。だって、、、
私もいつも夫に言われていますから~味噌汁で~笑
秘密さんも私と一緒で、、、目分量なんですねっ!
Commented by whitelacenonyo at 2011-09-22 18:48
これぞ、母の力、久しぶりに帰省した息子さんに食べさせるあれも、これも、
作ってあげたいものがいっぱいあって、うれしい迷いを楽しむkimanbaさん、
いいお母さんですね。
もちろん息子さんも卵焼きの味をしみじみ味わっておいしい!!とメールを送る
心のやさしさ、読んでいて↑のみなさんも、私もほのぼの家族愛を楽しめました。

だから私は食べることはとても大切だと力説するのです・・・
レッスンの時に生徒にkimanba家の話をしてみましょう。
Commented by kimanba at 2011-09-23 06:42
ありがとうございますwhitelacenonyoさん~♪
昨夜お行儀は悪いのですが、、、
ご飯を食べながらちょっとブログを覗きまして
《こんなに嬉しい事が書いてある~。。》・・大変幸せな気持ちになりました。
それなのにすぐ眠くなってしまい、、
(実は私風ダイエットを最近また始めましてご飯の代わりにビール1缶)
朦朧となってしまって、、朝!・・が多いのですよ~恥 

教室の方々へのお話なんて恐縮しきりですが
↑でlilyさんも書いていらっしゃるように
真綿で首をしめる~(大笑い)お役に立てれば嬉しいです♪
食は・・原始的で一番解り易い『愛情表現』の1つですよね。
新任の先生に・・・
「好かれる先生になろうなんてスケベ心はすぐ見透かされるからね。
人間同士の心の触れ合いなんて考えず
解りやすく教える1点に集中しなさい。
・・・それがすべてを連れて来てくれる」 そう指導しました。
基本は何事もシンプルなものなのですよね~♪
Commented by akkochan-sukisuki at 2011-09-23 22:26
そうそう~そうなんですよねぇ
息子が帰ってきたときは、
なぜかお肉の単価が上がりますね^^;わかるわ

あれもこれも食べさせたい
さらに美味しいものを食べさせたい
そんなきまんばさんの想いがホロホロになってしまったんですね(笑)
でもその想いがちゃんと届いていてよかった~♪

きまんば家のお料理は
>毎日食べても飽きない  
我が家のお料理は
>ひとくち目が勇気がいる。。。
Commented by kimanba at 2011-09-24 06:44
akkochanさんもやっぱりそうですか~ニコニコ そうですよねぇ~ニコニコ
特に息子さんあれだけ遠くに離れていらっしゃるのですから
それはまた!格別だと思いますですよ~♪
それに、、男の子はガツン!と肉!!
これが一番ですよね 何故だか結構みんな~と言い切れるくらい 笑
私のこの肉!・・これ、、実はすじ肉だったのですよ。
ビーフシチューにはすじ肉が一番合うのですよ(by kimanba論)
それで ↑ですじ肉の話が出た時に書くつもりだったのですが
他の話で長くなってしまって書きそびれ
それで、、
ちょうど良かった可愛い息子へのお肉の単価が上がるお話で
私の《清水の舞台》・・って大した事ないなぁ、、
と可笑しくなってしまったのですが
ちょっと良い産地のすじ肉は・・
同じ牛のものですから他の部位よりは廉価で、、ホントに美味しくて
大量に購入できたのですよ。それでも日頃は出来ない贅沢~笑

いえいえ、、akkochanさんの丁寧なお仕事・・知っていまする~♪
ほっこり しみじみ 美味しいだろうなぁ
そしてあの器の数々に綺麗に盛り付けられるのだろうなぁ
・・・そんな食卓が目に浮かびます~ルルン
名前
URL
削除用パスワード