気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

私も炒めて欲しい~ふふ



>平行四辺形というところでもう帰ってしまおうと思いました 


037.gif前回の記事へのコメントです058.gif
 

こういう書き方が私、、とってもうれしいので
それで 今日も引き続きちょっくら平行四辺形037.gif行ってみよ~003.gif




私や妹の名前には 親のへの願いが色濃く投影されていて
姉妹の名前をセットで並べると 037.gif037.gif037.gif なかなり笑える分です。
(この事に関しては以前_空家の侵入者事件での警察官との仲良し話でも書きましたが003.gif




名は体を表す... ぴったりよねぇ 


姉妹で言い合って037.gif笑い合っていたのですが




________

この私の名前
平行四辺形のあの長々とした性質や条件を覚えさせる際にもチャッカリ登場しました。






今日も、、、037.gif またまた勉強話です063.gif



生徒は
証明問題が始まってすぐに

「定義と定理の違いは何ですか?」
とよく質問して来ました。




教科書に明確に表現してあれば良いのですが

定義が何で定理が何 言葉の説明ないままいきなり定義はこれと出てきます。
(一部定義については書いてある教科書もありますが やや曖昧な表現です)



小学校でも
公式の説明ないまま公式はこれだから覚えなさいと出てくる形に似ています。



日常会話では

「○○を定義づける。。」こういう言い方はときどき使いますが



数学の場合は 定義はもっと強い力を持っています。

『そのものの意味 そのもの自体を表すもの』です。





例えば

二等辺三角形の定義は・・2つの辺が等しい三角形


証明問題で(仮定)を書く時は

ここにある三角形は二等辺三角形なのだ・・を
誰にでも解る形で数学的に記号で表記するには AB=AC 
これで二等辺三角形と書く事なくこれは二等辺三角形なのだなの共通認識ができます。



2つの角(底角)が等しい_は性質の1つに過ぎず定理になります。





平行四辺形の定義は

2組の向かい合う辺がそれぞれ平行な四角形です。



二等辺三角形も平行四辺形もその名称に定義そのものがバッチリ!書いてあります。



そこで、、、私が


「私の名前は_____○○○

 私の一番の特徴がちゃんと出ているでしょ? 私とは、、これなのよね」



.......................みんなが大笑いして、、、なぜそこまで笑う?037.gif



それで長い『平行四辺形になるための条件覚え』を乗り切ったりしたのですが
あまりに定義=私の名前を刷り込み過ぎて



なかなかの生徒もいて079.gif
みんなの前で言わせようと指名したら、、

「2組の向かい合う辺がそれぞれ平行な、、、kimanba」と言って

教室を湧かせてくれました003.gif







ちょうどこの平行四辺形分野をやっていた生徒達
その授業が終わってすぐに生徒の携帯のバイブがヴヴヴ


「誰から?」 「友達です」



じゃあちょっと私に出させて011.gif、、、、と 私が受信ボタン押して いきなり出て


「平行四辺形になるための条件を5つ言いなさい」 相手が慌てた慌てた037.gif


あはは、、、
あれも楽しかったなぁ。。。........ちょっとずっこけ勉強話は尽きません058.gif






朝からブログ書いていた私に...夫が朝食を作ってくれました。038.gif


これはとっても038.gif038.gif038.gifの事なのですが


やる気をなくしたらいけないから! 文句はつけまい と思ってはいますが



大好きなエリンギがクタ~ッとなって、、、
歯ごたえを残して食べる美味しさがエリンギの美味しさなのに。。。。
あの大きかったエリンギが小さくなってちょぼんとなって皿に。。。


「これは、、、何?」021.gif



「ああ、、、こんなもんだよ。
 僕だって太めだ太めだと言うけど、、炒めたらこんなもんなんだよ。。」










[PR]
by kimanba | 2014-06-18 09:26 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/19911419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinn-lily at 2014-06-18 10:14
平行四辺形の話を持ち出すから、もう意地悪をされてるみたい・・・てぷんぷん怒りながら読んで、ああ、最期まで読んで、わたしも炒めて欲しいと・・・ご主人にお願いしてください。

サイズダウンと意気揚々と旅に出た私でしたが、他の二人が美人で細い、内心落ち込んで帰ってまいりました。
まだまだだわ、あの二人と並んで写真を撮れるまで、もう一頑張り、炒めていただきましょう。わたしはくたっとしませんから。
Commented by chaco-o at 2014-06-18 10:44
私も炒めてくださーい!
旦那さま、いいわぁ^_^
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-18 21:20
私も平行四辺形という文字を見て、回れ右!と帰ってしまいましたよ。

炒めたエリンギ,確かに細くなります。
ご主人さまのユーモアは素敵!!と大拍手を送りたいわぁ〜
茸類は炒めるとほとんど細くなりますからね。
それで、kimanaさんもフライパンで炒めてほしい、、?
かなり,大きなフライパンが、、、、あら,失礼したしました。

Commented by kanafr at 2014-06-19 05:36
定義と定理、もう頭が混乱状態です。
ウ~ン、という事は、太めの定義は「見た目?」「体内脂肪?」「内臓脂肪?」なんでしょうか?もう分からないわあああああああ~。
「お腹がでている」「二重あご」「背中にも肉がついている」は定理?
>僕だって太めだ太めだと言うけど、、炒めたらこんなもんなんだよ
という事は、ご主人様は、ふと目の定義には当てはまらずってことですね?
Commented by kimanba at 2014-06-19 08:37
★lilyさん
あのlilyさんのコメントがとっても楽しかったから創作意欲が刺激され
もう少し平行四辺形を書きたいなと思わせて貰いました。ふふ
でも 今回は定義・定理という難しそうな文字は躍りながらも
内容的には あははの話ばかりの思い出話でしたでしょ?
根本的な部分では『勉強嫌い』の私が教えるのですものクスクス
生徒と一緒に〈いかに手抜きで楽しく〉この精神が流れていますでしょ?
懐かしい時間をこうして書く事できて感謝です♪

lilyさん!類は類ですよ。多分みなさんお三人さま共美人で細い!
(美人で細いの定義には多少の幅はあるにしても、、ってこれいらん一文?)
活き活きとしたlilyさんが美しくない筈はない♪ 
多分細さはlilyさん今がちょうど良いのではと思っています。細すぎは魅力半減。
Commented by kimanba at 2014-06-19 08:43
★chacoさん
みんな入って炒めて貰ったら
ついつい塩・コショウしたくなって、、美味しそう(?)な一品出来上がりですね。
でも、、炒めてと言う人が
↑のlilyさんもchacoさんも全然太めでも何でもないのですもの
私、、いじけそうですよ~笑
Commented by kimanba at 2014-06-19 08:56
★whitelacenonyoさん
平行四辺形にはホント、、「何をいまさら勘弁して~」ですよね。
でも大丈夫!私だって難しい事は大嫌い!なのですもの
私の書く内容はいつもふふふな分ばかり
(顰蹙買う内容もしばしばでこれは反省しなければなりませんが)
だから、、えらそうな文字に騙されずに読むだけ読んでくださいね~笑

そうなのですよね。エリンギに限らずキノコはみんな小さくなりますが
エリンギは歯ごたえ残してをやって欲しかったからもうプンプンでした。
あれだけの大きさを『執拗に』炒め続けたのでしょうね。。
そう思うと悔しくて、、コヤツ~!でした。。
(え~と コヤツって解りますか? 品のない罵倒語ですからお忘れください)

みんなでキャ~とか黄色い声上げながらフライパンの中で転がる。。
火を入れなくてもそれだけでダイエット出来そうですね~クスクス
Commented by kimanba at 2014-06-19 09:08
★kanafrさん
舌を巻きましたよkanafrさん♪
もう頭が混乱状態と言いながら 定義と定理を見事に使い分けなさる能力。
大雑把な分類ながらササッと書かれた通りです。
kanafrさんは本能的な部分の感覚も優れていらっしゃるのですね~ニコニコ
定理とは____
定義をもとにして証明された命題で証明なしで使ってもよい分
だからまさしくkanafrさんの分けられた通りでした~笑

夫は///////正真正銘 太め!!!です。....見苦しい。。笑
名前
URL
削除用パスワード