気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

思い込みで判断しないで


歯科医院に行ってきました。
異常があったのではなく6ヶ月ごとの定期検診です。


歯科衛生士さんとはどの方とも仲良くさせていただいて060.gifいつも気持ち良く060.gif治療受けているのですが
今回は初めての方でした(歯科衛生士さんたくさんいらっしゃるから新人さんかどうかは?です)



歯周ポケットのチェックと掃除だったのですが.....................




ポケットチェックの痛いのなんの。。。。007.gif007.gif

      

      

私_____
      
      出産の時だって声を上げずに褒められた位
      痛みには弱い割りにはプライドが邪魔して037.gif弱音は吐かない079.gifのですが066.gif




今回は.......................

「痛い!痛い!です。止めてください!082.gifとハッキリきっぱり言いました。




単なる彼女の技術上の問題ならば我慢できたと思いますが




どうも彼女が_________

以前のカルテを見ながら、、
何度も見ながらというが気になっていたからです。

何度も同じトコロを刺している事が気になっていたからです。015.gif015.gif





私・・歯周ポケット3があるのですが 
多分彼女は_________

〈おかしいな?3だった歯が2になっている。。039.gifなのではなかろうか?と

私..そんな風に考えついてしまったのですよ。

      ____________ 或いはになっていたのかも知れまっせん!037.gif



だとしたら....それはとんでもない事です!079.gif


歯周ポケットが改善されてたとは考えず、、

以前の数値まで深く刺そうとしているのではないか?082.gif ...そう思ってしまいました。


だとしたら....それはとんでもない事です!045.gif




以前の情報に引きづられているとしたら_とんでもない人だ!と思いました。



_________学校の先生にもいるのですよ。
             
             
             せっかく頑張ってグイと点数上げたのに
             成績評価(通知表)では同じか或いは1つ位しか上げてくれない先生。
             たまたまなのだろうとしか考えていないとしたら残念な事です。
             頑張った時にキチンと評価してあげる事は大切な事なのに。
             励みになって更に頑張れるのに!





そして、、私______彼女の疑問に答えるように


「歯の手入れを怠っていた事を反省して
 お風呂の中とかTV観ながらとか歯磨き頑張ったのですよ。
 だから今回はずいぶん改善されているだろうと楽しみにしていました。
 それなのに数値変わらず、、その上こんなに痛いポケット検査は私初めて。。です。」



不思議でもなんでもなくその数値でよいのですよ。努力の結果なのですよ_の説明。015.gif




心の声は___________

(先輩の検査数値に引きづられるんじゃないわよ。
 患者の状態は日々一刻一刻変化しているんだよ。そうじゃなきゃ検査の意味がないでしょ。
 ましてや数値は悪くなるものだなんて固定観念で検査されたら..堪らんぜよ077.gif




私の態度で心の声は充分(?)伝わったようで037.gif
彼女もとっても慌てて

「いや歯磨きの効果は出ています。歯石が全然ありません038.gif


________________



ちょっと意地悪だったかも知れませんが
                


既成概念に囚われない先入観に囚われない 


これは医学の世界では特に大切な心構えではないか?と思っています。 



仕事だけでなく暮らしの中でも必要な精神だと思って欲しい。_伝わっただろか?058.gif








[PR]
by kimanba | 2014-11-07 04:44 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/20357630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kinnnikumans at 2014-11-11 00:09
先生ポケットのチェックいたそうですね(涙)
本当にご苦労様でした(:_;)
先生のおっしゃる学校の先生にもいるのですよ・・・
の先生、いますね。
私高校時代の先生がそういう先生多かったです。
たまたまとか、努力して良くなった時に
誉めるのではなく、
できるくせに今までサボってたんやろと
叱られたり・・・は、
私もあったなぁと。(私だけじゃないのですが)
先生のようにきちんとその度に評価してくれる
先生がいたら、前向きになれるでしょうね\(^^)/
学生時代は先生の存在って大きいから
先生との関係で学生生活も様々になりそうです。。。
既成概念に囚われない、先入観に囚われない、
あぁ、自分もあるだろなぁと
自分ではそんなつもりがなさそうな部分で
囚われていそうだから、無意識だと余計に
気をつけなきゃなぁと改めて感じました!
先生ありがとうございます!!

追伸 動詞の「う」の話をパパにしたら
感動していました(笑) 
お恥ずかしい限りです。。。←あんたもな
先生、重ね重ねありがとうございます(*^^*)
Commented by kimanba at 2014-11-11 10:12
ここにもコメントして下さっていたのですね~
気づかずにごめんなさい。そしてありがとうございますkinnnikumansさん♪
kinnnikumansさん
ポケットチェックの経験がないなんて虫歯ないのですね~いいなぁ。。
息子は虫歯0ですが娘は2本位虫歯あるみたいで、、それでもいいなぁです。
最近の子供は虫歯ない子が多いですよね。いいなぁ。。
もう!虫歯に関しては じゃなく『も』私劣等生。劣等生もいいとこですから
周りみんなが羨ましくて、、なのですよ。歯には苦労してます。
ただ歯磨きする割には..私の歯磨きは
「口の中が気持ち悪いから」という理由での歯磨きだから慌しくしかしていなかった
その事を後悔して長い時間を掛けて歯と歯茎の際をマッサージ・・成果はあったようです!

ね。ここぞと頑張った時に(もう同じ事は出来ないと思う位頑張った時)
それを正統に評価して貰えないと脱力しますよね。
良い評価がなされたら〈もう同じ事は出来ないと思っていた〉にも関わらず
同じ事が出来てしまう魔法があるのに、、そんなキッカケを見逃してしまう先生
残念ですよね。「腐っちゃダメよ。私が知っている♪」と言ってあげる人がいればね
まだ救われますけどね。。です。

kinnnikumansさんは既成概念に囚われない人だとそれを感心していました~♪
そしてそんなkinnnikumansさんと「う」のパパさんホントに素敵なご夫婦です!ニコニコ
Commented by yukizqn at 2014-11-14 06:03
Kimanbaさん、こんにちは。最新投稿「キャリーミー」について楽しく読み進み、この歯医者の記事でコメントを書くことにしました。
歯医者さんでの「痛み」は、嫌ですよね。。。
「プライドが邪魔して弱音を吐かない」。。。私もです。(笑)
何か「痛みを感じる」場面では「こんな痛み大丈夫さ!死ぬわけじゃないし!!死んだら痛みがわからないし!!!」と自分を励ましています。(大笑)

「誉める」(評価する)ことは、教えるときにとても「重要」だと思っています。特に小さい子は、どんな些細なことでも誉めてあげると、目が「キラッ」と光るんですよね。「僕/私ってできるんじゃん!」と目がキラキラ。その子供達の目、大好きです。
Commented by kimanba at 2014-11-14 10:00
おはようございます~yukizqnさん♪
痛み・・どれもイヤですが特に
(変な論理でしょうが)顔に近い程痛みも強く感じます~笑
「プライドが邪魔して弱音を吐かない」・・yukizqnさんもそうだろな~と
これはとってもしっかり!納得できますニコニコ
痛みにホントに弱い私は リンチをすると言われたら
「しゃべります。しゃべります!」と言っちゃうプライドではありますがね。ふふ

やはり先生をしていらっしゃったyukizqnさんです。すべてを承知の上で
しかも押し付けではなく《さり気なく》これがyukizqnさんの特徴
だからyukizqnさんのお子さん方__
あの大自然の環境の元いつも自然体でのびのびそしてキラキラしていらっしゃいます♪
名前
URL
削除用パスワード