気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

絶句&絶賛




「今日は、松江の街とホテルライフを楽しんで、初詣は明日ね。」


分岐点ギリギリに結論出しての私の言葉





「それに、、高速から下りてのアーチ橋・・
 それを登って一気に眼下に広がる松江の街に感動するのよ。
 宍道湖と街とが一気に見えて、、あれを体験させてあげたい!もあるしね♪」016.gif






ところが、、、、、、、、、


高速から下りての道で松江市内に行く道が2ヶ所あって__それに船頭も多かったもので037.gif
手前で曲がってしまって、、「あれ?。。違う」008.gif








結局は宍道湖畔沿いに市内に入らざるを得ず。。015.gif008.gif015.gif008.gif



娘__

「見せたかったから松江を先にしたと言う眼下に広がる宍道湖と松江の街
 ・・・・・結局私達見られなかったのね。037.gif
とクスクス楽しそう








あのアーチ橋ではないのですが
松江の街中に入る平橋を渡りながら娘が__「ホテルは近いの?016.gif







「うん!、、すぐ見えるあそこ、あそこ016.gif





で、、、後で解かった事だけど
ここで娘と息子は_______絶句してしまったらしい003.gif







お正月をホテルで、、___子供達は子供の頃のイメージが刷り込まれていて



お正月を温泉ホテルで___は

いつも夫の母がスポンサーで
お正月を温泉で過ごす事が何年も続いた時期がありました。
私の実家がスポンサーの旅行も多かったし、、で

(確かにこれまで、
 我が家の財力ではない形でしたがホテルでは少し贅沢させて貰っていました)





今回のホテルは夫との前回の旅ですっかり気に入った松江ニューアーバンホテル



あはは、、
そう言えば宍道湖畔に立つホテルは目立ちます。そして、、ちょっと037.gifオンボロ037.gifです
(新館と旧館の間は少し離れているから旧館だけがホテルに見えて、子供達は秘かに絶句。。003.gif





 でもでもでも ホテルの名誉の為にも解説すれば034.gif
 旧館は確かに長年の風雨に耐えた外観037.gifではありますが。。(でも中は良し♪)
 隣りに建つ新館は立派で綺麗で、、
(私達の部屋は新館でしかも秋にリニューアルしたばかりの限定4室
  温泉大浴場を利用しましたから部屋風呂使わなかったのが残念な位のオシャレな風呂にびっくり。)
 
 でも、それより何より そんな外観云々関係なく
 ホ~ント!! 内容がとてもとても充実したホテルなのですよ。038.gif038.gif





朝食ビュッフェの充実が何より一番!
ホテル自家製パンの種類の豊富さと料理の味付けの素晴らしさが一番なのですが
(今回はお節料理もあってどれも豪快でびっくりしました。栗きんとんなんて栗ごろごろ)




選べる浴衣
に娘のテンションMax
アメニティ類もたくさん揃えてあって、、

なのに、とっても良心的なお値段で__私はこのホテルの大ファンです!


お蔭で
皆美館の夕食会席は、一番上のコースが楽しめました038.gif016.gif038.gif







喰いしん坊の子供達も
お味の良さと広大なる宍道湖の眺め独り占めのホテルの大ファンになってくれて、


可笑しそうに

「いや~。。最初に橋からホテルを眺めた時は正直びっくりしたよ。。037.gif



「母さん_ホテルライフを楽しんでなんて言うんだもの。
 どんなホテルだろうと思っていたから~ふふふ、びっくり。。」







イオン松江のかぼちゃ食堂の後は

松江城に行って
(前回は夫、、無理無理とお城内の急な階段登りはしなかったけど さすが子供の力!
 最上階までは行きませんでしたが頑張って3階までは登りました)




ビール工房068.gifに行って
(ここは2Fレストランでの地元ビールの呑み比べが魅力なのですが
 ここも生憎元旦だったがゆえにレストランはお休みで、仕方なく1Fで単独にビールを)




ホテルにチェックインして温泉を楽しんだ後、私と夫はいつもの恒例ブックオフ037.gif037.gif






そして!
楽しみに楽しみに楽しみにしていた
皆美館の夕食をしっかり楽しんだのですよ。



お酒もとっても美味しくて、、
地元酒をあれこれ呑み比べて。。の充実の元旦の夜でした~016.gif











[PR]
by kimanba | 2016-01-23 11:37 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/22265824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kanafr at 2016-01-24 09:22
ああ、なんて羨ましい贅沢なご旅行だったんでしょうね。
松江や宍道湖には行った事がなく、温泉やらビュッフェやら日本の旅館やホテルのお客様第一のおもてなしは十分知っていますので、想像しながら読ませていただきました。
お写真がないのが残念ですが、kimanbaさんの筆力でお料理の美味しさも旅の楽しさもグングン伝わってきましたよぉ。
本当に、新しい年のよいご出発のご旅行になりましたね。
Commented at 2016-01-24 18:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kimanba at 2016-01-25 09:51
★kanafrさん
庶民らしく~笑 皆美館の一点豪華主義で楽しみましたニコニコ
ホテルは本文にも書いた通り私の大好きなホテルでコストパフォーマンスも最高
とっても内容が良くて内装もリニューアルしたばかりで綺麗でしたが!
ががが
狭い!クスクス..はどうしようもなくてではありました。これには子供達びっくり~大笑い
(狭いという分は変えようがないのにツインの1台がクィーンサイズで頑張ってくれて)
でもホント狭い以外は快適でとっても素敵な時間を提供して貰いました。
確かに日本の宿泊では痒いトコロに手が届くの対応をして貰いますね。
食事だけだったのに皆美館でも女将さんがご挨拶に来てくださってでした。
良い年始めでした。はい!良き出発の年になりました♪
Commented by kimanba at 2016-01-25 10:05
★01-24 18:12の秘密さん
いえいえいえ、勿体無い言葉に恐縮しきりです。
私がブログを続けていけるのは画像処理もせずに済んで(大変なのでしょう?)
単にたらたら書くだけだからなのですよ。だから
ちょっと調べて書いた方が良い部分もそのまま書いてしまうから
「あれ?間違っていたかも」がとにかく多い!..これが私の特徴です~笑
だから、今回の秘密さんのご指摘に、「ううう」
アーチ橋は私の間違いだったに違いないと思い始めています。(何しろ1回しか経験ない)
橋ではなくて単に道路だったのかも~笑
とにかく、坂を上ってその坂の頂点で眼下に広がる宍道湖と松江の街に感動
これを勝手にアーチ橋にしていたのかも。。(ふふふ 私って案外ロマンチック)
ごめんなさいね。秘密さんを惑わせてしまって。これは私の勘違いに違いありません!

はい!前回もしっかり楽しみましたよ松江の街。
あの5月_夫が寝ている間の早朝自転車で橋を渡って松江駅周辺を見て回ったのですよ。
とっても素敵な街で、また来たいと思い今回の旅行に繋がりました。また行きたいです。
名前
URL
削除用パスワード