気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

決め手は色♪


私の心残りが。。。の気持ちは


ずっと私、
一度はMINIに乗ってみたかったその思いが、、実現しないまま?




一番乗りたかった頃は子供達もいて、さすがにあれでは家族で乗るには小さ過ぎ断念。
そしてその後はポロ大破事件があって予定が狂い
(大破させたのは結構な金額が出て行った車検の数ヶ月後だった事もあり痛手も大)
その次の車は一見どこも悪いトコロはないようなのに
夫の「ギアが。。入り難い」と安全第一主義が乗らなくなって。。
で!乗らないクセに「車を替える」とは夫言えない人で
私が怒るからと言い出さないからやはり車検はしてしまって。。



   今回のテーマから離れるけど
   こういう人間が一番困る!一見の遠慮しいは結果より多くの痛手を相手に与える。
   リスク回避は何事も隠さずオープンにする事、自分の意思を明確にする事がまず第一



外車は車検費用もバカ高く______結果車検後は2回位乗っただけでの前回の車選び


こうした事情からその数年車への出費が結構たくさんだったばかりなのと
夫のもう外車には乗りたくないという気持ちもあって、、だったのでした。




そしていよいよ車検の月。。
ここ何年も車検後に車を替える事続いたゆえにここで立ち止まる。
車検後にやっぱりあれを。。なんて最悪はすでに2度も経験済み。


快適快調の現在の車ゆえ、その面でのタイミングとしては最悪ではあったのですが
私のMINIに乗りたい思いを夫に伝え
(以前から一度はあれにと言ってはいましたから夫はついに来たかの気持ちだったかと)


「うんいいよ。君の気の済むようにしたらいい。
 僕はもう今度はあまり乗らないようにするから君が主に乗ればいいよ。
 だから...............君の車として選びなさい。」


車大破の歴史から私の方が怖くなって、ここ何年もほとんど乗っていなかったのですよ。

「そうよね。。悔いなくならば私が乗らなくてどうする。」という気持ちになって


それじゃ、
またデコボコになっても気にならない中古車で選ぼう。。という結論に。
そして自分が乗るとなったら、車幅が小さい分じゃないとやはり怖い。
最新型のMINIはびっくりする位大きくなっていて
ショッピングモールに展示されているMINIにびっくりもしていました。
でっかいミニだこと。。私の好きなMINIとはちと違う。。。。





そして日曜日、1日目の検索で選んだ車が6台。
2日目に我が家の住まいから西方向にある販売店3軒を訪問。

1軒目お値段も安くて可愛くて、わあもうこれにする!の気持ち
2軒目は未使用車に近い車(試乗に使われていたらしい)ただやはりちょっと大きい。
そして3軒目__________出逢ってしまった!MINIクーパー


色でした。限定カラーのとにかくいい色。。屋根の黒との調和も抜群


とにかく見た事のない色で。。。色を言いたい気持ちいっぱいなれど言えば特定されるとにかく少ない車で


未使用車と同じ値段も気にならず、、もうあと3軒残っていたけど結局行かず仕舞い。


頭に染み込んだこの気持ちは多分何を見てももうダメだと
___________________長年の経験でもう知っている事



パッションでした~113.png























[PR]
by kimanba | 2017-09-09 08:22 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/237726497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by NT at 2017-09-09 16:32 x
MINIでしたかぁ~♪ 
確かにパッションがあります(笑)それに加えるならコケティッシュ!ですよね。
 
外車で思い出したNT昔話
バブル全盛期のある日、昼休みから会社に戻ると社長とヤナセの営業マンが私を待っていて
社長:NT専用の外回りの車を買うたげるし、どのベンツがエエか選び
私 :メルセデスなんて要りません!銀行の駐車場どんだけ狭いかわかったはりますか?!
ヤナセ営業:〇〇シリーズでしたら小ぶりですし云々
私 :買こうてくれはるなら電動自転車がいい。メルセデスなんてお・こ・と・わ・り!!!

こうしてヤナセの営業マンは確実と思われた商談が消えて狐につままれたような顔して
帰られましたわ(苦笑)
その後「電動自転車は冬寒いでぇ~」と説得され、一番車幅が小さい(狭い)軽自動車を
買ってもらいましたっけ。

>こういう人間が一番困る!一見の遠慮しいは結果より多くの痛手を相手に与える
昨年、断捨離した人の中の1人が、まさしくこのタイプ!でした。
遠くから眺めているだけの関係ならいいんですけど遠慮しいのいい人タイプは私の手には
負えないと認めるいい機会になりましたわ
Commented by kimanba at 2017-09-09 19:20
はい、早速NTさんのパッション使わせていただきましたよ~。
わくわくしてしまう頭から離れない車でした。
私の気持ちにぴったり来て、この言葉ちょこちょこ使いそうですありがとうございました。
コケティッシュは使える使える私の学生時代にみんなで使っていました~笑
それにしても、いつも言っているのですが「NTさん何者~?」ですよ。
だって専用の外回り車にベンツを選ばせるなんて
確かにNTさんは何をやらせてもベンツ足にするに相応しい、イヤそれ以上の仕事をなさる
そんな方だろうと想像はできますがね。ニコニコ
そうそう!電気自動車
時代先取りのNTさんらしくもうその頃すでに目を付けていらっしゃったのですね。
私も実は電気自動車にはとっても惹かれていて
ここにいらっしゃるchacoさんのお宅で購入された時には私が大興奮した位です。
世界は今や電気自動車に向かっていて2040年でガソリン車は生産中止になるとか。
だから、、それも含めて最後のやり残しをしましたのですよ~うれしいです♪

夫は真っ先にNTさんに断捨離されます。いい気味だ~ふふ
Commented by uransuzu at 2017-09-09 19:25
そうですね、この歳になると、自分の本当に好きな物に囲まれて暮らしたいですよね。
余命も少なく(笑)、あまり我慢するのはアホらしくなってきて、好きなようにさせて〜って、、、あぁ、我が義父母が言いたい放題なのも、そのせいか、、、(笑)
車選びって、ある意味でその人の人生観がわかりますよね。
Commented by kimanba at 2017-09-09 19:48
まさにそうなのですよね。本当に好きなモノに囲まれて気持ち良く暮らしたい。
誰に遠慮もせずに(、、って私は言う資格はありませんが)自分らしくいたいですよね。
その意味では結構欲張りなもので、あれもしたい。これもしたい。あれはしたくない。
もうはっきりしていてそれで忙しくて年齢忘れそうです。。
そして仕事は好きなのですがちょっと離れないとできない事もあって
でも、仕事なしでは私の一番の生き甲斐が塾だと思えて目下それが悩みです。

車選びで人生観...説得力ありますね。私は何なんだろうとドキドキ
Commented by NT at 2017-09-09 23:00 x
あのぉkimanbaさん一字読み間違ってらっしゃるみたい
私がメルセデスより買ってほしかったのは電動自動車ではなく「電動自転車」です(笑)
京都の駐車場は狭いんで自転車の方が便利、でもヘタレなもので電動がいいかと。
「ベンツより自転車を望んだ阿保な奴」と同僚に散々バカにされましたけどね(苦笑)

私もKanafrさんのブログで紹介されていた電動自動車のMicrolinoはデザインが素敵で
正面がドアという発想がユニークて好きですよ♪ でも電動自動車がエコロジーというのは
ちょっと理解出来ないんだよなぁ。だって大元の電気を作るのに原子力か何か他のエネルギーが
必要なわけで、なのになんでそれがエコロジーなんだろ?って不思議に思ってしまって。
念の為申し上げますが別に電気自動車を非難しているわけではありませんよ。只、エコカーと
謳うのは、どうかなぁ?と思うだけでして。(←ひねくれ者ですみませーん) 

>「NTさん何者~?」
何者でもないです(苦笑)
「バブル全盛期」だったからですよ。この会社では入社した月の給料が5万円多かったので
間違ってますと返しに行ったら「昇給月やからNTだけ少ないのは可哀相やし昇給しといた」と
そのまま5万円多い給料になってしまったくらいでして・・・バブル期というものの凄さですな。
私の能力なんて「居ても居なくてもいいけど、居たらちょっと便利」程度のものです。
縁の下の力無し~がNTの実力でございます(笑)

夫君のことを断捨離だなんてとんでもない!只、私にはkimanbaさんがお持ちの処理能力も
忍耐力もございませんので「kimanba夫君ったら、またそんなこと言ったりなさったり
してぇ~」と手の届かない尊い存在として遠くから崇め奉らさせて頂くのが分相応かと(笑)
Commented by kimanba at 2017-09-10 06:18
あはは、おちょこちょいここに極まれりですわよね。大変失礼しました。
最近電気自動車が頭にあったものでNTさんさすが目のつけどころが、、と思ってしまって
思い込んだらそのまま突っ走る私の特徴全開でした~笑
冬寒いに?ではあったのですよね。落ち着け!kimanbaです。ごめんなさい。
そうかそうか、ベンツと自転車だから話も面白かったのにね。ごめんごめん
それにしても会社でも伝説残されたのではないかと思うNTさん
縁の下の力なし~の使い方のうまさに拍手しつつ(これも私使わせて貰お~)
NTさんは机の上にある辞典みたいな存在だろなと思っていますよ。物知りです。
そうそう、私もなぜ電気自動車が消費者にとってはとても廉価な動力で走れるのか?
電気も結局は他のエネルギー大量に必要なわけでどうして?でした。
だからエコカーとは動力源そのものではなく排気ガスとかが出ないその点なのかと
それが地球にやさしいになったのかと思っていました。なるほどエコ再考の必要ありですね。
こうして書いて来たら
なるほど、夫もそうだなと!周囲にやさしい 一見エコロジーの名前を貰っている割には
エネルギー喰いの困った代物であります~ふふ
Commented by kanafr at 2017-09-10 08:35
私は、すごく昔、一度免許を取ろうとしたんですが、その頃住んでいた小さな村には、教習所がなく、わざわざ隣町まで1時間に1本の電車に乗っていき、そこから違う路線で30分に1本の電車に30分乗ってと、そんな不便なところに、しばらく通っていたんですが、その後数か月も続く鉄道ストで行かれず、やっと行けたと思ったら教習所がつぶれて、行きたい人にはさらにそこからバスで40分のところに行かなきゃいけないとチラシが貼ってあって、支払いしたけど何も取れずの大損で、止めました。
そういう訳で未だに免許はないんですが、車は好きなんですよ。
ミニクーパーは、日本にいた頃から憧れの車でした。
最近のミニクーパー少し大きいですよね。
いいなあ。颯爽と乗りこなすkimanbaさんのお姿が浮かんできますよぉ^^
Commented by kimanba at 2017-09-10 09:00
わ~そんな事があったのですね。kanafrさんの気持ち解りますよ。
悔しくてもう1度取ろうとは思わない。です。私だって。
他地域の人達の何倍も大変な思いをして通っていたのにそんな結果になるなんて
運転免許という危険が伴うものだからだったから無理なのでしょうが
普通なら特例事項として全員に免許あげます。になっても不思議じゃない。
知人で学校の事情で廃校になるからと卒業証書貰った人いますもの。料理学校だったけど。
私だったら、もう免許は取った!になってしまうと思います。
夫が運転しているけど私も免許は持っているに_意識はなっていると思います~ふふ
ね、そうでしょ。最新のミニはジャンボです。
4ドアは便利だけど全然違う乗り物になっている。。と私には思える。
名前
URL
削除用パスワード