気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

脳をだます



私の生活の中での恒例____テスト期間に突入しています。


今回は、月曜日から1日ずつずれながら各学校始まっていく という形です。
私立は基本
土曜日も授業ありますが月始めの土曜は休みの学校多く
お蔭で今回は土・日の2日間_これまた恒例、朝から晩までの特訓ができました。


1日目はのり弁、2日目は具だくさんのジャンボおむすび、美味しかった~です。





そして、
こんな忙しい日々の夕飯は_____________おでんや豚汁、カレーの出番です。


月曜日の夕食というか夜食というかでの出来事


火曜日からテストの生徒達を学校帰りに特訓で遅くなってしまい
ちょうど夫と帰りが一緒になって下のエレベーター前で会った夫と私
エレベーター内で
簡単シチュー作って出たから後はお刺身切るだけ_と伝え



帰宅後トイレに入る私に夫

「刺身切るだけなら僕がやるよ。。」とめずらしく気を利かせてくれて



ならば私は、昨夜のキンピラとシチューに火を入れとこうとキッチンへ
見つけて良かった!、、?かな


着替えてからキッチンに入った夫と時間差なくて幸いでした。


「ああああ。。洗わないと!」


いきなりサーモンのブロックをまな板に置く夫に。。呆然


サーモンブロック洗わないと!
さらには
生で食べるものを切る時は、やはりその前にしっかりもう一度まな板も包丁も洗わないと!




「お刺身で売ってあったんだろ? だったら洗う必要ないんじゃないか?
 君、、お刺身のパックの時も洗っているのかい?」


.......うう~ん 確かにそうなのだけど


確かに刺身パックの時は洗わないけど、、本当はそれも洗いたい気分で。。
(昔、一度洗った事あって。見た目ぐちゃぐちゃで最悪に~笑)



基本的に私
どんな環境で作られているのかを信用していない部分があって
だから
ホントは外食は不向きなトコロもあって、困ったものです。


いろ~んな事を考えないようにしています。


考えない訓練はできていて
これは、昔々にも書いた事ですが.........初期の頃の塾での数々の問題
考えるのが苦しい事柄には 脳をだます訓練
お蔭で
海外でのあれれ?のトコロでも美味しく食べたりもできて美味しい~♪

ただ
それが家ではしっかり出て来ての私流。。口に入れるモノに関してだけは基本神経質です。












[PR]
by kimanba | 2017-12-06 08:35 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://kimanba.exblog.jp/tb/238052646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chaco-o at 2017-12-08 01:19
あはは~、それってわかります!!やはり、どんな風にされてるか?わかりませんからね~。
私、ほとんど洗うかなぁ?でも、お刺身は洗わないけど(笑)
お野菜、肉、洗います!!
Commented by uransuzu at 2017-12-08 18:11
サーモンブロックを洗うと考えたことすらありませんでした。
もちろん、お肉も洗いません。
賞味期限も関係ない、くんくん匂って自分で判断します。
でも私、、、人生で殆どお腹を壊したことがない、、、どんな海外でも。
よほどお腹が丈夫なのか、動物的本能が優れているのか(笑)
Commented by kimanba at 2017-12-09 21:57
☆chacoさん
解っていただけて嬉しいです♪
基本的には私はびったれで(この表現が好きなのでこれを使いたいのですが)
ちょっと曖昧にしてくれるけれども何となく意味は伝わりますでしょう?笑
だから「どの口が言う?」ではあるのですが
食器は洗わず溜めてしまうのに、洗わなくてもいいものを洗ってしまう。。
Commented by kimanba at 2017-12-09 22:21
☆uransuzuさん
いかにも清潔好きでに思われるかも知れませんが
イヤイヤイヤもう長くブログ書いていれば恥ずかしながら
顰蹙モノのあれこれ数々ありますゆえ!uransuzuさんもご存知の通り
そういう誤解はないとは思いますっが(↑のコメントも読んでください笑)
口に入れるものへの神経だけはピリピリの不思議なびったれなのです。
これはお腹を壊す事への心配とは全然別物で
よく洗っていない包丁やまな板で切ったものはイヤとかの精神的な問題で
だから賞味期限はまた私にはまるで別の範疇で
私、1か月2か月は平気で(いやこれホント!)缶詰なんて2、3年平気~ふふ
Commented by kanafr at 2017-12-11 01:51
こちらでは日本の様にお刺身パックは売っていないので、鮮度のよさそうな魚を売っているマルシェで買うしかないんですが、絶対、絶対洗います。
なぜって、若い女の子でもトイレに入って手を洗わない子が多い不潔大国のフランスだからです(苦笑)
と言いながら、冷凍されたピカールの鯖などは洗いませんけどね。
Commented by kimanba at 2017-12-13 05:39
海外では生で魚を食べる習慣が少ないようですが
そんな中でもkanafrさんはお刺身作ったりなさるのですね..凄いな。
日本では刺身パックではなく自分で作る時の目安はやはり生食用という心強い表示なのに
それがない環境で自分の判断がすべてとは怖いけれども料理人としては鍛えられますよね。
ご家族幸せですニコニコ
Commented by NT at 2017-12-15 00:13 x
>どんな環境で作られているのかを信用していない部分があって
飲食店で働いた人が話してくれたんですが、そのお店ではお刺身に付けたパセリが
お客さんに食べられずに戻って来たら水につけておいて使い廻していたんですって!
生ものに添えられていたものなのにですよ!!!でもこのオゾましい店は衛生面での優良店で
保険所から表彰されているという・・・働きに行った知人は2週間足らずで驚愕して
辞めてしまいましたわ。そうそう信用しちゃいけない店・環境は存在します!と、この
店のことを思い出して激しく同意してました。
 
話が飛躍しちゃうんですけど機内食って出発国で作られた物が積み込まれるでしょ?
日本発のイスラム教徒用とかユダヤ教、ヒンズー教徒用の機内食って本当に戒律に則って
作られているんだろうか?って思ってしまうんですよ。厳しい戒律のある宗教の事を
働いている人達は理解出来てるんだろうか?って・・・忌避されている食材を切った
包丁・まな板を洗うだけで使い廻したりしてない?とか。日本人の宗教観から行くと
先の刺身に添えられていたパセリの使廻し的に軽く考えていないだろうか?って
↑のKimanbaさんの言葉で、ふと考えてしまいましたの。
ブログの内容から、かなり話がズレちゃいましたわ。前回の宗教話と今回のお話とが
ミックスされちゃいましたの(苦笑)お許しを~
Commented by kimanba at 2017-12-15 23:24
NTさんから「基準が解らん!」と言われそうですが
私、意外とこのパセリは平気なのですよ~あはは
洗って水に浸けてあった分なら何回使い回しされても平気かな。
私の場合この観点での例で言えば、
料理人が味見するのに菜箸を舐めるとかお玉に直接口をつけてとかがダメ
(料理番組でやる有名料理人いらっしゃってそれも結構多くてびっくり
 あなたの食べくさしをお金を払って食べたくないとつぶやく)
この前は美味しいお店紹介とかで秘伝のタレを足元から引き出して来て
蓋のないボールに入っただけで足元に。。に心底驚きました。
何だかこう書いて行くと・・私ってTVは食べ物関係の番組優先で観ているな
あらためて自分の喰い意地に驚いていますが
そのお蔭で丁度タイムリーに機内食の番組観ていたのですよ。
単なる好き嫌いの問題ではない宗教がらみ戒律での食の場合は厳しい基準でした。
肉そのものも儀式の上での処理が施されているか?重視して
免許みたいにちゃんと認定を受けていないと料理する事は出来なかったから多分大丈夫
いろいろな話がシンクロするって話題が広がって楽しいですね~ニコニコ♪
Commented by アトリエ夢 at 2017-12-26 15:48 x
お久しぶりです。
わたしもブログは 休みっぱなしですが、今日久々にアップしまして、、ずっと前からの貴女のコメントに 吹き出し、
やってきました。

私、やはり B型ですが、、寺が西か東かは 非常に気にします。数珠も気合いの入ったのを使います。
でも、刺身は あらいません❣️
水っぽくならないかなあ?まな板は 洗います。
Commented by kimanba at 2017-12-30 00:12
お久し振りですアトリエ夢さん♪
私もまたまたブログご無沙汰していたのですが、やっと何とか一息ついた今日
やはり久し振りにブログ開いた次第です。アトリエ夢さんとお話しできて良かった~!
ふふふ やはりB型なのですねアトリエ夢さん
数珠が気合いが入っている_だろうなとはコメント読む前から思っていましたよ。ふふ
何だかふふの多いコメントで「ばかにしてるのか?」と思われそうですが
うれしさの表れなのですよアトリエ夢さん。
刺身を洗った時にはペーパータオルに並べるのですよ。湯あみさせた女人のように~ふふ
名前
URL
削除用パスワード