気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 17日 ( 1 )

こんな言い方~






母の日のプレゼントが届いた朝____

ずっと前に廃止にしていたもので
母の日だけど思いもよらなかったから「荷物です」のインターホンに
夫の方が_注文していた本だと思って、着払いだからと財布片手に玄関へ


なのに

自分への荷物ではなかったもので、宅配便のお兄さんにちょっとちょっかい出しちゃう夫
                 (忙しい方々なのにホ~ント申し訳ない)


お兄さんが他に持っていらっしゃる荷物
「それは?それもじゃないですか?」と言う夫に


「イヤイヤこれは違いますよ。それだけ!ですよ」の後、お兄さん


お兄さんも遊んで下さったようで
「それよりkimanbaさん宛てですけどあなたはkimanbaさん?」

...............お付き合いいただいて恐縮ですのお兄さん。。




われもの注意が貼ってある結構大きい箱片手に戻って来た夫

カランと軽い箱を手渡してくれながら
「われもの注意の関係のkimanba娘からkimanbaへ。みたいだよ」



いつも私達が一緒に旅する度にケンカ大丈夫か?と心配する夫
私、娘の家に遊びに行っても
「ケンカしたから。。」と予定より1日早く帰って来た事もありました~あはは




今日またプレゼント話を蒸し返しているのは
届いた朝にこんな事があったな~だけではなくて、ちょっと面白かった事があったもので




以前にちょっと書いたかも知れませんが
息子が__毎月月末に15000円ずつ送金してくれています。
家賃を振り込む銀行に私の口座があるものでそのついでらしいのですが
「父さんと美味しいものでも食べてね」送金だと言っています。



私から言い出した事だから、もうきれいサッパリ納得の母の日プレゼント


   微妙な好き嫌いが服にも食器にも花にも食べ物にも、書き出したらキリなくあるもので
   その結果の
   贈り物貰っても_ううう、ちょっと微妙。。とかの気持ちから
   子供に無駄なお金使わせたくないな~の合理的廃止提案


でも
娘からのサプライズは思いも掛けなかったゆえに殊更嬉しくて
合理的な考え方だけではちょっと淋しいよねと思った今回の贈り物でした。
若い頃とは違って齢を取ると嬉しいものだなプレゼント_と思った今回のサプライズ。



それで、、
息子からはそう言えば毎月貰っていたのに
最初は10000円で4年前からは15000円
(なかなか行かない銀行だから値上げしてくれていた事に気づかなかった)
_もう何年にもなるな、、、と


ちょっと一昨日息子に電話して 
あれこれ話して、、
この前東京ではとても美味しいトコロで美味しいお酒もいろいろご馳走になって
合計金額が高額だった事に触れて、嬉しかったよ~と言って
その中にはいつも送金してくれて、、の感謝も含まれて。。のその時に


息子が言った一言が可笑しくて楽しくて


夫と後でこの話で___大笑い


これは、そのまま書くと誤解される言葉なのですが
息子はちょっと普通の感覚とは違う人間で、、
これ書き始めたら長くなるから省略
決して嫌味な人間なのではないのだけはご承知ください。

「大丈夫だよ。お金は腐るほどあるから」


しばらくは私と夫を楽しませてくれた言葉でした~104.png104.png










[PR]
by kimanba | 2018-05-17 10:23 | Trackback | Comments(6)