人気ブログランキング |

気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

2020年 03月 21日 ( 1 )

ホントは今頃は、、船上だったのに。。


コロナの影響は_限りなく。。
.....................オリンピックもどうなる事か..まできましたね。


あの すったもんだした国立競技場も

オリンピック終了後は取り壊すという話まで出ているって。。凄い話だと呆れていました。

年間維持費が確か20億とか!莫大に掛かるのに
使い勝手が悪く利用でき難いという事が理由らしいのです。
(サッカーやラグビー利用にはトラック邪魔とか 維持費高額なので利用料高額。
 それより何よりこれだけの収容人数確保できるイベント少なしが主理由)

だからって
取り壊すって、、こんな酷い話はありません。
1964年の東京オリンピックの国立競技場。あの有名な柔道の武道館。
どれも、、
オリンピック終了後も私達に馴染みある会場で有効に使われてきました。
息子の大学の入学式は武道館でした(私は行かなかったけど。。)

どうして?
新国立競技場も・・オリンピック終了後も使える施設を念頭に創らなかったのでしょう?
あんな巨額の費用を投入しての建設なのに
何も考えずにオリンピックだけを考えて造るなんて。。
私なんて 
こんな形で国を動かしている人達に国を任す事はできない!
どんな酷い政策に対してよりも!_より直截的に思いました。
......... こんな先の読みをしない形でいろんな事を進めて行く。。という姿勢

維持費云々で壊さざるを得ないとまで思われるモノを何の為に造ったの?
被災地復興を謳った2020東京オリンピック。
復興にお金を掛けるべきで
質素な施設でも海外から来る人達もそれはよく理解してくれたと思うのに。

こんなオリンピック後の使い道云々に憂慮する位ならば
**********
既存の競技場を改修して使うべきだったのです。
**********


_____私は最初の案に賛成していたから言う立場ではないものの
あの、、ソウルで観た彼女の建造物に度肝を抜かれたあの印象は・・今も強烈
いっそ..あんな風に突き抜けていたら。。の気持ちは今でも健在。


さて
話は戻って もしも、、
新国立競技場の建設前に「オリンピック後は取り壊す、、かも知れません」と言っていたら
世論はまったく違った形になっていたと思います。
後出しじゃんけんのように、もう出来上がってからのこんな話..卑怯極まりない。
この新国立競技場の設計者の隈研吾氏に対しても大変失礼な議論です。
心血注いで創ったものが壊される云々まで取り沙汰される、、って。


オリンピックでさえもここまで中止・延期論が出ている位なのですもの
いろいろな行事が中止されるのは止むを得ない事由なり です。




3連休の今日
やっと私は久し振りに休む事ができました。昨日まで朝からずっと仕事でした。

でも実は............


去年の___
あの令和への10日間のゴールデンウイークに飛鳥の旅をして
そこで『鍵盤男子』のファンになった話は何回もしましたから、もう耳にタコでしょうが
今回のこの3連休を利用して3泊4日の飛鳥旅に行く予定でした。
ちょうど学年末テストも終わったこの時期
この旅にまた、あの鍵盤男子が乗船の予定だったからです♪

飛鳥の旅以降も
飛鳥船内での食事会とか、結構行事多いもので
娘、食事会に出席した時に 「鍵盤男子をもう1度」_リクエストしたらしく
 
そうしたら!早速の今回の企画♪
「わぁぁ。。飛鳥は私を大事に思ってくれているのかしら?」娘勝手にほざく。

特に今回の旅は_
飛鳥20年ぶりかの大改装で1月から3月までドッグ入りして
今回は大改装後の新しくなった飛鳥が経験できる。。というおまけ付き!すぐに予約しましたよ。
一般へのお知らせ前に一番乗りの予約

そうしたら、、今回のコロナ。
ましてやダイヤモンドプリンセス号_船旅が大々的にクローズアップされ、
密封された空間、寄港できず漂える船
中止だろうなぁと
諦めていたのですが飛鳥は意外と強気で。。2月末まで予定通りの実施と連絡あり。
でもでも
ついに、月末も月末に中止決定の連絡あり。。__脱力。
多分、キャンセルが多かったのでしょうね残念。 みんな船に異常反応するのだろうな。

ただ、今回の旅キャンセルで経験できた事あり。
感心したし、気の毒だったのが航空会社。
私は多分一番早い段階の去年の8月(正式受付は9月)に飛鳥の旅申し込んでいました。
だから羽田までの早期特典の航空券も申し込み。
但しこの早割切符は安価であるだけにキャンセルできない。
キャンセルできないものは仕方なし。東京遊びにだけ行こうかなと思っていたけど
ANNもJALも 
このコロナ影響考慮して無条件での変更キャンセルを受け付けてくれたのでした。

私は有難かったけど、、凄い損失だろうなと
航空会社の損失の凄まじさに。。言葉もなし
どの企業も今回のコロナでの損失莫大で倒産するトコロも多いのニュースに暗澹たる想い。

。。。。。。。。。。。

こんな事を書くとあちこちから叱られそうだけれど
コロナって......
ここまで大事(おおごと)にする必要があったのだろうか?というのが
実は私の正直な気持ちなのですよ。










by kimanba | 2020-03-21 20:39 | Comments(2)