人気ブログランキング |

気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

古今東西の


新型コロナウィルスーー大変な事になっていますね。

私の街でも
マスクが薬局にない..話題になっていて

我が家はあまり使わないから数年前購入のマスク1箱(50枚)あるのですが
2、3枚しか使わなかった残り
個包装ではないから
ビニール手袋で小分けしてジップロップに入れても気持ち悪がられるだろうなと
分けてあげる事もできず。。です。

ただ、みんながマスクをしている。。わけでもなく

...............なのですが、、、、


でも首都圏は
この新型肺炎には敏感になっているようですね。

数日前に
負担になってはいけないから49日忌を中止しようか?との連絡入ってびっくり!
私達夫婦だけなく羽田空港利用して出席する人達に配慮しての事だったのですが
お寺さんの関係で朝早い時間からの法要だから
飛行機の手配だけでなく
お寺さんに近いホテルも もう予約しての準備万端だったから
びっくりしてしまいました

。.....私達なら全然平気だから平気だからとチャンチャン




そんな会話を傍で聴いていた夫がペストの話を持ち出して、、

「ペストって本読んだ?」

「異邦人のね、。読んだけど内容忘れた。」



「同じ題名だけど、デフォーも書いているんだよ。
ロビンソンクルーソーを書いたデフォーの小説。
ただ彼が書いたそれは、
フィクションとノンフィクションの間のような分で
ペスト大流行の頃は幼かったから実体験とは言えないだろうが
身近な人が死んでいく経験はして、、後にいろいろな人の話を聴いて書いた分。
あれは凄い本だったよ。
......
ペストはイギリスのある地域は3分の1が死亡して
ロンドンでも全市民の5分の1が死亡する位の疫病だったんだよ。

方丈記も実は疫病の話が、、、、」






3分の1------凄い数です。






第4便かの帰国便に中国人77名というニュースに驚きました。
これまでの帰国者は全員が日本人だったでしょう?
多分..
現地で結婚された奥さんとか旦那さんとか
中国の方と結婚された家族の方々なのだろうなと思えました。
そういう方々が存在して不思議ではないのに
これまでの帰国便のニュースでも全然気づかず、思い至りませんでした。
....... 後回しにされたのだなぁと、、それが気の毒で

正直、中国の方には10年位前の旅行でイヤな思いをさせられた事あって
あまり好きではないのですが
それはそれ、これはこれ
こういう扱いに傷ついた方々多かっただろうなと 複雑な気持ちになりました。








# by kimanba | 2020-02-08 00:37 | Comments(2)

他人のふり



いやもう..

...................とても恥ずかしくて助手席に身体を折り曲げて

ガソリンスタンドの方から見えないように隠れた私。



土曜日の夕方・・・ 
互いにどこにも出なくて家の中でクタクタしていた私達
夕食前に、
まあ風呂位は行こうとスポーツクラブ行った帰りの事でした。
夫が--ガソリン入れて置きたい--と寄ったガソリンスタンド


そこで、、初めて知った夫のカード認識の無知さにびっくり!





カード使った事ない夫だけれど
でもでも最近は、、
あらゆるトコロでキャッシュレスは5%オフとか2%オフとかなのですもの
ガソリンの支払いもカードにしなさいと持たせていました。


それで
「お支払いは現金ですか?」の問いに夫___

「ゴールドカードは使えますか?」ときた。


多分店員さんはクスクスだっただろうなぁ。。
...............わぁぁ。。こんな恥ずかしい会話をしていたんだ夫。。と、、

それで私は助手席に潜り込むの図



/////////////

カードの事、なんにも知らない夫が
「これは何カード?」と訊くから「ゴールドカード」と答えたのだけど

空港利用する時のラウンジ用にだったからの答え方だったのだけど

それを、、、、、


。。。。。。。えええと。
まさかここまで無知な人とは知らず もう恥ずかしさでいっぱいでゴソゴソ助手席に潜り込むの私









タグ:
# by kimanba | 2020-02-05 11:33 | Comments(0)

「大山鳴動して鼠一匹」



もうすぐ妹の49日忌で上京します。


確かに妹ととの別れは___私の中にはまだない!です。
妹の意図通り「まだ彼女は生きている」そう思っています。
今回の妹のやり方・・
私もそうしようと思いました。


私も家族4人だけで葬儀はしたいと思いました。


以前から__
葬儀に出席する度に「故人と最後のお別れしてください」
これが、、、故人が本当に希望していた事なのだろうか?
そう思ってしまって。。
親族多いから数々の葬儀に参列しましたが、棺の故人との別れにいつも疑問がありました。

その顔をみんなに見られる事を果たして故人は願っていたのだろうか?です。


子供が小学生だった時に亡くなられた近所のお母さま
とても綺麗な方で__最期のお別れで棺の彼女に花を手向ける
これが、、彼女の尊厳を無視するようでどうしても出来ず
とても美しい人だっただけに

葬儀社の方の紋切り型の「最期のお別れをどうぞ」を聞きながら


彼女はそれを望んでいたのだろうか?


それが頭の中でグルグルして、どうしてもできなかったのです。



こんな経験から
妹には私・・遺言残していて(私が絶対!先だと信じていました!)


「最期のお別れの顔を見せるのは親族だけ!よ。」

「そして、、死因は明確にしたいから解剖して原因を明らかにしてね。
 だけど、、解剖と献体は違うから!献体ではないから、そこは間違えないで」


妹は・・・・
「うん!解った。。
 だけど、、その時になって えぇ~と。。解剖だったかな?献体だったかな?
 間違えたりしてね。。」___と笑わせて、、のこんな会話もあったなぁ。



その妹・・シラ~っ、シレ~っと面白い事言う人間で、フトした時に思い出したりしています。






弟が亡くなってもう18年です。


妹が去年だったか?
伯父が亡くなってからのあれこれの整理で気づいたようで ふと。。
「そう言えば弟に証券会社からの便りが来ていた..」と

(伯父の一件で通帳その他何もかもが判らなかった時
 銀行からのお知らせとかで取り引き銀行を判断したもので)


空き家にしている実家の郵便受けに弟宛ての便りの事を妹思い出して
それで
その証券会社に問い合わせたら________

10万口あります。ただ詳細は相続者全員の書類揃わないと教えられません。

私も妹も株には疎いから
10万口なら10万円かな? とか思っていたら

どうも違うようで、、
1口1円という事ではないらしい。




夫と、、あの弟はお金には無頓着だったから株をやるような人間ではないし
    ましてや蓄財するようなタイプではないし
    多分勤務していた会社で強制的に買わされたのかも知れないね。。
    弟がいた会社の株は今、、いくら?





夫が新聞広げて

    おい!、、、驚くなよ。。4500円!



うう~んと。。。それじゃ。。4億5000万円??



ちょっとちょっと、、、と 妹に電話







妹___________

「携帯通じなくなって私が行方不明になっても許してね
 多分都心のタワマンのどこかにいると思う。」





娘とこの話で大笑い  娘____________


「私、、叔母ちゃんのあんなトコロが大好きよ~♪」






わあ 一体いくらになるんだろう。。
10円だとしても100万円だし100円でも1000万円
まさか、10円なんて事はないわよね


な~んて思っていたら、そのまさかの10円で100万円。



弟の会社の株ではなくて
堅実な弟らしい貯蓄型の貯金だったのでした。

ほ~んと堅実だった弟は、株になんて手を出さず
銀行預金と一緒の証券会社の貯金である公社債投信をしていたのでした。チャンチャンです。

でも、、、、

もしかして4億? あの時はあれこれ期待して面白かったな~
宝くじ買う人の気持ち解りましたよ。あれこれ考えて、、あれ結構楽しかったな~あはは










# by kimanba | 2020-02-01 11:34 | Comments(2)

My お箸


箸は_いつも
元旦のお節料理食べる時に新しい箸に替えてそれを1年間使う..です。
今年の箸はーあの道後温泉のお土産物通りで見つけたものでした。


いつもは新年までの家族4人分を用意していました。
去年は・・箸の事はすっかり忘れていて何の用意もしないままの年末
別段箸の事は気掛かりでもなく//////無心

30日の夜___
夕食も済んで再びの温泉にも入って、さて
道後温泉本館の横に道後麦酒館あったから
風呂上りにあそこで地ビール飲み比べしようよ。。

夫と息子の男どもは「もう部屋でゆっくりしたい」

それで 
娘と浴衣羽織りのまま..2人でお出掛け
今回宿泊したお宿の粋だったトコロは
道後温泉本館や他の旅館のお風呂(提携している旅館数軒のお風呂も利用できた)に行く時
お風呂用具とかを入れる可愛い籠バッグが用意してあったトコロ
お土産物アーケードにも同じ分売ってあって、、買って帰ろうかと悩んだ位可愛かった。
籠下げてイソイソ商店街アーケードへ

「ちょっとお店見て回ってからビア行こう~」

そこで、、、一目惚れしたお箸。来年の箸買ってなくてちょうど良かった。
お箸専門店で
様々な素材での様々なお箸が_見て回るだけでも楽しいお店
そこで見つけたお箸でした。


これまで干支の箸なんて買った事なかったのに
正直....ちょっとダサイ、、んじゃない。。 
______なんて思っていたのに
「わぁ。。これは私のド壺」どっぷりこんに出合ったのですよ。

色も明るい樺色木肌に漆艶仕上げで先っちょが斜め切りの黒漆
その黒漆部分に控え目に干支が。。干支の絵柄も「これならいい!」

さらに
無料で名前まで彫って下さるのですもの!♪「そりゃ、買いますとも」

家族4人分・・名前も彫っていただいて
「来年は良い年になりそうね。。」だったお箸

大事に使っていたのに
昨日の朝___夫が、、「怒らない?」

朝食後 
キッチンの流しに持って行く途中落として折ってしまったそうで

「落として折れる?」「落としたトコロに勢いのついていた僕の足が。。」


「あんなに喜んでいたお気に入りの箸なのに
 まだ1月よ! 1か月も使っていないのに。。」


以前から書いている事だけど
「よりにもよって、、これ?!」

よくモノを壊す夫の、、、この能力(?)は一体何だ?!
潜在意識では私を恨んでる?


「これまで買った事もなかった干支の箸で、、名前まで入れた分が壊れて。。
 今年、、私の身に何か良くない事が起こりそうで不吉な予感よ。」


そしたら夫‥‥ポンと手をたたいて
「そうかぁ。。これは君の身代わりだったんだよ。
 何か良くない事が_このお箸が身代わりになって回避されたんだよ。
 良かったねぇ。。。。」


ううぅ~~ん。そうか?

折れちゃったもの もうどうしょうもないし
そう考えるようにして Myお箸さん身代わりありがとう~♪..かな?











# by kimanba | 2020-01-30 14:37 | Comments(0)

? の事


迷いつつ結局は行かなかった物産展
今朝の早朝ヨガで思いがけず♪
先日そこで話題になったかの醤油をいただけました。

楽しみ~。。最初はやっぱりお刺身に使うのが一番かしら



日は
ほうれん草のきれいでお値段も嬉しい分あったのでイソイソ2束茹でて
それで、半分は
久し振りに白和えにしたのですが
いつも作る度に??になる事が
(これ多分以前も書いたと思うのですが)
一般には白和えの調味料は醤油なの?という事です。

我が家の白和えは味噌!...それも甘い味噌
実家も伯母もそれだったから何の疑問も持たずでした。
九州味噌使った白和え
九州の味噌は甘いので私は白味噌で作ったりしています。
よく擦ったゴマに味噌と砂糖と入れて更に擦って
そこに水切りした豆腐を更に晒で絞って..これが我が家の白和えのもと。
でも
どの料理番組でも味噌ではなく醤油が当たり前
料理レシピでも醤油ばかりで、、???


??ついでにもう1つの?が
昨日は白和えと一緒にぶりのあら炊き作ったのですが

魚が大好きだった伯母は・・・
猫跨ぎと言われた位、本当に魚の食べ方が見事で! 
だからこそなのでしょうね。魚料理がとにかく上手で
だから
私にとっては伯母の魚料理が絶対で教えが絶対で

とにかく魚を煮るときはよ~っく沸騰した煮汁に魚は入れる
沸騰した中に入れないと魚の臭みが出る、、と
これは もう耳にタコ!位言われていた事でした。
だから私は
煮魚の時は一切れずつ、沸騰してまた一切れ..と気を遣っていたのに
料理番組では・・・
鍋に魚入れて水入れて調味料入れてそれから火を点けたりする場面
結構どの先生もそんな風にして ちょっと呆然


魚料理名人の伯母は __
味噌汁は何度も温めなおして食卓にだったけど~ふふ
煮魚は決して煮返してはいけない!と、
_________人が揃って初めて魚は煮ていた。。なぁ










タグ:
# by kimanba | 2020-01-24 09:28 | Comments(2)