気ままな日々

kimanba.exblog.jp
ブログトップ

タグ:美味しいもの ( 16 ) タグの人気記事

我が家の和菓子物語


昨日_とっても美味しい和菓子をいただいて

もうこれだけ長く生きていると(ふふふのふ)
食べた事はなくても知ってはいる_こういう分も多いのですが
これは初、初めて知ったお菓子でした。

  武蔵野銘菓 献上品 爾比久良(にいくら)


栗好きの私‥

京都でもちょっと他では作っていないような
栗おはぎ__とか、これは是非食べてみなければ。。で
その名も≪くりや≫さんに走りましたですよ。
この店では他にも栗納豆(マロングラッセの和風版)とかいろいろ試しました。
そして
超有名店_岐阜の栗きんとんのすや
これの期間限定販売が阪神百貨店であるもので
それに合わせて大阪行った事もあった位での栗菓子好きです。
取り寄せで
干し柿の中に栗きんとん詰めたもの、、とかも食べたな

で、、、
この昨日初めて知ったこの爾比久良(にいくら)がとっても美味しくて
  栗1個を薄いこし餡で包んであって、それを
  卵黄と白いんげん豆で作ったホロホロと崩れるような餡(?)
  それでがっちり固めてある。。立方体だけど噛めばほろりと溶ける

めずらしくもあり美味しかったです。


最近の我が家は和菓子三昧です。

この時期修学旅行の学校があるものでそのお土産もなのですが
あの 
今回のフルムーンチケット使っての上京の主目的はお墓の移し替え
そのお土産に妹が用意したものが とらやの羊羹
母の影響なのか(?)ここぞの時にはいつも妹はとらやの羊羹
そして
思い掛けなかった事があの姪っ子
(並んでも手に入らず予約電話も繋がらない事で有名な)
あの!空也の最中を準備していてくれて感無量

お土産でいただいて美味しかったからみんなにも
..........の嬉しい心遣い


わあああ、、あの甘たれが。。
こんな心配りも出来るようになったのかと_感無量

そして、ちょっと変わったトコロのある姪っ子
やはりやはり
変わったトコロは変わっていなくて(あはは)なぜか?お土産は人数分用意
10個入りを1人1箱ずつ貰って
だから我が家は夫と私と2箱貰って、自分の親にも各1箱ずつ
でもお蔭で_
まずは娘宅で1箱を開けてみんなで美味しく食べて1箱持ち帰り
ちゃっかり娘は自分の分の1箱温存。娘は空也もなか大好き♪



そして、最後になりましたが、相変わらずの妹の太っ腹接待

お墓は船橋なのですが妹が準備した会食場所は幕張でした。
車でもかなりの距離ありましたが
ここへ是非!と思った妹のおもてなしの気持ち
それがしっかり伝わる美味しいなごやかな時間。素晴らしい時間になりました。

ホテル ザ・マンハッタン内にあるフレンチレストラン

お墓の移し替えによる2か所での法要だったのでホテル到着は14時
わあ、娘が思わず歓声を上げた夢のようなレストラン内
私達親族だけの貸し切りでの贅沢な会食になりました。

  .............オマール海老 フォアグラ、トリュフ

久し振りに贅沢させて貰った、、嬉しい時間でした♪









[PR]
by kimanba | 2018-11-08 09:19 | Trackback(33) | Comments(2)

軽井沢美味しい時間



さて、フルムーン話に戻って....


すったもんだの末に、朝っぱらから
ええ歳こいた男女が駅ホームで抱き合(っているように見えただろうな はは)

家に帰ってしまおうとする夫を全力で抱きついて止めた私は
金沢に行こうかと思っていたのだけれど
あまり無理な日程は組むまいと_近場の軽井沢に行く事にしたのでした。


軽井沢駅に到着してまず最初にした事は
大好きなおぎのやの横川峠の釜めしの予約から。
私の中での駅弁№1がこれです♪

今は改札の中だけでなく改札出てすぐ横におぎのやさんの大きなお店あってびっくり
予約していなくても売れ残る事なかったなと思える位の繁栄ぶり

昔はおぎのやさん、JRでは横川駅にしか売り場がなくて
新幹線が開通した当時
横川駅通過してしまう事でやっと軽井沢駅でも販売。
ただその当時は、駅の外のコンコースに台を置いて販売していらっしゃった。。
___なつかしく思い出します。1度売り切れていた苦い思い出が今回の予約へ。


弁当予約で一安心して次はレンタル自転車

駅の階段降りてすぐのトコロにすぐ!夕方5:30までで¥1200
夫と二人分レンタルして漕ぎ出したら、、すぐ隣りのお店が
制限なしの1日中。夜まで乗って下さいで¥1000(¥950だったかな?)

わあ。。地の利? 駅降りてすぐにお店があればこういう商売できるのね~笑
レンタル自転車多いトコロで先に行けば行く程どんどん料金お安くなって行く。。

................昔行った頃は1軒位しかなかったレンタサイクル。今は凄いな~



早速旧軽井沢銀座(旧軽銀座と言うみたいですね)
そこで夫…
(どこにでもあるのに)蜂蜜専門店へいそいそと。。熊さんなもので。。102.png

めずらしかった≪蕎麦の蜂蜜≫お買い上げ


次は私の大好きな浅野屋さんのパン
このお店
多分私、パン屋さんでは一番好きかも、この為だけに行った事も。
だからこの浅野屋さんが上野駅に出店した時は嬉しくて。。よく行きました。
現在はどこにでもあるみたいですね。娘は横浜のお店に行くとか。

ここの新発売と書いてあった
モッツアレラチーズとプチトマトのパンが美味しそうで
これを人数分3個とあとは1個ずつたくさん買って
熱々だったこのモッツレラの分、ちょっとお味見したくて
カウンターで夫と半分こ

ドロ~リんことチーズ流れ出る。。熱々~。。美味しい~。
もうあと3個追加で購入した程のすぐれもの。これ、お奨めです♪



その後自転車で散策しながら

雰囲気のとっても素敵なレストラン発見。何の知識もないまま鼻まかせで選んだお店
ここは_軽井沢でも有名なお店だったみたいで美味しかったです。

ベーカリー&レストラン 沢村

お奨めは何ですか?と尋ねたら、、ハンバーガーとの事

それでは、それを1つと
お隣のテーブルの方が食べていらっしゃった生サーモンのグリルに心惹かれながらも
夫が「ビーフシチューがある。。」の言葉でそれに。

__夫はビーフシチューとかタンシチューに反応する。
  私も魚好きだけどビーフシチュー、タンシチューは別格


ハンバーガーだから軽井沢ビールを。。と思ったけど普通のビールしかなく
それでは、、、と

ダブルミントのモヒートの文字に惹かれてモヒート

ラムをベースにライム、
グアムで飲んだモヒートが美味しかったもので
それ以来、モヒートファンに。

注文したものどれもこれも美味しくて、ここが有名店である事に納得。
パンの美味しさを始めとして
ハンバーガーの大きさとそのお肉のジューシーさ。肉の質とグリルの塩梅
付け合わせの皿から溢れんばかりのフライドポテトのからり具合
シチューのお肉のホロホロ具合。。どれも嬉しいランチ時間


その後お腹はいっぱいなのに
軽井沢ならば是非行かなければの万平ホテルでスイーツのお茶時間



ここまでで
軽井沢到着11:30から、、、~15:00の時を刻み
(ほとんどが食べている時間にもかかわらず、あちこちの別荘を見て回って
 「ここは隠れた紅葉の名所ね~」京都にも負けないトコロをいくつか発見)


結構短時間で軽井沢満喫


さあ、
ここから何をしたかは次回へ__________








[PR]
by kimanba | 2018-11-03 09:48 | Trackback | Comments(2)

500円の牛タン定食🎶


フルムーン話の途中ですが
2週続いての法事で先週は千葉、今週は福岡に行っていました。


福岡の家はここ数年
水道管破損の為に水が使えない状態での過ごし方
ブログに詳しく書いて来ました。....ので略

贅沢にも2ℓ入りの市販水を生活水に使いながらの
(大事に使いながらのサバイバル生活のような)滞在でした。

以前に書きましたが
私が福岡の家で何が好きだったか_と言えば


思い切った処分を断行して道場のようにしているスッキリした家


そこでまず行くのはバスルーム

浴槽に水をどんどん貯めながら、バケツで掬う
その水で
まずあらゆる廊下の拭き掃除をする事。
フローリングの部屋も拭き、畳の部屋も拭き、年に2度私が働き者になる日でした。
(もう1度は、あの私恒例の年末の涙の大掃除 あはは)


現在の暮らしでは
情けない程の檻(おり)を溜めた(恥ずかしながら)荷物だらけの生活
モノのないスッキリしたトコロを掃除するのは快感なのでした。


水道使えない暮らしはもう限界でした。
去年も何回か調べて貰っての修理試みましたが失敗。
今回は本格的に
家の周りを大掛かりに掘り起こしての取り組みして貰ってやっと!
原因が解って水道使えるようになりました。
(隣に建つ家_これを数年前解体したのですが、
 メインの水道管にキャップして安心していましたがサブ水道管からダダ漏れしていたとか)


生活の中で水はとても大切なのだとしみじみ
水道使えるようになったのに、ちょっとした分を洗う下にバケツ置いている私

         .........................以前の癖が抜けきらない。。ふふふ


これまで出来なかった拭き掃除 やっと出来て嬉しくて
その勢いで仏壇まで全部拭いて、仏具も1つ1つ磨いて
(これまでやった事もなかったバチあたりです)

たくさんのご先祖様方々。。
バチあたりと言いながら、何か良い事あるかも~ルンルンと思っている私




今回の福岡行きで____

これから博多駅に行かれる方にご報告の驚きの美味しい情報です。
以前から気にはなっていた駅地下食堂街の長い行列

タン料理専門店たんやの朝定食

凄いなと思いながらも朝は食べて出ていたからスルーしていたのですが
今回はバタバタ出たから新幹線で軽くサンドイッチをつまんだ程度
今朝は列も短いし、、食べよう♪

もうびっくり!でした。


絶妙の味付けされた塩コショウの牛タンが6枚。7枚だったかな?
胡瓜と人参キャベツのさっぱりサラダが結構タップリ。
厚切りタンがゴロゴロ3個入ったスープ。麦ごはん大(お代わり無料)


これで500円なのですよ。。
_______これまで生きて来て一番安い!と思った定食でした。


とろろと卵つけても+93円 あり得ないでしょう?長蛇の列の秘密解りましたよ。

美味しかった~♪です。店員さんもみなさん感じ良くてね~素晴らしいお店でした。











[PR]
by kimanba | 2018-10-28 17:24 | Trackback | Comments(4)

粗い神経_



夫が私の誕生日への意識が薄い事には_
もう慣れっこになっていましたから
それはそれで気楽だという気持ちも一方ではあったのですよね。


......覚えていなかった事を今年はどんな手でなじってやろうかと
  こっちはこっちで手ぐすね引いて待っていたりして ふふ


で、
今年は夫の食事会の日程から
早々と毎年の攻防戦の日にち判明してしまって、楽しみが減りました~115.png
めずらしく!今年はその日を待つの形になったもので
だったらお店予約して誕生日の祝宴やりましょか。と

昨夜、
1日遅れの後夜祭よろしく
(毎日4組しか予約は出来ない)「あそこでもつ鍋~!」
早めに動けたお蔭で予約セーフ!


土曜日の夫たち、
じじ達は川沿いのレストランのオープンテラスでのイタリアンだったそうで


何オシャレな食事会やってんだか
オープンテラスがぴったりなオシャレな私(ふふ..)は、おっちゃん達にこそピッタリなもつ鍋~




でもこのもつ鍋セレクトは夫も嬉しかったようで

167.png食べる食べる久し振りに飲む飲む167.png


鉄板もつ焼きも鉄板羽根つき博多餃子も食べてもうお腹はち切れそうで
でも!〆のチャンポンは絶対欠かせず。。。ああ
明日からは絶対!ダイエット!と固く固く心に誓ってモグモグモグ__





鍋つつきながらポツポツ夫が話した事柄が



「そう言えば
 昨日の出席者の一人の○○が言った言葉に驚いたのだけど
 中学の入学式の後に各クラスに分かれてそれぞれが椅子に着席して後ろの父や母がいて
 そんな中で担任の先生が出席をとって。。
 その時、僕のトコロで先生が
 君のお父さんは□□勤務なのだね。△△君のお父さんも同じ会社みたいだけど
 どちらが役職は上なのかな?_って訊いたそうなんだよ。」


........................................168.png168.png

146.png146.png146.png びっくりしてしまいますよね。そんな事をクラス全員の前で訊くなんて。。


でも、、、、、、
あの頃はそんな時代だったな~と思い出し


「昔は‥そんな時代だったよね。
 私、、今でも覚えているのが小学校の時の連絡票。
 出席番号順の生徒の名前の次に保護者の名前があって、その次に書かれていた項目が
 保護者の最終出身学校名
 そして次が電話番号であり住所
 みんな従順に書いていたから、、もう最終学歴一目瞭然!凄い時代だったわ。。」




今なんて守秘義務が最優先
‥同じクラスでも
 住所、電話番号だって個人情報漏えい禁止云々で公表出来なくなってるのに

凄い時代だったなあと感無量です。


で、、、、
その友人は答える事ができずに
帰り道でお母さんに
「僕は、、どう答えたらよかったの?」と尋ねたそうなのですよ。


お母さまは
「ああ、、ここはこういう学校なのだなあと思ったよ。」と仰ったそうで。。



そして、、、、、、、、さらに夫
この話に触発されたかのように思い出話を続けました。

昔は血気盛んだった夫。。
そういう学校の方針というか流れている雰囲気に反発していて
それは、結構先生の間でも有名だったそうで


ある遠足の時の列車の中で
スペイン人の先生(クラブの顧問でもあった事からか?)がやって来て


「kimanba夫君。君は学校の事を快く思っていないようだけど
 この学校は決して成績を上げる事だけとか営利に走っているだけではなく
 ××君のお父さんが中1の時に亡くなっただろう。
 この学校はあれから彼の授業料を一切免除しているのだよ。
 不満はあるだろうがこの学校はこういう良い事もしているのだよ。」



そんな内容の事を仰ったそうなのですが


夫は
「僕はそれを聞いて、とてもイヤな気持ちになったんだよね。
 僕にそんな事を言う必要があったんだろうか。。××君の人権はどうなんだ、、とね。
 列車で僕の近くの人達はそれを聞いてしまったわけだからね」


_________________



今、国会で盛んに議論されている事と根っこは一緒だなあ。。と














[PR]
by kimanba | 2018-04-23 09:41 | | Trackback | Comments(4)

私も楽ちんパック



引越し荷物が届くと同時位に 私も娘の新しい住まいに到着する予定でしたのに



ホテルでの朝食が素敵でダイニングが居心地良くて
ついついついつい
だらりんこ~んと時を過ごしていました。


ずっと昔の子供の頃は・・勿論ビュッフェなんてシステムなかったし、
20年位前は中華街のお粥専門店で食べましたから
ここでのビュッフェは初体験でした。



「こういう形式の朝食好きだな~」としみじみ



最近のホテルの朝食ビュッフェは・・・
洋食も和食もあって、どうかすると中華までもあっての盛りだくさん。



ホテルニューグランドはきっぱり!洋食のみ。でした。


その潔さが良くて、

種類は少ないながらもだからこそ内容も厳選されていて1つ1つが手抜きなし
長身で恰好いいウエイターの方もカフェサーブの方も心遣いが行き届き
居心地良くて、そして何よりどれも美味しかったです♪



ホテルニューグランド ホントに久し振りだったゆえに
1Fの配置も変わっていて戸惑ってしまいましたが



最後に行った、確か10年位前は限定パフェ目当てでした。

・‥‥‥‥‥‥
何かの記念で期間限定で舌を噛みそうな名前のパフェが供されていた時
大好きなキャラメルベースのパフェだったか何かで是非行かなければで行った時は
あの素敵な中庭眺められるようなカフェスペースの配置だったのに。。
まだ
白いブラウスと黒のロングスカートというクラシカルな服装でサーブのカフェだったのに
あの格式が好きだったのに。。
フロント横の
広いスペースでの他のホテルと同じようなカフェになっていてちょっと残念でした。


でも、
(今は結婚式場になっている)本館2Fのあのホテルニューグランドらしいフロアは
あの部分だけは、
ホント!何年経っても何十年経ってもホント!全然変わらずに
あの10年前とも全然変わらずに空気までも一緒のような
まるで時空を越えて。。の気持ちになる不思議な空間。。でした。



私が2Fに上がる時はいつも誰もいなくて



...........................................あそこで子供が結婚式をしてくれたらな_私の夢です。174.png





とにかくとにかく

ホテルー居心地が良かったから。。いつまでも居たかった~という大きな理由だけでなく


こんなに素敵なお部屋にグレードアップしてくださったのだもの
綺麗で感じ良くお返ししなければ。。と

チェックアウトする前の私は
さしずめ 
ホテルの客室清掃担当パートさんよろしくセッセセッセ...あはは貧乏性
(清掃係さんが作業しやすいようなさり気ないセッティングって結構大変105.png




娘の新しい住まいはホテルから近いからと、ついつい11時位までぐずぐず
チェックアウト後には
スーパーにも寄ってしまい
差し当たって必要な飲み物とか食料とか買い物して
(私初めてのスーパーにはテンション⤴⤴。ついつい要らないものまでチェック)


あっちでぐずぐず、こっちでぐずぐず
それで娘の家に着いたのは、もう12時近くになってしまって



なんとまあまあ、引越しすべて終了した後でした。 わあ私も楽ちんパック104.png










[PR]
by kimanba | 2018-04-20 09:53 | お出掛け | Trackback | Comments(4)

美味しい~♪



塾生達とのお別れが続いています。



無事希望の大学に合格できて
喜びに溢れた生徒の声もあれば__まだ後期テストの結果待ちの生徒もいて


後期テストは3月12日にありました。


各大学3月6日から順次合格発表があって(3月8日が一番多い)
東大は3月10日が発表で一番遅く



発表後すぐに!....次に向かって動き出さなければなりません。
受験地は遠いので
前泊や前々泊する生徒がほとんどです。





こんな大変な慌しい中、発表後すぐに連絡して来てくれた生徒


「東大、、残念ながらダメでした。今から○○に出発します。」



こんな思いで行った受験なのに
後期受験地のお土産買って来てくれて。。。。



良き若者です。後期の発表は・・・・・明日です。




__________________ 娘も後期合格でしたからあの大変さと不安とは忘れられない。







生徒と共にご挨拶に来てくださったお母さま方(時にはご両親お揃いでのご挨拶)

たくさんの甘味が届きました。




ダイエット中ですが

そのみなさんのお心__
心遣いはしっかり!!受け止めて、しっかり!食べます(言い訳かな?011.gif





とらやの羊羹

阿波の風_徳島の上質和三盆の羊羹


................................................ 甘みがやさしくて058.gif058.gif058.gif













[PR]
by kimanba | 2016-03-22 07:59 | Trackback | Comments(2)

思い込みの辛子明太子



「わあ。。太るわぁ」008.gif025.gif008.gifと言いながら


毎日_辛子明太子関係のさまざまをあれこれ食べています。



(明太子チューブ入りとか明太子鮭ほぐしとか明太子海苔とか明太子高菜とか、、ああ罪悪感007.gif

_______大好きなご飯と共に食べています。ご飯が美味しい~。。008.gif








去年の旅行で知り合ったあのオシャレなご夫妻。。。016.gif

私の住む街にも遊びに来てくださったあの素敵なご夫妻




奥さまの方が才能豊かに絵手紙を描かれて。。書かれて。。
_________は以前にもお話しました。




年賀状もとっても楽しく!038.gif この夏の暑中はがきもまたとっても楽しくて!038.gif
夫が郵便物をいつも持って上がって来るのですが



「おいおい!、、今回はまた凄いぞ~!大作だぞ~!こんなはがきは初めてだ。
 こんな面白い暑中はがきは初めてだ。才能ある人だなぁ」038.gif038.gif



興奮していた位に内容の濃い楽しいはがきで、、043.gif





こんなスバラシイ内容なのだから、、と

私も力(りき)が入り過ぎて037.gif
バタバタの日々の中なかなか返事が書けず、025.gif ついに塾の盆休みに突入。
福岡でゆっくりお便りしよう~。。とはがきをバッグに入れて福岡へGO


はがき持って行って良かったなぁ。。.......................






ホテルでゆっくりホテルライフを楽しみながら__いつものように近隣の散策

そこで、、
ホテルのすぐ隣りに旬菜館(ここも面白かった♪)があって
その隣に雰囲気ある明太子のお店が。。016.gif



__________ 素敵な雰囲気に誘われて中に入ると___________




まだ何も買ってもいないのに
おしぼりと冷茶と、、塩あめとを盆に乗せて供してくださって。。040.gif



とにかく058.gif暑い暑い日058.gifだったもので

そのお店の細部に行き渡ったもてなしの心がとってもうれしくて
それで、、、、、、、、、、
何かは買おうかと、、あれこれ見てみると見て周ると


まあ!楽しい事楽しい事




......................... いつもは辛子明太子だけをデパートとかで見ていたばかりでしたが




専門店の品揃えの豊富さに思わず。。

   「わあ、、こんな分をプレゼントして貰ったらうれしいなぁ」




それで、、  



そうだ!そうだ!

ちょうど_
あのオシャレなご夫妻の住所書いてあるはがきを持って来ているではないか~!


__________ホテルに帰ってはがきを持っていそいそ再びお店へ




早速
あれこれ楽しく選んで送って貰う事にして。。ああはがきを持って来ていて良かった!016.gif






後から考えたら、、私もあの商品の数々が欲しくなってしまって



「あれは、、我が家にも欲しいなぁ。
 娘もみんなに配ってもいいからあれ喜ぶだろうな。息子は、、うざがるから却下だな」






娘の住所はメールで送って貰って
空家の近所にもやまやの専門店あった事を思い出して行きました。016.gif




ところが、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ほとんどの商品は一緒だったのですが015.gif015.gif015.gif015.gif




微妙な分__

例えば『出汁入り明太子』とかがなくて明太子海苔の瓶が小さくてとか




015.gif015.gif015.gif039.gif039.gif

「???。。同じやまやの専門店なのに、、違うのはどうして?」と店員さんに質問。





店員さんも「そんな筈はないのですが。。おかしいですね、???」





それで、、調べてくださって

なんと!私が入ったホテル傍の明太子のお店はふくやだったのです。_が判明




全国的にはやまやが知名度ありますが
ふくやは日本で最初に辛子明太子を作ったトコロなのです。



日本で初めて明太子を店頭に並べたのが昭和24年1月10日。
商標登録もせず製造法特許も取得せずに地元同業者へ製造方法を教えたため、
様々な風味の明太子が生み出され、博多名物として定着するきっかけとなった。
__________Wikipediaより




太字下線にした部分に、、
(私も今回初めて知った事なのですが)心から感心しました。


____________商品も素敵で、、これからは私はふくやの大ファンです!




それにしても、、

ふくや
やまやだとずっと思い込んで買い物して。。最後まで気づかずにいて037.gif






思い出すのは遥か昔。。




妹の家に行った時、妹がバッグを持って来て

「このバッグのブランドは何?」



この子は何を言い出すのかといぶかしげに思いながら私__

「セリーヌ」



妹、、、、何とも言えない顔をして037.gif


「そうよね。やっぱり!セリーヌよね。。015.gif

 ...................... 私ね。。何を間違ったのか?
 ヴィトンがどんな分かよ~く!よ~く!知っているのに
 これをヴィトンだとなぜかその時思い込んで
 ヴィトンがこんなに安くあるなんて。。と迷わず買ってそれで、、
 次の日にハッとなって、何をしていたのだろう..不思議な思い込み。037.gif


あの話を思い出していました。003.gif003.gif




でも、、
私の場合はふくやとの出逢いがあって良かったです!♪ルルルン016.gif

美味しい。。内容豊富で、、その工夫が楽しい。どれもこれも美味しかった。016.gif




これまで明太子と言ったら私__稚加榮鳴海屋とそしてやまやだけでしたもの。058.gif










[PR]
by kimanba | 2015-08-25 10:37 | Trackback | Comments(4)

私も、、タクシー話です♪



福岡での昼食は料亭稚加榮(ちかえと決めていました。
そのお店は天神中心から少し歩くものだから

〈まずはホテルに荷物を置いてそのまま行こう♪〉


すぐに駅前からタクシー乗り込んで。。の出来事です。




最近しみじみ思っている事があって 
今回は
その思いをまた強くしたものですからそれをちょっと書いてみようと思います。


以前から
『プロ意識』については折々の出来事で何度か書いた事ありますが




(タクシー滅多に利用しないのに一人前の口の利き方して恐縮ですが)


タクシーの運転手の方に対してときどき感じる事が地理への不案内です。



私は...意識しているわけではないのですが
いつも漠然と
地図のどのあたりに自分がいるのか?があるもので
__________ 地理に不案内なタクシーの方が増えているなと特に感じてしまいます。




タクシーの運転手さんと言えば
まずは『安全運転』次は『道に詳しい』だろうと思っています。




以前ドキュメント番組
新人タクシーの運転手の方々の研修を観た事あります。
必死で地図と格闘していらっしゃってそのご苦労に頭が下がりました。

現在はこうした研修実施されているのだろうか?と思う事もしばしばです。



今ではほとんどの車に搭載されているカーナビ

タクシー界では必需品のように普及している分_

自分で地理を研究して!、、という方少なくなっているのではないかしら?

(不景気な世の中で転職されたばかりの方もいらっしゃるでしょう。
 地方から出て来られたばかりの方もいらっしゃるでしょう。)


でも、、、、
そういう事情は事情としてそれは個人の問題なのですから
タクシーに乗ったら目的地まで安心して連れて行って貰えると
タクシーをそう捉えている人は多いのですから期待には答える義務があると思います。
__________ それがタクシーの使命なのですから。






今回___博多駅前から乗り込んで


「ホテルニューオータニ博多で一旦荷物を預けて
 その後に
稚加榮行ってください」
と言いました。



どちらも福岡では結構!有名な場所なのですよ。




結構年輩の運転手さんでしたが


「??。。大体の場所は解かるのですが。。」の言葉。.......一抹の不安が。。008.gif




「天神下の渡辺通り。。にあるのですが」まさかホテルの場所を説明するとは、、とびっくり!


「多分、、あの辺りでしょう」...と出発なさって



ところが、、、、
天神目指してそこから南下。イヤイヤこれはまずい。。008.gif



福岡の地理を説明しますとね

博多駅からならば 
駅前の道をそのまま春吉通りを一直線でホテルには着くのに。。007.gif


解かりやすい目安で天神を言ったのに天神からの南下は迂回した道。...ケチには辛い道順037.gif
結局それを走って到着。


ホテルでタクシー乗り換えようかとも思いましたが



運転手さんは_____
道には不案内、運転は荒い!
(お年寄りなのにびっくり)ではあっても
気の良い方♪038.gifではありましたから、
荷物はポーターさんに預ければすぐ済むものでそのままへと出発。






ところが
稚加榮の方が厄介で、、またまた私は説明
「赤坂の近くで、、」


イヤイヤまずい! これではまた赤坂行って南下だな037.gifと思った私は

「道順私が言っていいですか?」




ところが私

いつもは歩いてだったり自転車で行っているもので街ど真ん中の一方通行には無頓着011.gif


結局運転手さん..

タクシー降りて他のタクシー運転手さんに一方通行乗り切り方訊きに行ってくださって040.gif

途中でメーターも止めて040.gif040.gif稚加榮_無事送り届けてくださいました。
(勿論少しですが切り良く多めには支払いましたが)


気の良い方♪の私の目は確かでした。
荒い運転にひやひや037.gifはしましたがとっても気持ち良く稚加榮に着きました。



この稚加榮はいつも長蛇の列!
日傘を貸してくださる事からも長時間待たなければならない_お分かりいただけるでしょう。

開店の11時ちょっと過ぎに着いたので行列0
いつも並んだ人達を整理されている番頭さんに迎えられ

「一番乗りよ。。016.gifと夫に言いながら入店して、、、甘かった。。


もう店内は生簀を囲んでの席は満杯。座敷も人が溢れて


多分もう、、100人近くの人が既に入店済みでした。11時ですよ~~!005.gif



さてここで「どうしてそんなに人気なの?」のみなさんの疑問にお答えします。043.gif

この稚加榮の人気の秘密は何と言っても盛りだくさんな定食内容です。

   ○どど~んのお刺身盛り合わせ
   ○どど~んの天麩羅盛り合わせ
   ○鯛の兜煮...甘辛味で美味~!
   ○根菜炊き合わせ
   ○酢の物
   ○茶碗蒸し
   ○味噌汁(蟹が半身入ったカニ汁)
   ○どど~んの漬物盛り合わせ
   ○季節の果物のデザート

そして、、卓上には稚加榮特製辛子明太子のチューブです。

いくらでも好きなだけ使えるのですよ。このチューブ。
840円のこれを1本使ってしまう人もいるそうで。。その気持ちの強さに脱帽。037.gif



とにかくこんな盛りだくさんでお値段1400円!の昼定食です016.gif











[PR]
by kimanba | 2015-08-19 09:55 | Trackback | Comments(8)

台湾の食



台湾の食は__どこも美味しくて大満足でした。016.gif


何でもが組み込まれていたツアーでしたから
自由行動の日は1日しかありませんでしたが本場で食べたかった鼎泰豐_
これもしっかりツアーの食事に織り込まれていました038.gifから大満足でした。




『ニューヨーク・タイムズ』紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた鼎泰豐





     私は今を去る事 もう20年位昔になるでしょうか
     鼎泰豐が初めて日本に出店した時(世界でも日本が初めての海外店でした)
     そのニュースで私・・・わざわざ高島屋新宿店まで食べに行った位です。
     私が住んでいる街から東京までは結っ構な距離で037.gif
     多分こんな事をする人間はあまりいないだろうなと。。
     喰いしん坊の面目躍如038.gifの行動をとった懐かしい思い出。003.gif
     長蛇の列で椅子がず~~っと階段まで続いていて。。2時間待ちだったかな015.gif
     でも
     初めて食べた時のあの感動は忘れない。。小籠包の為だけのあんな行動力も今は懐かしい。
     鼎泰豐_東京行く度に食べに行っていましたがある時期から生姜の千切りが
     芸術的だったあの細~い千切りが普通の生姜の千切りになって。。007.gif
     池袋店にも行ってみたけどやっぱり野太い千切りで、025.gifそれ以来行っていませんでした。015.gif






久し振りの鼎泰豐____

娘が行った時もそうだったようですがやはり本店は長蛇の列008.gifで__

でも! これがツアーの良いトコロ。並ぶ事もなくすぐにお部屋に案内してくださって038.gif

本場台北本店はしっかり!私が感動したあの細~い千切り生姜のままで

しかも
千切り生姜の追加はどうですか?」
生姜山盛りどんぶり持ったボーイさんが何回もテーブルに来てくださって、、感動。




ツアーで連れて行って貰ったお店はどこも美味しくて

食べ切れない。。
__これよく使われる言葉ですが
台湾の食の量は並の量ではなく!
ホント!ホント!に食べ切れず。。それも美味しいものばかりだから心残りで。。


「えっ?! まだ出てくるの?!005.gif005.gifの連続で


(何が出て来るのかが全然解からず、まあある意味楽しかった~っちゃ楽しかったです)




大好きな海老が後から出て来たり。。

もう、、食べたい気持ちはありながらもお腹に入らない。...残念!


海鮮→肉 順番なんてなく 

多分戦場のような厨房で 出来上がった分からどんどん運んで来ての

テーブル乗り切らない____やりたい放題(何が出て来るか?の楽しいサプライズ?037.gif






私______

今回の旅では町中での朝食は絶対入れたいな016.gifと思っていました。
台湾の人達の日常の食ー普通の朝食を食べてみたいと思っていたのですが



ホテルの朝食が美味しくて本場で食べたかった朝粥もあるし万頭もあるし

もう、、
ホテルで満足してしまって、結局町中朝食未経験のまま帰国してしまいました。002.gif

_____________この点はちょっと心残りでしたが



台湾の人達が普段
どんな形で朝食を摂っていらっしゃるかをちょっとだけ覗かせてはいただけました。016.gif





早起きの私___058.gif

いつもの旅のように娘がまだ寝ている部屋を抜け出してホテル周辺の散策、探索です。
すると、、
まだ5時台だと言うのに!町はもうとっくに動き出していました。




台湾にはあちこちに夜市がありますから 子供でも遅くまで親とウロウロしています。037.gif

自然と_だから 夜市の近所のお店もみんな遅くまで営業しています。
帰国前夜行った夜市の帰り10時近くでしたのに
夜市近くのおしゃれなブティックはまるで昼間のように大盛況。お客さんもうじゃらうじゃら。005.gif

ちょっと覗いてみたら
センスも良くてお値段もお安くて....私達心底びっくり!005.gif005.gif
____________________そこで娘は服を大量買い~。003.gif

         眠らない街台湾を満喫016.gif






なのに台湾、、一方では朝5時台でも町はとっくに目覚めていて


6時前からホテル近所のお店の前には行列が。。
そこは朝粥はなくて麺料理豚まんとをみんな食べていました。

ビニール袋に入れて貰って持ち帰る人も。。

___________ みんな朝早くから、、一体どこから?という位にわらわら現われる。043.gif





台湾は_____________
宵っ張りの早起き、、で まるで私のような街でした。003.gif









[PR]
by kimanba | 2015-08-03 05:36 | Trackback | Comments(8)

恐怖の時価




帰国するための空港へのバスの中での私と娘の会話


娘__「今回はどれも大ヒットの旅だったねぇ。。梅子以外は。037.gif



娘のまたまたの話題(何かと言えばすぐ持ち出された梅子話

                 ・・梅子という言い方に私は思わずクスクス




「いや~。。でも 梅子がこんなに思い出に残るって
 私達の間であの後どれだけこの話で盛り上がったか。037.gif
 ある意味貴重な体験をして、それ考えたら_梅子も大ヒットの経験だったよ。」043.gif





梅子って何でしょう。037.gif


あのスパでの会話に登場したスパの後に食べに行った蟹料理のお店の話です。




季節は夏
季節はずれのでもあり__実は私はちょっと躊躇002.gifしたのですが

娘の前回の台湾旅の心残りが...蟹おこわ
あれを食べなかった事が残念だったと言うから



それじゃ
その心残りを実現させてあげよう_と

旅行専門誌での紹介記事
(この出版社のガイドブックには私全幅の信頼寄せていました。ハズレがない!
 これまでいろいろな国で良いお店に導いてくれました。)


蟹おこわ
の写真が、、また

_______トロッとしていて卵がドロリンとにかく美味しそうで、、私も心動き
それで行く事に決めて、、それでのスパでの会話でした。016.gif




タクシー呼んで貰ってお店の前に横づけでしたから
周囲を見る余裕も無くお店に入りました。

ところが、、ランチ真っ盛りの時間なのに誰もいない。。(ちょっと不安になる私達008.gif



 
     ......台湾って美味しいトコロには人が群がっている!






娘なんて前回行った自由旅の時は

本に紹介してあるトコロに行くのはもうだんだん面倒になって行ったから
途中からは行き当たりばったりのお店に入ったそうで

でも

人が並んでいるトコロに入りさえすれば
どこもとても美味しくて大正解だった~!と ちょっと前に言ったばかりでした。


................ それで言えば、、ここは? どうなの?(ちょっと不安になる二人015.gif







でもまあ、、と

気を取り直して! 当初の目的通り_蟹おこわ注文




ついでに
最初の夜の夜市で気になっていた(いろいろなTVで紹介されていた)牡蠣入りオムレツ


牡蠣を屋台では。。やはり____
う~~ん牡蠣は当たると怖い。。008.gif
従妹が牡蠣で救急車で運ばれた事を知っているから、、
食べてみたい気持ちはありながらも屋台で食べる事は躊躇してしまっていました。


でもそれがメニューにあったので、、屋台の5倍の値段だったけど経験できるならと注文。



お酒、、、は.....止めとこう。。


なぜなら、、

税・・5% サービス料・・10% 
の次に

酒注料で、、300元とある。。005.gif005.gif 何これ???

................................ お酒を注いで1200円?、、って事だろうか。039.gif039.gif





それで
私達はお茶を頼んで。。



私と同年輩の日本語堪能な女の方が私達の係りをしてくれて


「温かいお茶ですか?冷たいお茶ですか?」



私は温かいお茶を頼んだけど 娘は「冷たいお茶をお願いします。」



私には急須に入ったお茶が運ばれたのですが

(娘も無料のお茶を頼んだつもりなのに。。007.gif
娘には、、、
缶入りウーロン茶が運ばれて


その上
・・・・・・・運んで来た彼女がプシュと缶を開けてくれてグラスに注ぐ。。



プシュの音にヒヤリとして008.gif
そしてグラスに注ぐ彼女の手元に私達母娘の視線は釘付け。。015.gif015.gif




彼女が去った後 娘・・・小声で

「これ、、注いでくれたけど、、どうなるの?」007.gif



「ううう。。液体注ぐ料とは書いてなかったから大丈夫じゃない。」

 ......................... 不安になりながらも自分に言いきかす。008.gif008.gif





「でも蟹の代金は良心的だったよね。
 1280元だったから5000円位でしょう?」



「何を言っているの母さん!。。時価って書いてあったでしょう?
 1280元よ、、があったのを見なかったの?」




ええええええ~~~っ!!!!.............私、、倒れそう。。013.gif013.gif




これまで
私が絶対避けていたのは時価と書いてあるもの!003.gif

ましてやここは、、異国。。






時価に気づいていなかった私に驚いた娘は___


「どうなるのかしら?」


「払えなかったら、、あなたを置いて帰らなければ。。」


「カードがあるでしょう?」


「怖くてカードは使えない。。手数料がどれだけとられるか。。
 それに
 このお店に私の情報が残るのも怖い。現金で後腐れなくお別れしたい。」




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あそこが私の新しい職場になるのね。。」
と厨房の方に目をやる娘。。037.gif





(ちょっとここで説明が必要なのですが
 ある事情で娘は一文無しの状態だったのです。037.gif私の財布だけが頼りだったのです003.gif
 ある事情についてはまた書きます)






サービス料があるだけに

担当の彼女は
しっかり世話を焼いてくださって。。蟹も解体してくださって。。




サービスでブロッコリーとかの野菜も出してくださり
(サービス?なのだろうか?008.gifと私達不安になりつつではありましたが)


注文していないのに「野菜も食べなさい。016.gifと出してくださり058.gif





最初の注文の頃は
杏仁豆腐
をデザートに食べようか?と言い合っていたけど


どれだけの会計になるのか?015.gif
お金は足りるのか?008.gif
........値段が気になって止める事にしたのに



彼女はメニュー見ながらの私達の最初の会話を覚えていて

《杏仁豆腐は?》



デザートの注文止めた私達に
「サービスですよ」と 冷たい白玉だんご&きな粉のデザートサービス。058.gif






さ~ていよいよ支払いです。015.gif015.gif015.gif015.gif


ドキドキの会計でしたが



結果
1万円もしなくて038.gif、、(うれしい拍子抜け)

9000円位で済んだと思います。ホッ!♪016.gif





それでも娘は

「イヤ台湾でならばあれは高すぎる。021.gif
 前回私__超高級ホテルで
 贅沢な雰囲気で贅沢に食べた時でもあんなにはしなかった。。」




以後は、、

何かと言えばあの店の話で盛り上がり
私達の間では
すっかりあの給仕してくれた女性が梅子になって。。「梅子がね。。」037.gif




娘は・・あの女性がオーナーじゃないか?と言い


私は・・イヤイヤ多分オーナーの方針に従わざるを得ないけど彼女は良心的なのよ。
    私達が気の毒になって
    彼女の出来る範囲であれこれサービスしてくれたのよ。。






話は尽きず、、、

お値段以上の忘れられない思い出を残してくれた、、梅子でした~!016.gif









[PR]
by kimanba | 2015-07-31 07:04 | Trackback | Comments(4)